略歴・人物とは? わかりやすく解説

略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 05:35 UTC 版)

柳家小満ん」の記事における「略歴・人物」の解説

最初天狗連属し、浜九里名乗った1910年代二代目三遊亭圓遊入門し三遊亭遊喬の名を与えられるそれ以降十数年にわたり旅巡業続けた結婚し子供生まれたため東京戻り四代目蝶花楼馬楽(のちの四代目柳家小さん)の門下転じ蝶花楼花蝶改名1934年昭和9年11月柳家小満んとなる。 目が悪く、ほとんど見えなかったというが、なぜか実在人物特徴つかんで真似るのが得意だった1955年ごろまで高座出たが、目が一段と悪くなり引退した四代目柳家小せん実子

※この「略歴・人物」の解説は、「柳家小満ん」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「柳家小満ん」の記事については、「柳家小満ん」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/25 14:08 UTC 版)

澪 (AV女優)」の記事における「略歴・人物」の解説

2010年1月ワープエンタテインメント専属女優としてAVデビューその後引退

※この「略歴・人物」の解説は、「澪 (AV女優)」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「澪 (AV女優)」の記事については、「澪 (AV女優)」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/17 01:01 UTC 版)

シヒラ竜也」の記事における「略歴・人物」の解説

10代の頃からゲーム誌中心にハガキ職人をしており、「画竜点睛!」及び「画竜」というペンネームで『ドリームキャストマガジン』、及び後身の『ドリマガ』にイラスト投稿をしていた。 対戦型格闘ゲームGUILTY GEARシリーズ』、及び『To Heartシリーズ』の大ファンであり、これら作品イラスト同人誌多く手がけている。当時ペンネームは、『GUILTY GEAR』に登場する梅喧一撃必殺技「画竜点睛」に由来する趣味ギターで、『デジ絵の文法』にテレビ出演した際には、何本ものエレキギター囲まれながら絵を描いている様子放送された。

※この「略歴・人物」の解説は、「シヒラ竜也」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「シヒラ竜也」の記事については、「シヒラ竜也」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/31 17:19 UTC 版)

町村小夜子」の記事における「略歴・人物」の解説

2007年デビューした熟女系のAV女優である。

※この「略歴・人物」の解説は、「町村小夜子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「町村小夜子」の記事については、「町村小夜子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/31 16:37 UTC 版)

真崎寧々」の記事における「略歴・人物」の解説

2006年デビューしたロリ系のAV女優である。 「FetishBar Lacryma」(大阪)所属かつては福岡中洲ソープランド「ビィラリック」に在籍していた。

※この「略歴・人物」の解説は、「真崎寧々」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「真崎寧々」の記事については、「真崎寧々」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/01 16:17 UTC 版)

高嶋美鈴」の記事における「略歴・人物」の解説

神奈川県出身2011年12月タカラ映像専属女優としてデビューした熟女系のAV女優である。5月専属終了しその後はキカタンとして活動中毎週木曜日日刊スポーツで、デビュー前2011年11月10日から2012年4月26日まで、連載コラム書いていた。 趣味特技乗馬読書料理

※この「略歴・人物」の解説は、「高嶋美鈴」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「高嶋美鈴」の記事については、「高嶋美鈴」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/01 16:49 UTC 版)

早川メアリー」の記事における「略歴・人物」の解説

2011年に「橘アイリたちばな あいり)」の名前でデビューしたギャル系企画女優所属事務所バンビプロモーション2013年に「早川メアリー」に改名し所属事務所Vanquish移籍ツイッターにて2014年2月21日をもってAV女優を引退すると発表引退後一般女優へ転換目指している。

※この「略歴・人物」の解説は、「早川メアリー」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「早川メアリー」の記事については、「早川メアリー」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/01 20:25 UTC 版)

佐渡充高」の記事における「略歴・人物」の解説

高校時代からゴルフ造詣深め上智大学法学部時代にはゴルフ部属していた。その後ゴルフへの造詣を更に高めるため、中日新聞東京本社入社し、同新聞社発行スポーツ新聞東京中日スポーツゴルフ記者勤める。そのゴルフ記者時代トム・ワトソンキャディー務めたことをきっかけ渡米1985年からアメリカ合衆国渡りPGAツアー取材開始。その経験生かしNHK BS1放送PGAツアー中継現地からの実況・解説担当多くのゴルフファンから自らのゴルフへの愛情造詣深さ最大限発揮した解説で常にファンからの信頼集めた2003年帰国後は日本でゴルフライター活動展開し、また新聞・雑誌への記事掲載講演活動など多数 典拠管理 VIAF: 254770758 WorldCat Identities: viaf-254770758 この項目は、ゴルフ関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(ポータル スポーツ/プロジェクト ゴルフ)。

※この「略歴・人物」の解説は、「佐渡充高」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「佐渡充高」の記事については、「佐渡充高」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/01 17:05 UTC 版)

平子知歌」の記事における「略歴・人物」の解説

2011年デビュー小柄華奢なロリ系のAV女優で、単体作品もあるが、オムニバス形式複数女優出演する作品への出演が多い。また、嗣永桃子Berryz工房)のそっくりさんとして出演している作品もある。 2013年3月7日ブログ所属事務所セレクション)を3月いっぱい退社することを発表4月26日Twitterで「あん」に改名(後に「小司あんこし あん)」に改名)することを発表5月4日ブログ新設しフリーでの活動表明その後、マリアリップへ所属することとなった

※この「略歴・人物」の解説は、「平子知歌」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「平子知歌」の記事については、「平子知歌」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/02 01:55 UTC 版)

松丸ほるもん」の記事における「略歴・人物」の解説

身長158cm、B100cm、W100cm、H102cm(2012年当時)。血液型B型千葉県立松戸馬橋高等学校卒業。 スキューバダイビングライセンスの資格持っている小学生低学年の頃にテレビで視たネプチューン衝撃を受け、ネプチューン会いたい将来芸人になる思い始め、入る事務所ワタナベエンターテインメント決めていたが、高校卒業する頃に女芸人になること恥ずかしく思い始めたということから、俳優養成所入り芸人になる前女優の卵として活動養成所卒業後に受けた映画歌謡曲だよ、人生は』(2007年)のオーディション合格、「第4話 ラブユー東京」に出演。しかしここでの役柄原始人役だったということショック女優断念その後オーストラリアパース留学するも、生活資金が4か月尽き、親に仕送り頼んだ逆に叱られて帰国促され帰国帰国後しばらくはフリーターをしていたが、ある日インターネットワタナベコメディスクール募集広告見付けて元々お笑い志望だったことを思い出しワタナベコメディスクール11期生として入学ネプチューンの他に、尊敬している芸人志村けんシリフリ解散後ピン芸人転向2015年当時は、ピン芸人中村涼子ユニット組んで出演することがあり、このユニット同年4月16日の『NEWCOMER FRIDAYNIGHT』(表参道GROUND、1分間ゴングショーライブ)において5連覇達成した2015年4月25日放送の『前略、西東さん』(中京テレビ)では、この二人で中村ホルモン」として出演した 他、同年キングオブコント(「中村涼子&松丸ホルモン」として)、M-1グランプリ(「中村ホルモン」として)にもこのコンビ出場この年のM-1は3回戦まで進出)。2016年1月7日には、中村松丸ユニット単独ライブ友達以上、相方未満。』(東京新宿ハイジアV-1)を行った。 「シリフリ時代ビキニ姿でネタ演じることもよくあり、後姿向けて尻を叩きはさまれたいんだろ!」「かかってらっしゃい!」などとセリフ発することもあった。ピンになってからは女を武器にしてお色気出して演じる「少子化対策ギャグ」などのネタ持っている。 この芸名は、シリフリ時の相方原リベロが「ホルモン松丸」という芸名案を考え出したのが最初で、ホルモン好きの原が「(ホルモンが)松丸っぽい」と思ったからとのこと。この芸名事務所先輩TIMゴルゴ松本の前で名乗ったところ「松丸ホルモンの方がいい」ということ現在の芸名決まった。なお、ピン芸人転向してからも芸名引き続き松丸ホルモン」だったが、後に平仮名表記の「松丸ほるもん」に改めている。 2016年末頃からは、かねてから交際していた同じワタナベエンターテインメント所属芸人マービンJr.2012年11月12日深夜放送の『芸人報道』(日本テレビ)でも交際紹介された)とコンビ結成して活動最初コンビ名は「スタミナ苑」、のちに現在のまんぷくフーフー」に改名している。2017年1月時点婚約もし、その後2018年8月5日付き合ってちょうど8年になる日にマービン入籍 した2020年3月31日をもってまんぷくフーフーとしての活動休止マービン芸人活動継続する一方で松丸は「一流主婦転身」として、芸能活動休止し主婦となる。

※この「略歴・人物」の解説は、「松丸ほるもん」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「松丸ほるもん」の記事については、「松丸ほるもん」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/02 01:52 UTC 版)

一色貞輝」の記事における「略歴・人物」の解説

大阪府出身1954年昭和29年大阪府立桜塚高等学校卒業1959年昭和34年甲南大学経済学部卒業1958年昭和33年住友商事入社1968年昭和43年摂津米穀取締役1975年昭和50年社長経て1983年昭和58年第10回統一地方選挙立候補し大阪府議会議員初当選以降4選。 1998年平成10年豊中市長に当選2期8年務めた2011年平成23年8月29日悪性リンパ腫のため死去享年75

※この「略歴・人物」の解説は、「一色貞輝」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「一色貞輝」の記事については、「一色貞輝」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/02 15:27 UTC 版)

星乃月」の記事における「略歴・人物」の解説

2017年11月アリスJAPANマキシングの2社専属女優としてAVデビュー小柄な人妻AV女優AV女優となった動機は、セックスレスおもちゃ使ってたかったこと 趣味特技料理(特にお菓子作り)、英会話練習中)。

※この「略歴・人物」の解説は、「星乃月」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「星乃月」の記事については、「星乃月」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/02 15:13 UTC 版)

清元英里子」の記事における「略歴・人物」の解説

2008年デビューした熟女系のAV女優である。

※この「略歴・人物」の解説は、「清元英里子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「清元英里子」の記事については、「清元英里子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/17 16:28 UTC 版)

今浪そな」の記事における「略歴・人物」の解説

神奈川県出身2015年9月デビューした華奢貧乳ロリAV女優

※この「略歴・人物」の解説は、「今浪そな」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「今浪そな」の記事については、「今浪そな」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/02 15:42 UTC 版)

菅野ゆりあ」の記事における「略歴・人物」の解説

2009年AVデビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「菅野ゆりあ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「菅野ゆりあ」の記事については、「菅野ゆりあ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/02 15:25 UTC 版)

高嶺さゆり」の記事における「略歴・人物」の解説

2007年より“現役早稲田大学生”の触れ込みで着エログラビアなどの活動をした後、同年10月AVデビュー。 高身長(172cm)で巨乳(100cm・Gカップ)のAV女優であった潮吹き激し女優であった陰毛は、もともと剛毛だったが、3作品目の「パイパン×激アクメ GEKI」でパイパン剃り上げられた。

※この「略歴・人物」の解説は、「高嶺さゆり」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「高嶺さゆり」の記事については、「高嶺さゆり」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/03 03:22 UTC 版)

あけの美憂」の記事における「略歴・人物」の解説

1990年AVデビュー1991年出演した『性春』は中野D児監督第1弾作品である。 1992年引退

※この「略歴・人物」の解説は、「あけの美憂」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「あけの美憂」の記事については、「あけの美憂」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/27 05:58 UTC 版)

鮎川千里」の記事における「略歴・人物」の解説

2011年AVデビュー幼女から人妻まで幅広い役柄出演している。 AVの他、イメージDVDにも複数の名前で出演しており、こちらではグラビアアイドル女優とされている。 2012年12月18日本人ブログ引退発表

※この「略歴・人物」の解説は、「鮎川千里」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「鮎川千里」の記事については、「鮎川千里」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/27 06:00 UTC 版)

平原みなみ」の記事における「略歴・人物」の解説

2011年に“元AKB研究生”の触れ込みデビュー当初着エロなどのイメージDVD出演2012年5月AVデビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「平原みなみ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「平原みなみ」の記事については、「平原みなみ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/27 17:16 UTC 版)

森ほたる」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都出身趣味乗馬旅行2018年2月マドンナ専属女優としてAVデビュー同年7月をもって専属離れ企画単体女優となる。

※この「略歴・人物」の解説は、「森ほたる」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「森ほたる」の記事については、「森ほたる」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/28 14:26 UTC 版)

早乙女香織」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都出身2006年12月にアダルトビデオメーカー・ワンズファクトリーの専属女優としてAVデビューした。AV撮影は、彼女にとって5年ぶりのSEXであった。高級ブティック経営していると発言していた。 2007年4月より専属離れ多数メーカー作品出演するが、同年中に引退

※この「略歴・人物」の解説は、「早乙女香織」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「早乙女香織」の記事については、「早乙女香織」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/28 14:23 UTC 版)

吉川莉奈」の記事における「略歴・人物」の解説

2008年7月1日ワンズファクトリー専属女優としてAVデビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「吉川莉奈」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「吉川莉奈」の記事については、「吉川莉奈」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/28 15:41 UTC 版)

西野希」の記事における「略歴・人物」の解説

千葉県出身2015年12月SODクリエイトレーベル青春時代」の専属女優としてAVデビュー趣味買い物スポーツ観戦特技書道八段)。

※この「略歴・人物」の解説は、「西野希」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「西野希」の記事については、「西野希」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/28 14:31 UTC 版)

鈴房ありさ」の記事における「略歴・人物」の解説

2005年11月に“現役モデル”の触れ込みAVデビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「鈴房ありさ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「鈴房ありさ」の記事については、「鈴房ありさ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/18 09:54 UTC 版)

美咲かんな」の記事における「略歴・人物」の解説

2014年12月エスワン専属女優としてAVデビュー2015年12月より本中専属女優となった趣味特技オシャレ買い物旅行2019年3月21日 SOD AWARD2019で優秀女優賞受賞2019年10月ゲオTV×メンズサイゾー ADULT AWARD 2019騎乗位マスター部門ノミネート二つ名は「ドスケベVRクイーン」。2020年よりメンズサイゾーにて連載エッセイふしだらな気持ち」を執筆ゲオTVアダルトニュースメディア『MANGO第1回女にしたいAV女優アンケートで1位を受賞。 自ら志願してAV業界飛び込んだわけではなかったので、デビュー当時撮影時に全くやる気がなかった。インタビューでは「撮影指示され通りにしていただけですね」と述べている。2016年以降VR専属と言われるほどVR撮影多くなる編集があまりできず、女優演技力プラン尊重されるVR撮影という環境下に置かれたことで、自分考えて撮影挑むようになりAV対す意識変わったという。VR界ではライディング女王異名も持つ。 アダルトビデオ芸人リボルバー・ヘッドから、最高レベル騎乗位駆使していると紹介され、「国家公務員騎乗位」と名付けられた。 2020年12月アダルトビデオ芸人リボルバー・ヘッドが選ぶ「年間ヌキルバー大賞2020」を受賞2020年12月、『ゲオTV×メンズサイゾー セクシーパネルクイズ~ドアップ25私は誰でしょう?WEB投票セクシーHIP女優賞受賞。さらに、特別賞ゲオTV賞も受賞。。 2021年2月ゲオTVバレンタインチョコ貰いたいAV女優アンケート」第9位を獲得2021年4月発表されアサヒ芸能2021現役AV女優SEXY総選挙」で第20位。

※この「略歴・人物」の解説は、「美咲かんな」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「美咲かんな」の記事については、「美咲かんな」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/28 21:41 UTC 版)

菅野亜梨沙」の記事における「略歴・人物」の解説

2004年12月デビューしたスレンダーボディーのお姉さん人気キカタン(企画単体女優である。 一部作品にある菅野 亜里沙制作過程誤字である。 2006年夏頃に引退

※この「略歴・人物」の解説は、「菅野亜梨沙」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「菅野亜梨沙」の記事については、「菅野亜梨沙」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/29 15:35 UTC 版)

月本愛」の記事における「略歴・人物」の解説

趣味特技散歩2016年デビューした巨乳ロリAV女優で、デビュー作処女喪失ファイブプロモーションマークスグループ)に所属していたが、2016年6月マークスグループ解散再編によりLINX所属となった2017年5月アダルトビデオメーカーh.m.p営業部としての活動開始2017年6月上野オークラ劇場3代目マスコットガール選出2017年6月8日6月11日TAE(Taiwan Adult Expo)台灣成人博覽會出演2018年5月6日ツイッター5月31日をもって引退することを発表2018年6月30日ツイッター閉鎖

※この「略歴・人物」の解説は、「月本愛」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「月本愛」の記事については、「月本愛」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/29 15:23 UTC 版)

関根奈美」の記事における「略歴・人物」の解説

2017年5月デビューしたロリ系のAV女優趣味特技カラオケアイドルダンス所属事務所ライフプロモーション。 Hなことに目覚めオナニー始めたのは小学4年の時で、初体験高校2年の時。 AV高校生の頃から見ていて、AV女優ファンとなり恵比寿★マスカッツSEXY-Jイベントなどに足を運ぶようになるAV好きだったことから漠然とAV出たいという思いをもっていたが、後に本気で思うようになりいろいろ事務所調べライフプロモーション所属することになった。 同じ事務所栄川乃亜霧島さくらとでアイドルユニット結成されることになり、後日ユニット名が「ルルディ」に決定した2017年11月11日所属事務所体調不良により同日をもって引退することを発表

※この「略歴・人物」の解説は、「関根奈美」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「関根奈美」の記事については、「関根奈美」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/29 17:05 UTC 版)

有花もえ」の記事における「略歴・人物」の解説

2017年2月マックス・エー専属女優としてAVデビューコンビニアルバイトをしているところを週刊プレイボーイスカウトされ、元々アイドル憧れていたことから同誌でグラビアデビュー。その後マネージャーに「アイドルになるならAV女優って道もある」と言われ早く処女捨てたいという思いもあってAV女優となり、デビュー作処女喪失趣味特技食べること、手相2018年9月16日フェチ博覧会&即売会「フェチフェス14」にマックス・エー&トイズハートブースのマックス・エー売り子として長瀬麻美初参加。 2018年9月27日 公式Twitterにて 同年10月マックス・エー専属卒業と同時AV女優卒業することを発表2019年8月19日公式Twitter復帰宣言所属以前と同じY'sエンタテインメントとなる。2020年9月でのAV卒業公式Twitter宣言

※この「略歴・人物」の解説は、「有花もえ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「有花もえ」の記事については、「有花もえ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 15:19 UTC 版)

しほのちさ」の記事における「略歴・人物」の解説

趣味読書特技は口でサクランボを結ぶこと。 「大沢つくし(おおさわ つくし)」の名前で着エログラビア活動の後、2010年7月AVデビューしたロリAV女優である。 アイドルユニットマシュマロ3D」のメンバーマシュマロバニラとしてCDデビューしている。2011年10月29日脱退2015年マインズ所属しほの ちさとして再デビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「しほのちさ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「しほのちさ」の記事については、「しほのちさ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 16:24 UTC 版)

稲見亜矢」の記事における「略歴・人物」の解説

2009年7月AVデビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「稲見亜矢」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「稲見亜矢」の記事については、「稲見亜矢」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 16:16 UTC 版)

安土結」の記事における「略歴・人物」の解説

2013年7月アダルトビデオメーカーkawaii*専属女優としてAVデビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「安土結」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「安土結」の記事については、「安土結」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 16:27 UTC 版)

永井智美」の記事における「略歴・人物」の解説

2008年デビューした熟女系のAV女優である。

※この「略歴・人物」の解説は、「永井智美」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「永井智美」の記事については、「永井智美」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 16:03 UTC 版)

愛実れい」の記事における「略歴・人物」の解説

2013年7月、ビデオメーカー・ケイ・エム・プロデュースのレーベルmillionミリオン)」の専属女優としてデビューした巨乳AV女優

※この「略歴・人物」の解説は、「愛実れい」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「愛実れい」の記事については、「愛実れい」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 20:02 UTC 版)

藍川あさ乃」の記事における「略歴・人物」の解説

2001年高校卒業上京し劇団青年座青年座研究所27期生として入所2003年卒業卒業後は舞台映像世界で活躍中。 身長 158cm、B90、W61、H91。血液型O型趣味スポーツ散歩読書会話特技殺陣現代アクションソフトボール金沢弁

※この「略歴・人物」の解説は、「藍川あさ乃」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「藍川あさ乃」の記事については、「藍川あさ乃」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/17 23:55 UTC 版)

松村匠」の記事における「略歴・人物」の解説

大阪府大阪市西成区天下茶屋出身大阪府立北野高等学校経て慶應義塾大学経済学部卒業1992年当時ADだった松村は、『とんねるずのみなさんのおかげです』のコント人力車夫役を演じた際、石橋貴明木梨憲武人力車乗せ動かした瞬間松村体重軽かったため松村自身の体が宙に浮き人力車石橋木梨2人乗せたまま後ろ倒れてしまった。さらには坂道から下るシーン収録した際は、松村体重では人力車止めきれず、勢いそのまま石橋木梨乗せたまま目の前セットの壁に激突した2000年夏に『とんねるずのみなさんのおかげでした』で野猿新メンバー候補になったにもかかわらず惨敗し大玉餌食になった『新春かくし芸大会』では2003年第40回大会2005年第42回大会渡辺プロダクション大和田宇一と共に総合プロデューサーとして活躍2006年第43回大会では「はねトびチーム演目」のプロデューサーとして参加した。 『3番テーブルの客』(木梨憲武監督の回)でウエイター役として出演。 『とんねるずのみなさんのおかげでしたのコーナー、「ノリタケーブルTV」の「笑店」(33ch)で野猿メンバー一緒に出演したり、「ほんとのうたばん」で「シャングリラ」のPVパロディ出演したりしている。仮面ノリダーでは、ジョッカー役として出演して格闘シーンノリダーの顔に誤ってチョップした。敵役出演していた石橋貴明が「いいぞ松ちゃん」と喜んでいた。 フジテレビ2011年退社後、株式会社AKSでコンテンツビジネス本部本部長務めAKB48プロジェクトでのAKB48関連テレビ番組映画など映像作品プロデュース担当その後AKS取締役AKS運営責任者となる。2019年7月1日付でAKS取締役退任しIZ*ONE責任者事業担当)に異動

※この「略歴・人物」の解説は、「松村匠」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「松村匠」の記事については、「松村匠」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 16:50 UTC 版)

華原希 (AV女優)」の記事における「略歴・人物」の解説

2009年8月デビューしたギャル系AV女優である。 2012年4月、希海に改名した

※この「略歴・人物」の解説は、「華原希 (AV女優)」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「華原希 (AV女優)」の記事については、「華原希 (AV女優)」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 16:33 UTC 版)

月丘雅」の記事における「略歴・人物」の解説

2012年より活動している。

※この「略歴・人物」の解説は、「月丘雅」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「月丘雅」の記事については、「月丘雅」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 17:29 UTC 版)

小島優花」の記事における「略歴・人物」の解説

2011年デビューしたIカップ爆乳AV女優である。星海レイカ同一

※この「略歴・人物」の解説は、「小島優花」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「小島優花」の記事については、「小島優花」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 17:09 UTC 版)

時田あいみ」の記事における「略歴・人物」の解説

2011年デビューしたロリ系のAV女優である。

※この「略歴・人物」の解説は、「時田あいみ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「時田あいみ」の記事については、「時田あいみ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 18:08 UTC 版)

星野あいか」の記事における「略歴・人物」の解説

2011年AVデビュー女子校生から人妻まで幅広い役柄出演している。 公式ブログツイッター開設していたが、その後どちらも閉鎖閉鎖の理由不明だが、ブログ2012年3月17日再開している。

※この「略歴・人物」の解説は、「星野あいか」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「星野あいか」の記事については、「星野あいか」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 17:36 UTC 版)

松下ゆうか」の記事における「略歴・人物」の解説

2005年AVデビューSM浣腸アナルセックスフィストファックなどハードなプレイもこなす女優である。 2007年10月頃から「愛乃彩音(あいの あやね)」として活動また、その期間中に「藤咲ゆうか(ふじさき ゆうか)」の名前も使われた。2008年12月には、再び「松下ゆうか」に名前を戻している。

※この「略歴・人物」の解説は、「松下ゆうか」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「松下ゆうか」の記事については、「松下ゆうか」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 16:59 UTC 版)

桜菜々美」の記事における「略歴・人物」の解説

千葉県出身2012年4月13日に“KMP史上No.1アイドル”のキャッチフレーズAVデビュー所属事務所エルプロモーション2012年7月26日公式ブログにて、長期療養のため引退することを発表

※この「略歴・人物」の解説は、「桜菜々美」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「桜菜々美」の記事については、「桜菜々美」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 17:54 UTC 版)

進藤みく」の記事における「略歴・人物」の解説

2010年デビューしたロリAV女優である。

※この「略歴・人物」の解説は、「進藤みく」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「進藤みく」の記事については、「進藤みく」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 19:54 UTC 版)

立花菜恵」の記事における「略歴・人物」の解説

愛称は「ハナ」。身長154cm、血液型B型6歳より新体操始めその後バレエジャズダンスタップダンスダンス才能開花させるまた、いながら出演したミュージカルきっかけ舞台多数出演講師陣数十年に一人逸材言わせと言われる実力兼ね備える2003年2006年には倉敷チボリ公園にてエンターテイナーとして活躍し人気を博するが、チーム解散同時に活動の場関東へと移す。 主な所属をせず個人での活動行っていたが、元東京メッツメンバーであり、同じブロンコスチアリーダーズメンバーでもある新田千尋(Chii)、安藤亜実(Ami)と共にダンス&ボーカルグループ「Runty」の“Hana”として活動2007年ー現在、サンリオ外部公演サンリオファミリーミュージカルにMCダンサーとして出演また、2008年2012年にはBjリーグ埼玉ブロンコスにてブロンコスチアリーダーズメンバーとしても活動趣味は寝ること。特技ジャグリング

※この「略歴・人物」の解説は、「立花菜恵」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「立花菜恵」の記事については、「立花菜恵」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 18:05 UTC 版)

瀬戸友里亜」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都出身2012年AVデビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「瀬戸友里亜」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「瀬戸友里亜」の記事については、「瀬戸友里亜」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/26 00:54 UTC 版)

市村紗弥香」の記事における「略歴・人物」の解説

大阪府出身身長167cm。 慶應義塾大学法学部卒業気象予報士防災士資格所持2020年3月より、NHK総合首都圏ネットワーク』の『おかえり天気のコーナーレポーターとして出演

※この「略歴・人物」の解説は、「市村紗弥香」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「市村紗弥香」の記事については、「市村紗弥香」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/30 07:55 UTC 版)

足立慎史」の記事における「略歴・人物」の解説

空手歴は31年入門1989年1月)。初め城西支部吉祥寺道場であった入門動機は「友人極真空手習っていた」からだと語る。 会社員続けながら空手をしていたが、空手専念するために退職現役選手時代は、前蹴り相手近付けさせず、下突き膝蹴りでの圧力をかける試合運びをしていた。スポーツ新聞で「日本のフィリォ」、「フィリォと戦え日本人」と紹介された事もある。 現在は、道場師範として後進の指導当たっている。

※この「略歴・人物」の解説は、「足立慎史」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「足立慎史」の記事については、「足立慎史」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/30 18:42 UTC 版)

柚木和奏」の記事における「略歴・人物」の解説

群馬県出身2014年9月マキシング専属女優としてデビューした巨乳Gカップ)のAV女優当時芸名紺野 まこ(こんの まこ)で所属事務所エルプロモーション2016年にGIRFY(ギルフィ)に移籍したに伴い今の芸名改名

※この「略歴・人物」の解説は、「柚木和奏」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「柚木和奏」の記事については、「柚木和奏」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/30 18:40 UTC 版)

河合ののか」の記事における「略歴・人物」の解説

2018年9月AVデビュー2020年4月、約半年活動休止を経て「ののか」(1996年9月20日 - )として活動再開所属事務所ACT

※この「略歴・人物」の解説は、「河合ののか」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「河合ののか」の記事については、「河合ののか」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/30 18:41 UTC 版)

柚本舞」の記事における「略歴・人物」の解説

2007年2月25日BEAUTY専属モデルとしてAVデビュー。 3作品出演後、専属離れメーカー作品出演していたが、2008年より新作発売がなくなる。 2009年10月1日新宿ニューアートでストリップデビュー。

※この「略歴・人物」の解説は、「柚本舞」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「柚本舞」の記事については、「柚本舞」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/01 17:02 UTC 版)

宇垣ちさと」の記事における「略歴・人物」の解説

2016年8月プレミアム専属女優としてAVデビュー四国地方局元アナウンサーとされている。 2018年2月発売作品をもって引退2020年6月サイゾー主催オールタイム好きなAV女優アンケートトーナメント」にノミネート

※この「略歴・人物」の解説は、「宇垣ちさと」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「宇垣ちさと」の記事については、「宇垣ちさと」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/04 05:49 UTC 版)

つゆの優」の記事における「略歴・人物」の解説

2006年AVデビュー2009年3月5日開催され桃太郎映像出版イベント桃太郎Night」で引退発表した

※この「略歴・人物」の解説は、「つゆの優」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「つゆの優」の記事については、「つゆの優」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/06 02:54 UTC 版)

木下いつき」の記事における「略歴・人物」の解説

2001年デビューしたオタク系のコスプレAV女優一時期ソフト・オン・デマンド専属女優だった。 ソフト・オン・デマンドとの専属契約終了後、ディープス社員監督でもあった。 2003年引退2010年公開映画名前のない女たち」の主人公桜沢ルルモデルとなっている。 デビュー同期堤さやか桃井望黒沢愛早坂ひとみ天野♡こころ、神谷沙織といった人気女優ひしめく中、キャラクター性自分売り出す個性見せた。のちの取材でそのキャラクター性演じていたものであることを告白している。

※この「略歴・人物」の解説は、「木下いつき」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「木下いつき」の記事については、「木下いつき」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/06 02:55 UTC 版)

沢賀名」の記事における「略歴・人物」の解説

千葉県出身1999年頃にAVデビュー身長:152cm。スリーサイズ:B80・W54・H79。趣味料理、酒、パチンコダーツ。「沢賀名」という芸名は、撮影現場で「騒がない!」と注意されたことが由来

※この「略歴・人物」の解説は、「沢賀名」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「沢賀名」の記事については、「沢賀名」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/06 15:53 UTC 版)

綿川昌明」の記事における「略歴・人物」の解説

埼玉県出身1986年昭和61年神奈川大学法学部卒業

※この「略歴・人物」の解説は、「綿川昌明」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「綿川昌明」の記事については、「綿川昌明」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/07 07:03 UTC 版)

藤本愛英」の記事における「略歴・人物」の解説

熊本県熊本市出身熊本学園大学付属高等学校在校時に同局の「若っ人ランド」のオーディション高校生リポーター「パルルンズ」のメンバーとして採用され以後大学時代までリポーターとして活躍熊本県立大学総合管理学部卒業後、2001年テレビ熊本契約アナウンサーに。血液型A型同局入社後ニュースなど担当している。 また、地上デジタル放送推進大使テレビ熊本代表アナウンサーでもある。好きなものは、ビール家庭専念するため、2011年11月末で退社2012年秋フリー情報誌発行する出版社フリースタイル」を熊本市設立会社代表と月刊フリー情報誌Primaプリマ)(2012年9月29日創刊毎月29日発行)」の編集長務めている。またその傍ら熊本市内でまだ言葉話せない月齢赤ちゃんと、手話ジェスチャーをもとにしたサイン通してコミュニケーションをとる育児法「ベビーサイン」の教室にて講師務めている。

※この「略歴・人物」の解説は、「藤本愛英」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「藤本愛英」の記事については、「藤本愛英」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/26 03:34 UTC 版)

杉浦由里子」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都出身株式会社NTTデータ在勤中、35歳雑誌Domani』を機にモデルデビュー同社退職後、モデル業に専念人気ファッション誌講演セミナー等でも幅広く活躍する他、自身実証しているセルフボディメイク(Self Body MakeSBM)で病を克服。現在、表参道拠点ロンドン赤坂名古屋青山教室開校アスリート歌手音楽家芸能人をはじめ、数多くお客様SBMメソッド伝えている。また、SBMインストラクター養成にも力を入れカレッジ開校している。

※この「略歴・人物」の解説は、「杉浦由里子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「杉浦由里子」の記事については、「杉浦由里子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/07 16:31 UTC 版)

黒石えりか」の記事における「略歴・人物」の解説

1991年森高千里PV勉強の歌」でデビュー1999年第4回ミスヤングマガジングランプリ結婚により芸能界一度引退その後育児落ち着いたことを機に復帰した2歳上の兄がいる。

※この「略歴・人物」の解説は、「黒石えりか」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「黒石えりか」の記事については、「黒石えりか」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/09 17:03 UTC 版)

西村隼平」の記事における「略歴・人物」の解説

京都府京都市出生静岡県焼津市育ちA型趣味スポーツバスケットボール野球特技ダンスラップボイスパーカッション水泳資格として普通自動車第一種免許中学社会教員免許高校公民教員免許温泉ソムリエを持つ。

※この「略歴・人物」の解説は、「西村隼平」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「西村隼平」の記事については、「西村隼平」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/08 10:20 UTC 版)

山口円」の記事における「略歴・人物」の解説

早稲田大学在学中2001年制作した短編映画『もうちょっとでとなり』で、2004年インディーズムービー・フェスティバルTANPEN部門にて女性初のグランプリとなる。2005年、初の長編映画ghost dance ゴースト・ダンス』を自主制作し、2006年公開公開劇場UPLINK X」の動員数記録更新した。つづく2007年公開の『天国からのラブレター』(監督・脚本担当)が商業映画デビューとなる。

※この「略歴・人物」の解説は、「山口円」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「山口円」の記事については、「山口円」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/08 15:49 UTC 版)

小宮ゆい」の記事における「略歴・人物」の解説

岩手県出身2007年AVデビューショートカット巨乳AV女優で、女子校生から人妻まで幅広い役柄多数作品出演している。 2009年9月9日公式ブログで、同月11日新宿ニューアートでストリップデビューすることと、翌10月いっぱい休業することを発表復帰などについては未定としている。

※この「略歴・人物」の解説は、「小宮ゆい」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「小宮ゆい」の記事については、「小宮ゆい」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/03 03:34 UTC 版)

梶川武志」の記事における「略歴・人物」の解説

高校在学中アルバイト先が縁でプロゴルファー江本 光出会いプロ目指すきっかけをつかむ。東葛飾高校卒業後、研修生となり、1995年24歳プロテスト合格2006年交通事故で首のヘルニア患い2007年は5試合のみ出場2009年結婚同年東海クラシックでは石川遼池田勇太との激闘の末2位(1位 石川遼)。

※この「略歴・人物」の解説は、「梶川武志」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「梶川武志」の記事については、「梶川武志」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/24 19:22 UTC 版)

かずみん」の記事における「略歴・人物」の解説

世田谷区にて生まれる。 高校生時にJUN SKY WALKER(S)音楽影響を受けファッションなど全てジュンスカから始まっており、今でも大ファンメンバー方に会ったことはあるが宮田和弥(vo)だけには未だ会えたことが無い。 1994年スクールJCA3期生として入学しており、かつては養成所同期生だった中田喜之お笑いコンビスウィング」として活動当時サンミュージック所属していた。 2003年スウィング解散し、「カズミV(ファイブ)」としてピンでの活動始める。その後カズミファイブ」と改名し2008年5月10日サンミュージック退社ライトハウスへの移籍経て、現在はフリーランス活動している。 2013年ドラマフレネミー」に出演共演者EXILESHOKICHI&NAOTO三代目 J Soul Brothers山下健二郎とも交友関係を持つようになる。わざわざ握手会CDなど購入して行く様な関係である。 2016年ダイエットして2週間20キロ落とした経歴もあり、今現在2020年)もキープしている。 2017年9月18日、「かずみん」に改名知人勧められ変えたため、本人自分から名前を言うのに照れてしまうという。 2018年からは坂上忍大泉洋ものまねをしてる。坂上忍本人からものまねの公認頂いたエピソードなどもある。 2018年6月から、滝沢カレンモノマネをするらりるRIEユニット坂上カレン」として活動中2021年7月ぴっかり高木ユニットぴっかり高木かずみん」を結成同年M-1グランプリ出場し2回戦進出2022年1月から正式にコンビとなった事が発表されそれに伴い吉本興業所属となった

※この「略歴・人物」の解説は、「かずみん」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「かずみん」の記事については、「かずみん」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 05:18 UTC 版)

楠本千奈」の記事における「略歴・人物」の解説

学生時代新体操選手として活躍し、2006年平成18年)の全日本学生新体操選手権準優勝同年西日本学生新体操選手権優勝また、平成18年度全日本新体操選手権大会団体競技メダリストとなる。 現役引退後2007年芸能界入りし、身体能力活かしマッスルミュージカル女優としてデビューテーマパークなどでエンターテイナーとして活動する。 現在は女優として舞台ドラマ映画中心に活動している。 特技新体操アクション殺陣ダンスローラースケート趣味英会話身長158cm、体重44kg。スリーサイズはB82cm、W57cm、H82cm。

※この「略歴・人物」の解説は、「楠本千奈」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「楠本千奈」の記事については、「楠本千奈」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 08:52 UTC 版)

上野和典」の記事における「略歴・人物」の解説

神奈川県出身武蔵工業大学(現:東京都市大学工学部卒業後、1977年ポピー入社村上克司アシスタントになる。『未来ロボ ダルタニアス』の頃より玩具デザイン関わる1997年12月出版KKコミックス編『THE・超合金』には、 「最初の頃は村上克司正面描いたロボットの裏側ばかり描いていた」 「『大戦隊ゴーグルV』のゴーグルロボでは村上上半身しか描かなかったので下半身描いた」 「『電撃戦隊チェンジマン』の頃より全身を書かせてもらえるようになるが、まだ村上修正受けていた」 「完全にまかされるようになったのは『フラッシュマン』から」 などの上野による談話記載されている。 後に自販キャンディ事業部ライフ事業本部、キャラクタートイ事業部、トイホビーカンパニーなどを経て2003年にチーフ・ガンダム・オフィサー (CGO) に就任2005年よりバンダイ代表取締役社長就任2015年8月からは、代表取締役社長退任し取締役会長就任

※この「略歴・人物」の解説は、「上野和典」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「上野和典」の記事については、「上野和典」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/10 15:49 UTC 版)

七瀬萌」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都東村山市出身中学高校時代野球部マネージャー務めていた。2017年デビューしたAV女優。尚[[2018年]]1月をもってAV女優として活動休止している。(本人お休みと言う表現をしている)現在は東京都新宿キャバクラ店に勤務している。趣味買い物。、相撲観戦。特に貴景勝玉鷲ファンである。理由は力強い押し相撲見せ力士であるからでもある。

※この「略歴・人物」の解説は、「七瀬萌」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「七瀬萌」の記事については、「七瀬萌」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/14 05:40 UTC 版)

河西裕介」の記事における「略歴・人物」の解説

長野県出身2007年一橋大学在学中に、国分寺大人倶楽部旗揚げ以降全作品において、脚本・演出をつとめる。 演劇始めきっかけ劇団ポツドール」。 国分寺大人倶楽部活動休止後、新プロジェクトStrawBerry活動開始俳優としても活動しており、ポツドールsmartball乞局などの舞台出演しているほか、映像分野高校演劇審査委員としても活躍している。

※この「略歴・人物」の解説は、「河西裕介」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「河西裕介」の記事については、「河西裕介」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/26 02:48 UTC 版)

中屋藍」の記事における「略歴・人物」の解説

関西学院大学文学部文学言語学科を卒業後、2020年RSK山陽放送入社趣味純喫茶巡り漫才宝塚鑑賞鉄道沿線散歩特技鉄棒、紙刺繍同期入社谷口笑子新田真子

※この「略歴・人物」の解説は、「中屋藍」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「中屋藍」の記事については、「中屋藍」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 03:21 UTC 版)

松本亜璃沙」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都杉並区出身嘉悦女子高等学校(現・かえつ有明高等学校)、嘉悦女子短期大学(現・嘉悦大学短期大学部卒業短大卒業後は富士銀行勤務

※この「略歴・人物」の解説は、「松本亜璃沙」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「松本亜璃沙」の記事については、「松本亜璃沙」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/02 01:40 UTC 版)

奥田継夫」の記事における「略歴・人物」の解説

大阪府出身大阪府住吉中学校旧制進学同級生には眉村卓がいた。卒業後、同志社大学文学部国文科進学在学中乙骨淑子柴田道子山下明生掛川恭子らと同人誌「こだま」参加卒業後に創作活動専念する1968年昭和43年)、自らの太平洋戦争中集団疎開体験をもとに書いた処女作ボクちゃん戦場』(理論社)にてデビューした。この作品1985年大澤豊監督前田吟藤田弓子出演映画化された。 1988年『この心さわぐ冒険、愛』(ほるぷ出版)が第35回産経児童出版文化賞の「推薦」に選ばれた。 1993年平成5年)『いやしんぼ』(理論社)がNHKによって「包丁いっぽん夢見てますか~」というタイトルテレビドラマ化されている(主演萩原聖人)。 そのほかの作品に『中学時代』、『続いていた青い空』、『夏時間戦後三部作をはじめ、『少年の時』、『ピースボートの夏』などの多数著書エッセイ翻訳がある。なお、主要著作は『奥田継夫ベストコレクション』(ポプラ社・全10巻)に収められている。

※この「略歴・人物」の解説は、「奥田継夫」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「奥田継夫」の記事については、「奥田継夫」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 03:01 UTC 版)

星仲ここみ」の記事における「略歴・人物」の解説

京都府出身趣味美容特技ダンス2019年乙原いとしてAVデビュー2020年7月講談社主催ミスiD2021」にエントリーエントリー時に前名で活動時営業職兼務であったこと、デビュー時には事務所移籍していたこと、前事務所との兼ね合いで名前を出しての「デビュー」ができていないことを発表したミスiD2021エントリー理由審査員務め戸田真琴本に励まされたこと。星仲ここみとして有名になりたいこと。5年習っていたダンス活かした仕事もしたいこと。10月3日、同コンテストのセミファイナリスト進出2020年11月跡美しゅりプロデュースアイドルグループ「みっぴぃな」結成メンバーとなる。 アクション仕事をしたことをきっかけ2021年5月よりシュートボクシングジムに通っている。同年には京都弁駆使した作品方言女子 京都弁 星仲ここみ』に注目が集まる。

※この「略歴・人物」の解説は、「星仲ここみ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「星仲ここみ」の記事については、「星仲ここみ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 15:51 UTC 版)

世良あさか」の記事における「略歴・人物」の解説

2019年9月プレミアム専属女優としてAVデビュー所属事務所はアルヴィロッソ。 2020年より専属離れ企画単体女優となる。 2020年10月、公式ツイッターで「AVから距離を置きツイッター削除する」と引退示唆する発言行い後日ツイッター閉鎖された。 趣味特技旅行AV鑑賞

※この「略歴・人物」の解説は、「世良あさか」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「世良あさか」の記事については、「世良あさか」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 14:19 UTC 版)

栗葉子」の記事における「略歴・人物」の解説

1958年東京都立富士高等学校卒業後、NHK俳優養成所入所1960年、同養成所卒業生により立ち上げられ劇団三十人会のメンバー一人加わり、後に河の会劇団河)に移籍1960年NHK総合テレビ放送されアメリカドラマ走れチェス』の主人公ベルベット役で声優デビュー声種ソプラノNHK学校放送幼児番組テレビアニメ多く出演し活動幼女から成人女性少年役までこなした趣味特技歌謡洋舞

※この「略歴・人物」の解説は、「栗葉子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「栗葉子」の記事については、「栗葉子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 08:58 UTC 版)

平清香」の記事における「略歴・人物」の解説

秋田県出身2009年11月アダルトビデオメーカーkawaii*専属女優としてAVデビューデビュー当時芸名鈴木 きあらすずき きあら)で、所属事務所ROSARIO当時生年月日1990年7月7日と、バストを81cmとしていた。翌年2月からは、専属離れ同じアウトビジョングループのMOODYZPREMIUM作品出演2010年9月25日公式ブログで、当月引退することを発表2011年に「美空あいり(みそら あいり)」(エルプロモーション所属)の芸名活動する短期間終える。 2014年より「愛加あみ(まなか あみ)」として3度目AV復帰

※この「略歴・人物」の解説は、「平清香」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「平清香」の記事については、「平清香」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 17:25 UTC 版)

みはる (AV女優)」の記事における「略歴・人物」の解説

2008年AVデビューFカップ巨乳持ち主で、女子校生役での出演が多い。

※この「略歴・人物」の解説は、「みはる (AV女優)」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「みはる (AV女優)」の記事については、「みはる (AV女優)」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 16:47 UTC 版)

前田のの」の記事における「略歴・人物」の解説

千葉県出身2015年4月アダルトビデオメーカーkawaii*専属女優菊池ひなの(きくち ひなの)」としてデビュー所属事務所ロータスグループ2016年1月所属事務所マインズ移し前田のの」に改名した。なお、生年月日菊池ひなの時代1996年11月11日)とは違っている。

※この「略歴・人物」の解説は、「前田のの」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「前田のの」の記事については、「前田のの」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 17:51 UTC 版)

下田逸郎」の記事における「略歴・人物」の解説

出生地宮崎県であるが、2歳のとき家族とともに東京都へと転居1967年浜口庫之助主宰する浜口庫之助ミュージック・カレッジ」へ入学。翌1968年同期斉藤ノブとシモンサイを結成同年9月には作曲音楽監督として東由多加率い東京キッドブラザース旗揚げ参加1970年にシモンサイ『モーニング・サービス / が深いよ』」でレコードデビューその後シンガーソングライターとして活動するが、30代でいったん芸能界離れ国内海外放浪生活送り40代になって活動再開する。現在[いつ?]は兵庫県神戸市在住2008年3月1日NHKBS-2フォークの達人」(全22回)の最終回達人として登場当時在住していた福岡県飯塚市にある嘉穂劇場斉藤ノブ渡辺香津美石川セリらと共演する2010年東京キッドブラザースCafé La MaMa公演1970年)をプロデュースしたエレン・スチュワートと再会オフ・オフ・ブロードウェイの「La MaMa E.T.C.(Café La MaMa後身)に出演2010年2月25日28日)。

※この「略歴・人物」の解説は、「下田逸郎」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「下田逸郎」の記事については、「下田逸郎」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/02 12:47 UTC 版)

上野綾」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都出身イメージDVD出演した後、2009年12月kawaii*専属女優としてAVデビュー。3作品出演同年にストリップデビュー(東洋ショー所属)もしており、以降ストリップ主体活動

※この「略歴・人物」の解説は、「上野綾」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「上野綾」の記事については、「上野綾」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 22:59 UTC 版)

いまのまい」の記事における「略歴・人物」の解説

幼児期より子役として活動。(「杉良太郎実践塾」(のちに「塾」)第一期生) 杉良太郎主演時代劇や、TBS系連続ドラマうちの子にかぎって』などに出演。 現在も歌手として活躍中。 1970年代から1980年代ニューミュージックやアイドルソングに詳しく工藤静香中森明菜森川美穂伊藤美紀伊藤智恵理姫乃樹リカ八神純子山口百恵などをよくカバーしている。 男性では近藤真彦大ファン山口百恵尊敬している。

※この「略歴・人物」の解説は、「いまのまい」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「いまのまい」の記事については、「いまのまい」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/10 09:41 UTC 版)

宇梶静江」の記事における「略歴・人物」の解説

1933年昭和8年3月3日北海道浦河郡浦河町和人も混住するアイヌ集落生まれた。四男二女3番目で次女であった幼少期は非常に貧しく困窮した生活であり、また、和人の子どもたちから苛酷な差別苦しんだ。「毛深い」と差別されるため、まつ毛を自ら切ったこともあり、増水した川に落とされそうになったこともあった。自らの出自アイヌであることに嫌悪感抱きアイヌ同士結婚すると、その子どもは自分と同じよういじめられるではないかと心配したこともあったという。家が貧しかったので中学校には進まず両親の手伝いをしていたが、20歳学業志して札幌市内私立中学入学した3年かけて卒業したのち、アイヌ同胞の上生に誘われて1956年昭和31年3月自身アイヌであることは封印して東京移ったその後27歳和人建築家結婚し宇梶剛士2人の子出産した日本高度経済成長で湧くなか詩作始め1966年昭和41年)からは『詩人会議』の同人となって詩を発表した1972年昭和47年2月8日朝日新聞ひととき」に「ウタリたちよ手をつなごう」という文章投稿し、それは大きな反響呼んだ。翌1973年昭和48年)には東京ウタリ会を立ち上げ創立同時に会長務めた1975年昭和50年)頃から東京都議会働きかけ東京在住アイヌ民族生活実態調査しその結果新宿職業安定所アイヌのための相談員を置くこととなり、初代相談員務めたその後アメリカ合衆国オーストラリアドイツロシアなど海外先住民とも交流重ねた幼少期から絵を描くことや針仕事好きだった静江は、60歳代でアイヌの布絵に出会って衝撃を受け、1996年平成8年)からはアイヌ刺繍学びなおし古布絵の創作活動開始したこうした活動評価され2004年平成16年)にはアイヌ文化奨励賞受賞2011年平成23年)には古布作家として業績評価され吉川英治文化賞受賞したその間2005年より、実弟浦川治造とともに千葉県君津市にて「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」を開き主宰した。2008年平成20年)、北海道洞爺湖町開かれた第34回主要国首脳会議先立ち北海道内開催された「先住民族サミットアイヌモシリ2008共同代表として参加した一方2007年周囲支援者に「アイヌ映画作って」と呼びかけたことによって映像製作委員会発足し2010年平成22年)にはドキュメンタリー映画TOKYO アイヌ」(監督撮影・編集:森谷博)が完成した2020年令和2年)、後藤新平受賞

※この「略歴・人物」の解説は、「宇梶静江」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「宇梶静江」の記事については、「宇梶静江」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/07 02:34 UTC 版)

花宮あむ」の記事における「略歴・人物」の解説

2020年1月エスワン専属女優としてAVデビュー2021年5月週刊プレイボーイでの次世代巨尻AV女優ベスト10選出2020年12月エスワン専属女優卒業2021年9月1日自身Twitterにて同年9月末日グランツプロ退所し、引退する事を発表

※この「略歴・人物」の解説は、「花宮あむ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「花宮あむ」の記事については、「花宮あむ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/07 09:34 UTC 版)

さくらちさと」の記事における「略歴・人物」の解説

2000年作詞家星野哲郎師事また、星野一番弟子である作詞家・古野哲也との出会いきっかけとなり、本格的に作詞学ぼう決心する2005年6月22日あさみちゆきリリースしたアルバム「あさみのうたII収録の「夕焼けブランコ」で、作詞家デビュー果たした

※この「略歴・人物」の解説は、「さくらちさと」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「さくらちさと」の記事については、「さくらちさと」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/08 01:45 UTC 版)

なるけみちこ」の記事における「略歴・人物」の解説

元日テレネット第一開発部(RENORIOTブランド)所属作曲家。現在はフリーランス。 『レギオン』(PCエンジン CD-ROM²シューティングゲーム)のエンディング曲、『天使の詩』、『天使の詩II堕天使選択〜』の作曲担当。『天使の詩II』の作曲担当後、日本テレネット退職その後フリーとなるも、本人曰く作曲への熱意無くしいつかは作曲家という仕事辞めるつもりでいたと言う。 しかし金子彰史スカウトにより、なるけみちこ代表作品とも言えるワイルドアームズシリーズ』の作曲担当、毎シリーズ80100近くの曲を提供している(ただし『ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター』では体調崩した関係で作曲数は減っており、『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード以降シリーズ作曲担当外れている)。 『ワイルドアームズシリーズ以降『大乱闘スマッシュブラザーズX』や『RIZ-ZOAWD』といった別作品で作詞・作曲・編曲担当している他、2013年から自主制作アルバムFeedbackシリーズ展開している。 2013年9月13日には、自身楽曲扱ったコンサート「Playing Naruke Works!」が行われた。 愛用シーケンサーLogic Pro9。 『ワイルドアームズシリーズ』のサウンドトラックコメントには必ず文末に「(口笛イン)」と書いている。

※この「略歴・人物」の解説は、「なるけみちこ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「なるけみちこ」の記事については、「なるけみちこ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 16:56 UTC 版)

稲村ひかり」の記事における「略歴・人物」の解説

2016年デビューしたショートカットロリAV女優趣味アイドル観賞、ダンス

※この「略歴・人物」の解説は、「稲村ひかり」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「稲村ひかり」の記事については、「稲村ひかり」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 17:02 UTC 版)

澄川鮎」の記事における「略歴・人物」の解説

2016年12月kawaii*専属女優としてデビューした華奢貧乳ロリAV女優趣味料理2017年12月6日所属事務所マインズ移し熊野あゆ(くまの あゆ)」に改名したことをツイート2018年10月21日新宿ニューアートでストリップデビュー。 2019年11月には「make♡」を事務所有志結成しメンバー松本菜奈実熊野あゆあけみみう)、マインズフェスに出演した

※この「略歴・人物」の解説は、「澄川鮎」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「澄川鮎」の記事については、「澄川鮎」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 17:17 UTC 版)

ゆめみ」の記事における「略歴・人物」の解説

2007年AVデビュー

※この「略歴・人物」の解説は、「橘ゆめみ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「橘ゆめみ」の記事については、「橘ゆめみ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/26 18:01 UTC 版)

京野ことみ」の記事における「略歴・人物」の解説

1992年映画七人のおたく』のオーディション審査員特別賞受賞し同作品でデビュー京野ことみ役名アイドル歌手演じ実際に劇中歌NOW!」で歌手デビュー(ポニーキャニオン・シングルCD)。同曲は現在、各種オムニバスCD収録されている。 1994年森永乳業クリープ」のCM田村正和共演し注目される。なお、活動初期出演CMは他に「エースコック」、「ベンザエース」など。その後多数CM出演した他、1990年代後半からは多くドラマ映画にも出演して活躍の場広げた代表作ドラマ白線流し』、『ショムニ』、映画TAKESHIS'』などがある。 2008年5月24日に、1歳年上舞台スタッフ結婚

※この「略歴・人物」の解説は、「京野ことみ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「京野ことみ」の記事については、「京野ことみ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/08 16:13 UTC 版)

鮎川真理」の記事における「略歴・人物」の解説

1988年デビューした1980年代後半代表するAV女優1人である。 1990年引退引退時には、3メーカーから同時に引退作が発売された。

※この「略歴・人物」の解説は、「鮎川真理」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「鮎川真理」の記事については、「鮎川真理」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/26 18:31 UTC 版)

桜咲姫莉」の記事における「略歴・人物」の解説

2016年AVデビュー。 公式ツイッターでは11月kawaii*デビューとしているが、10月E-BODY専属女優の「美田さえ(みた さえ)」として出演している。 2018年2月28日現在、AV活動休止中(復帰未定)…自身ツイッターより かのんという名前で吉原ソープ働いている間、同じ名前で無修正動画撮っている。

※この「略歴・人物」の解説は、「桜咲姫莉」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「桜咲姫莉」の記事については、「桜咲姫莉」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/26 17:41 UTC 版)

佐倉絵麻」の記事における「略歴・人物」の解説

小学生の時、母親ショッピング中にスカウトされる2007年には東京ディズニーリゾートCM出演その後2008年度ハナチューモデルオーディションで『ハナチューモデルとなる。 特技ギターお菓子作り飼っている。

※この「略歴・人物」の解説は、「佐倉絵麻」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「佐倉絵麻」の記事については、「佐倉絵麻」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/26 22:56 UTC 版)

永瀬あき」の記事における「略歴・人物」の解説

有名コスプレイヤーとして定着してきた頃の名は来栖レマ、または、くるすれま。当時公開していたプロフィールでは1984年6月12日生まれ血液型A型となっている。 また、メイドカフェLammや東京メイド喫茶tiaraなどのメイド喫茶勤務していたこともあった。 キャバクラ・レオンに在籍した後、最後コスプレ写真集CD-ROM発売している。 2006年AVデビュー2009年9月13日公式ブログで、同日付での引退発表した2012年みなみ瀬奈に改名し復帰2013年永瀬あき改名2014年11月26日ツイッター同日付での引退発表した

※この「略歴・人物」の解説は、「永瀬あき」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「永瀬あき」の記事については、「永瀬あき」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/27 00:41 UTC 版)

伊藤衆人」の記事における「略歴・人物」の解説

大学時代加藤諒後藤文嘉らが所属する劇団 低気圧ボーイ(ズ)で脚本・演出役者として活躍株式会社ROBOT所属しテレビCMミュージック・ビデオ、Jリーグクラブ初のドキュメンタリー映画浦和レッズ追ったWe are REDS! THE MOVIEシリーズ監督などジャンル問わず幅広く手がける大のR2-D2スターウォーズ好き。 乃木坂46ミュージックビデオや、メンバー出演するCM手掛けることが多く、メンバー・ファンからは「しゅーと」の愛称親しまれる

※この「略歴・人物」の解説は、「伊藤衆人」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「伊藤衆人」の記事については、「伊藤衆人」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/27 04:20 UTC 版)

萩原延壽」の記事における「略歴・人物」の解説

東京・台東浅草現在の隅田公園周辺出身。父宮治、母タケヨ(旧姓茂木)は共に群馬県群馬郡の人、父は8年間の兵役退き、母は小学校教員勤務終え1925年結婚1927年東京府豊多摩郡淀橋町柏木現在の新宿区西新宿成子坂周辺)に転居1932年豊玉尋常小学校入学34年野方西尋常小学校転校し38年卒業1944年4月第三高等学校理科甲類(現・京都大学総合人間学部入学1945年春、大阪桜島住友伸銅所勤労動員され、7月下旬大阪大空襲工場被弾壊滅したが、退避により三高生は全員無事であった京都戻り8月15日終戦迎える(「要する助かったという気持ちです。しかし、解放感呼べるようなこみ上げるよろこびふるい立つ感情そういうものはなかった。ホッとしたと同時に途方に暮れたというのが、正直なところです」「始まりあれば終りあり」)。 文科乙類転科し、旧制三高廃止後は京都大学教養学部卒業後、東京都練馬区立開進第一中学校教員務める。1948年東京大学法学部政治学科入学中学校正教員大学生という立場は、翌年3月教員退職によって終わるが、その後断続的に同校専任講師つとめた大学時代三年間と、それにつづく大学院時代大半は、練馬新制中学専任教師として勤務したことから、毎週一日所謂研究日」をのぞき、大学のある本郷出てくる余裕はなく、講義にはほとんど出ずゼミにも参加したことがなかった。 卒業後は大学院進み岡義武師事陸奥宗光研究対象選び国立国会図書館憲政資料室東京大学法学部附属明治新聞雑誌文庫」で資料当る修了後は国立国会図書館調査立法考査政治部外務課に勤務した1957年米国東部ペンシルベニア大学英国オックスフォード大学留学京極純一留学同窓であった英国留学中に丸山眞男知遇を得る。 1959年夏、サトウ文書出会うその時のことについて「或る日、パブリック・レコード・オフィスの係りのひとが、サトウ文書をというおもしろ資料があるが、のぞいてみないか、まだあまり使われていないようだが、といって、その目録渡してくれた」(サトウ雑感2001年)と遺している。 帰国後は『中央公論』など論壇活躍。各大学からの教員職を断り在野歴史家として著述活動専念する生涯通した史料調べるため、関西方面にも度々出向いた。連載執筆時は大半時間限られており、いつも旅程余裕がなく、時には東京京都間の夜行高速バス利用することもあった。京都祇園小さな店が静かで良いと、しばしば足を向けた。 度々の英国滞在時に国立公文書館保管されている英国外交官アーネスト・サトウ1861年から1926年までの45冊の日記帳調べ上げサトウ幕末期から明治初期までの活動描いた大作遠い崖――アーネスト・サトウ日記抄』(全14巻)を、1976年10月12日から朝日新聞休載をはさみつつ約14年連載2001年平成13年10月4日に『遠い崖――アーネスト・サトウ日記抄』最終巻が届き、手にとり完結刊行見届けられた。息をひきとる数日前ノートの裏表紙に「あきらめず」とサインペン書いた10月24日逝去享年75歳。なお同年夏に執筆生活支え続けた夫人先立たれており、後を追うように生涯終えた墓所小平霊園にある。 関連資料洋書は、遺族により横浜開港資料館寄贈され萩原文庫」が公開されている。

※この「略歴・人物」の解説は、「萩原延壽」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「萩原延壽」の記事については、「萩原延壽」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/27 08:13 UTC 版)

藤津亮太」の記事における「略歴・人物」の解説

新聞記者週刊誌編集者経てフリーライターとなる。アニメーション対する深い造詣をもち、扶桑社より刊行された『アニメ評論家宣言』をはじめ、アニメ漫画専門雑誌にてコラム多数執筆カルチャーセンターにてアニメに関する講座行っている。大学時代理学部分子生物学科でサークル文集執筆製作していた経験生業の元となっている。 ニコニコチャンネルでは「アニメの門チャンネル」を解説毎月一つテーマ取り上げて生放送ブロマガ公開行っている。 2010年より、NHKラジオ第1アニメ題材にしたトーク番組渋谷アニメランド』がレギュラー放送になるに当たり、そのパーソナリティーとして冨田明宏アニメ・音楽評論家)と隔週交代担当。主にアニメーションクリエーターへのインタビュー行っていた。 本名難読ということで、藤津亮太の名前はペンネームである。

※この「略歴・人物」の解説は、「藤津亮太」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「藤津亮太」の記事については、「藤津亮太」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/10 06:54 UTC 版)

馬飼野俊一」の記事における「略歴・人物」の解説

父はギタリストとして活動し大津美子バックバンドご当地ソング作曲もしていた馬飼野昇。弟・馬飼野康二とともに幼少時から家族でタンゴバンドを組むなど音楽活動をしていた。 同郷斉藤恒夫師事し、「斉藤恒夫とニュー・タンゴ・メロディアンズ」のフルート奏者として活動1969年ピーター夜と朝のあいだに」の編曲担当し編曲家デビューした。 1970年和田アキ子の「笑って許して」で第12回日本レコード大賞編曲賞を受賞したまた、天地真理編曲で、一連の大ヒット連発した。

※この「略歴・人物」の解説は、「馬飼野俊一」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「馬飼野俊一」の記事については、「馬飼野俊一」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/27 09:19 UTC 版)

安達奈緒子」の記事における「略歴・人物」の解説

子どもの頃から物語作ることに興味持ち早稲田大学演劇研究会所属する大学卒業後、ドラマ脚本を学ぶため日本脚本家連盟ライターズスクールに進み68期を修了したその後、一旦就職して海外ドキュメンタリー番組日本語字幕ナレーション制作する会社台本作り従事しながらコンクール応募し2003年に『僕らの未来子供たちイエスと言うか』で第15回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞翌年フジテレビスペシャルドラマ冬空に月は輝く』の脚本デビューしたその後出産し育児主婦業多忙だったことから本格的な活動からは遠ざかりプロデューサー声かけ企画書作成する数年採用がない状態が続いていた。 2010年代入り、再び小説含めたコンテスト挑戦していた。2011年には、フジテレビプロデューサーの増本淳企画誘われ、これを基にした1月期の月9ドラマ大切なことはすべて君が教えてくれた』の脚本担当抜擢され、全10話執筆した。翌2012年にも、同じく月9ドラマで『リッチマン、プアウーマン』の全11脚本担当した以後2014年月9ドラマ失恋ショコラティエ』で脚本担当した2017年には新機軸打ち出した月9ドラマコード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON』で第1、第2シーズン手掛けた林宏司に代わって起用され、翌2018年公開『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』でも脚本担当した2018年手掛けた第73回文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞および第35回ATP賞テレビグランプリ受賞作の『透明なゆりかご』(NHK総合)でその作家性が脚光を浴び、翌2019年には第57回ギャラクシー賞マイベストTV賞第14回グランプリ受賞作の『きのう何食べた?』(テレビ東京)、第74回文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞受賞作の『サギデカ』(NHK総合)、ならびにG線上のあなたと私』(TBS)の3作品手掛けて2019年安達奈緒子の年」「今もっとも勢いのある脚本家」との高評価を受け、自身も『透明なゆりかご』『きのう何食べた?』の2作品により東京ドラマアウォード2019にて脚本賞を受賞した2021年には、同年公開予定の『きのう何食べた?』の映画化作品劇場版 きのう何食べた?』で脚本担当し同年前期放送NHK連続テレビ小説おかえりモネ』の脚本手掛ける

※この「略歴・人物」の解説は、「安達奈緒子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「安達奈緒子」の記事については、「安達奈緒子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/08 23:25 UTC 版)

渡辺裕太」の記事における「略歴・人物」の解説

野菜ソムリエ普通自動車免許資格持っている趣味料理作り野菜作りランニング レギュラー出演日本テレビnews every.』、『所さんの目がテン!東京都出身幼稚園から和光学園入学 し小学校中高一貫経て武蔵野大学人間科学部社会福祉学科卒業高校時代まで芸能界入り嫌がっていたが、在学中演劇授業受けたことをきっかけに父の徹と同じ俳優業興味を持つ大学2年時に明治座アカデミー12期生となる。 2010年舞台初出演2011年劇団マチダックスを立ち上げる舞台公演のほか、町田市密着したテレビ番組MCイベント司会などで活動劇団マチダックスのほかに、2012年から劇団ポップンマッシュルームチキン野郎所属。なお、2021年3月末をもって劇団マチダックスは解散した2013年2月ら行われたテレビ番組テレビシャカイ実験 あすなろラボ』の「限界集落若者戻ってくるのか」という企画被験者選考オーディション合格同年4月に同番組本格的タレントデビューとなる。番組リニューアルに伴い当番組での放送半年で終了になったが、裕太その後1か月ほど現地滞在続け11月24日単独特番限界集落 完結スペシャル』としてその後内容放送した2014年1月6日より日本テレビnews every.』における中継コーナーに週4曜日出演。(2021年4月より火曜木曜の週2曜日変更2014年2月16日放送行列のできる法律相談所 第14回 芸能人のわがまま叶えますSP』(日本テレビ)に出演した際、女性アイドルグループ・アイドリング!!!、特に遠藤舞ファンでかつて握手会にも行ったことがあることを明かしスタジオでグループ卒業したばかりの遠藤対面同年3月24日放送好きになった人11』では告白行った2016年より日本テレビ所さんの目がテン!実験プレゼンターとしてレギュラー出演2017年4月22日放送有吉反省会日出郎からは「『新宿2丁目』では壇蜜クラス」「エロ!」、IVANからも「2丁目ではあのタイプの子がすごいモテると言われた。 「裕太」という名前は、「裕」の字は、父の徹が「太陽にほえろ!」で共演していた石原裕次郎から、「太」の字は、太陽にほえろの「太」から由来している。 2017年渡辺裕太プロデュースコントライブvol1「アボカドときのこ」7月2日新宿シアターミラクル、vol2「レモンえだまめ12月3日神保町花月開催しコメディアンとして才能開花する2017年12月16日日出郎渡辺裕太 一夜限りディナーショーホテル町田ヴィラにて初のディナーショー開催企画の中で日出郎結婚式披露宴を行う。 2020年より野菜ソムリエとしてYouTubeチャンネル渡辺裕太野菜ソムリエチャンネル』を配信

※この「略歴・人物」の解説は、「渡辺裕太」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「渡辺裕太」の記事については、「渡辺裕太」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 00:35 UTC 版)

伊東紗冶子」の記事における「略歴・人物」の解説

大阪府に3人姉妹次女として生まれる。趣味散歩映画鑑賞ヨガで、特技水泳と体柔らかいこと。 近畿大学文芸学部日本文学専攻し2年時ミス近畿大学2013選出されMiss of Miss Campus Queen Contest出場し、準グランプリ選出された。2014年サンケイスポーツグルメ企画駅長おすすめグルメ「駅推し!」』に出演した大学卒業後の2016年7月からセント・フォース新規事業である『セント・フォース関西所属タレント1期生として活動開始し8月週刊プレイボーイ表紙巻頭グラビア掲載された。 2019年時点所属していたセント・フォース公式サイトからプロフィール削除され以降事実上引退状態である。

※この「略歴・人物」の解説は、「伊東紗冶子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「伊東紗冶子」の記事については、「伊東紗冶子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/28 06:59 UTC 版)

川原和久」の記事における「略歴・人物」の解説

劇団ショーマ看板俳優として、多数舞台出演近年は他劇団へ客演や、プロデュース公演のほか、映画テレビドラマアニメなど幅広く活躍している。 テレビ朝日系ドラマ『相棒』では、2時間ドラマ時代連続ドラマ時代含めて、全シリーズ警視庁刑事部捜査一課7係巡査部長伊丹一役として出演し、悪を許さない正義漢熱血漢あふれる刑事役を演じる。寺脇康文演じる元特命係亀山薫顔を合わせた時のケンカ腰台詞捨て台詞水谷豊演じ杉下右京亀山二人に対してイヤミ台詞『相棒』での定番となっていた。 塗装工アルバイト経験がある。一般住宅現場中心だったが、羽田空港橋脚塗装手掛けたこともあった。『相棒』シリーズ始まりレギュラー出演するようになってからも声がかかれば勤務しseason6の頃まで俳優業掛け持ちしていた。川原曰く役者専業になってからも塗装作業は好きとのことで、自分塗装した建物付近『相棒』撮影をしたことも幾度かあったと語っている。 2008年5月7日の『やぐちひとり©』(テレビ朝日)にて、バラエティ番組初出演2009年には、連続特撮テレビドラマ仮面ライダーディケイド』で敵の大幹部アポロガイスト演じ映画『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』でもアポロガイストの声を担当したまた、PS3用ゲーム『仮面ライダー バトライド・ウォー』でも、再びアポロガイストの声を担当している。 2012年6月26日川原共演経験がある市川染五郎通じて知り合った染五郎の姉である松本紀保結婚したことを連名FAX発表女優歌手松たか子義妹、その夫であるギタリスト佐橋佳幸義弟川原と佐とは同い年である)。 2019年ネヴァーランド・アーツからナッポスユナイテッド移籍

※この「略歴・人物」の解説は、「川原和久」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「川原和久」の記事については、「川原和久」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/28 15:10 UTC 版)

「せつこ」の記事における「略歴・人物」の解説

身長155cm、体重60kg、血液型AB型実家父方)はシイタケ商店で、母方実家シイタケ農家である。元々、小学生の頃からダウンタウン吉本新喜劇が好きで、その時からお笑いやりたい思っていた。 大分工業高等専門学校卒業。ここでプログラミング勉強をしていたことから、これを活かして高専卒業後はプログラマーとして就職お笑いやりたい気持ちがあったことから、就職先東京にして上京3年勤務した後退職、松竹芸能タレントスクール東京校10期生として入学。ここでの同期生鴨志田道秋(現・カモシダせぶんと共に2006年7月コンビシャンゼリーゼ』を結成シャンゼリーゼ2011年8月解散以後ピン芸人『せつこ』となる。 全身シイタケ着ぐるみキャラクターの時は「しいたけ子」として、それ以外ネタでは「せつこ」として出演している。一方ライブTEPPENハニー』では「モザイクまさこ」「秘駄利うちわ」「若井オト子」「ずぼらボーラー」と様々な名前キャラクターこれまで出演している。 R-1ぐらんぷり2010では、『しいたけ子』として3回戦まで進出渡辺麻友AKB48)の物真似やっていることから、八幡カオル峯岸みなみ役)、ヨーコ123☆45松井珠理奈役)、本日は晴天なり指原莉乃役)、川堺弥生飛び魚板野友美役)、高田千尋(ばーん、大島優子役)、紺野ぶるま秋元才加役)、寅人高橋みなみ役)と共にAKB48メンバー物真似をする女芸人同士組んだニセえーけーびー』のち『チームG』のメンバーとしても活動しライブ行っている(第1回ライブ2014年3月4日)。 自分ブログタイトルにもしているほどの、愛猫家でもある。特技交霊術学生時代は、ナンバーガールファンだった。 太股太く本人曰く自分太股と、真似している渡辺麻友ウエストとは共にサイズが同じとのこと機動戦士ガンダムシリーズ登場するロボット兵器例えて「太股ジオング」とも言われている。足が太かったためにスナックアルバイト体験入店した時に不採用になったこともあった。 2007年にある番組オーディション知り合った同じお笑い芸人ゆるえもんグレープカンパニー所属)と交際始め2010年頃から同棲生活も始める。せつこ曰くゆるえもんとは「どちらも根暗で、プログラミング出来てネットばかりやっているから、性格趣味合っていた」とのこと2016年12月21日放送の『有田ジェネレーション』にて、ゆるえもんから公開プロポーズを受け、結婚承諾した。同番組共演者小峠英二バイきんぐ)と大久保たもつザ☆忍者)が婚姻届証人となった翌年2017年1月27日入籍2018年スタートした芸能人女子eスポーツクイーン決定戦EQリーグ」の松竹芸能チームShochiku Sisters」に、メンバーとして参加2022年1月27日40歳誕生日迎えた記念としておへそにピアス開けた

※この「略歴・人物」の解説は、「せつこ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「せつこ」の記事については、「せつこ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/26 07:24 UTC 版)

本澤朋美」の記事における「略歴・人物」の解説

2013年デビューした美少女系のAV女優。現在は引退

※この「略歴・人物」の解説は、「本澤朋美」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「本澤朋美」の記事については、「本澤朋美」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/28 15:48 UTC 版)

永藤英機」の記事における「略歴・人物」の解説

兵庫県芦屋市生まれ兵庫県立加古川西高等学校卒業1999年平成11年大阪府立大学経済学部卒業SI企業オービック」でシステムエンジニアとして勤務2006年ファイナンシャル・プランナーとして株式会社マキシマイズ設立高校卒業まで兵庫県加古川市育ったが、親の転勤により幼少期堺市泉北ニュータウン住んでいたため、「堺が大好きだし、一生この地で暮らすつもりです。自分住み続ける街だから、尚更よくしたい」と考え2011年4月第17回統一地方選挙大阪府議会議員選挙立候補(ただし、ニュータウンのある南区選挙区ではなく中世以来中心部である堺区選挙区)。大阪維新の会公認初当選した。 2015年4月第18回統一地方選挙府議再選2期目任期途中で辞職し堺市長選に出馬した。 なお、2019年4月7日投開票大阪府知事選挙では、維新公認出馬した吉村洋文陣営事務局長務めた

※この「略歴・人物」の解説は、「永藤英機」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「永藤英機」の記事については、「永藤英機」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/28 14:54 UTC 版)

茅ヶ崎ありす」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都出身2007年AVデビュー当時の所属事務所ALIVE2013年一旦引退するも、2014年に「百合川さら」に改名し復帰この際プロフィール上の生年月日変更している)。所属事務所VANQUISH経て2017年からはエクセリアプロモーションに所属している。 愛犬は「チョッパー」。犬種プーチー愛犬多く時間を過ごすために始めたゲーム趣味絵を描くことが好きで、腕前はかなり高い。 好きな色は「ラベンダー」。公私ともに青系の衣装を好む。 好きな食べ物お菓子全般が好きで、特にチョコレートドーナツが好きである。パンも好きである。 麺をすすることが決し嫌いなわけではないが苦手である。 口癖は「めっそうもない」。

※この「略歴・人物」の解説は、「茅ヶ崎ありす」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「茅ヶ崎ありす」の記事については、「茅ヶ崎ありす」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/28 18:56 UTC 版)

上畠益三郎」の記事における「略歴・人物」の解説

1873年1月7日大阪生まれる。 1891年明治24年)に和仏法律学校(現法政大学邦語法律科を卒業判事検事登用試験合格し徳島地方裁判所検事大阪地方裁判所検事経て弁護士になる。 1920年大正9年)には第14回衆議院議員総選挙出馬し当選その後大阪株式取引所理事長日本信託銀行取締役就任1931年昭和6年)には法政大学監事就任1938年昭和13年1月25日死去

※この「略歴・人物」の解説は、「上畠益三郎」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「上畠益三郎」の記事については、「上畠益三郎」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/28 22:39 UTC 版)

千村洋一郎」の記事における「略歴・人物」の解説

長野県松本市生まれ1954年昭和29年)、長野県松本県ヶ丘高等学校経て東京大学教育学部卒業東京都教育庁東京女子体育大学教授短期大学教授務めたのち、2001年平成13年定年退官東京女子体育大学名誉教授退官後は、東京都教育委員会社会教育委員務めた

※この「略歴・人物」の解説は、「千村洋一郎」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「千村洋一郎」の記事については、「千村洋一郎」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/28 20:47 UTC 版)

阪本瑞男」の記事における「略歴・人物」の解説

東京府一中第一高等学校経て東京帝国大学法学部政治学科卒業1920年10月高文外交合格外務省同期鹿島守之助加瀬俊一など。奉天外務省条約局フランス勤務などを経て国際連盟帝国事務局1929年ロンドン軍縮会議随員1933年条約局第3課長1937年在米国大使館一等書記官以後在イタリア大使館参事官経て1940年9月外務省欧亜局長就任1942年8月、駐スイス公使就任11月ベルン着任中立国であるスイスからドイツ形勢悪し本国打電し終戦工作奔走する。しかし、駐ドイツ大使には大島浩がおり、彼がドイツ優位情報本国流したため、阪本工作が実を結ぶことはなかった。1944年7月任地スイス死亡

※この「略歴・人物」の解説は、「阪本瑞男」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「阪本瑞男」の記事については、「阪本瑞男」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/08 00:21 UTC 版)

升毅」の記事における「略歴・人物」の解説

1955年東京都生まれる。大阪小学校1年2年1学期を過ごす。その後小学2年生2学期東京都中野区立若宮小学校転入半年間中野区に住むが、ひばりが丘団地現在の西東京市)に引っ越す。しかし、学校転校したくなかったため電車通学をしていた。中野区立若宮小学校卒業後、再び大阪へ引っ越す。その後吹田市立高野台中学校箕面自由学園中学校・高等学校高等科卒業近畿大学商経学部卒業1975年NHK大阪放送劇団付属研究所入所してデビューその後大阪拠点を置く劇団五期会所属1980年大阪演劇フェスティバルにて新人賞受賞 1985年立原啓裕牧野エミ当時牧野恵美)らと、「売名行為」 を結成複数作家によるオムニバス方式コント披露していた。1991年、「売名行為」を解散新たに劇団MOTHER」を結成し2002年解散まで主宰座長務めた生瀬勝久みやなおこ古田新太羽野晶紀山西惇らと『現代用語の基礎体力』『怒涛のくるくるシアター』『ムイミダス』『未確認飛行ぶっとい』等のバラエティ番組出演した事で、関西圏人気獲得して東京本格的に進出1995年、『沙粧妙子-最後の事件-』での猟奇的演技関東圏でも成功する東京都出身であるが、中学時代大阪学校転校した[出典無効]。全国区になって関西愛着を持つ反面、滅多に関西では仕事はしない料理の腕はプロ級(『タモリ倶楽部』料理企画頻繁に登場)。嫌いな食べ物椎茸東京出身巨人ファンという世間考え方嫌っているために、家族全員巨人以外の球団ファンとなっており、自身中日ドラゴンズファン。 娘は劇団黒色綺譚カナリア派」に所属する女優・升ノゾミ。姪にモデルのますあやがおり、2015年オリックス・バファローズT-岡田結婚した2017年映画八重子のハミング』で長編映画主演

※この「略歴・人物」の解説は、「升毅」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「升毅」の記事については、「升毅」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 16:13 UTC 版)

藤真利子」の記事における「略歴・人物」の解説

人気作家だった父を映画監督有名な女優訪ねて来る環境のもとで生まれ育ちいつしか女優なりたい」と思うようになったその後、父からは猛反対されるも、女優の道へ進んだ微美 杏里(びび あんり、ビビアン・リー由来)のペンネーム作詞・作曲手掛けるペンネーム松任谷由実相談して決めた松任谷由実とは親友でもあり、デビュー前から松任谷古参ファンで、女優デビュー1年後週刊誌対談初め松任谷対面し互いに意気投合その日から現在まで40年来にわたりプライベートでも大の仲良しになったという。松任谷からは「ふじまり」の愛称呼ばれており、アルバムガラス植物園』や『浪漫幻夢』で松任谷夫妻プロデュース楽曲提供受けた。他、アン・ルイス池上季実子林真理子などとも親交がある。 デヴィッド・ボウイフランソワーズ・アルディフランス・ギャルブリジット・フォンテーヌ奥村チヨ等のファンだと公言している。 刑事ドラマ2時間ドラマでは、常連悪(女)役であり、火曜サスペンス劇場では最多犯人役での出演果たしている(ただし、時代劇それ以外ドラマでは悪役演じることはほとんどない)。 最愛実母2005年脳梗塞倒れて要介護5の認定受けてから2016年11月亡くなるまでの11年間は生活の全て母親介護明け暮れて女優業はほぼ休業状態に陥り仕事激減してしまい、元々お嬢様女優デビュー当時から高級ブランド洋服などを買い漁るなどお金には全く不自由したことがなかったと藤本人も語っていたが、介護生活中には貯金も底をつきユニクロ服を買うのも高くて躊躇ってしまうなどお金に非常に苦労したという。『爆報! THE フライデー』の特集時に母親介護様子などが紹介された。

※この「略歴・人物」の解説は、「藤真利子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「藤真利子」の記事については、「藤真利子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 06:39 UTC 版)

和田高明」の記事における「略歴・人物」の解説

高等学校卒業後、中央大学入学同大学のアニメーション研究会自主アニメ制作関わる卒業後はアートランド所属し『銀河英雄伝説』などの動画担当その後アートランドとの方針違いからイージー・フイルム移籍し『おぼっちゃまくん』などを担当。この時に音地正行知り合い、フィルムマジックに移籍する。 フィルムマジック時代原画参加していた『赤ずきんチャチャ』で演出桜井弘明同調する形で毎度様に枚数制限オーバーして会社赤字計上加担し続けてしまい、結果的に会社倒産となる。それ以降フリーランスとして活動している。 代表作『カレイドスター』ではロゼッタ活躍する話数コンテ演出作監担当した原画として参加した代表的なものに『劇場版アキハバラ電脳組』のデパートシーンや『アニメーション制作進行くろみちゃん』がある。特に後者20カット3000枚数使い、同じアニメに関わっていた大地丙太郎渡辺はじめ支払われるはずの制作費使ってしまったという逸話がある。

※この「略歴・人物」の解説は、「和田高明」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「和田高明」の記事については、「和田高明」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 07:15 UTC 版)

宮嶋淳子」の記事における「略歴・人物」の解説

2014年SUPA LOVE所属ゲームシナリオ舞台脚本手掛けアーティストとの共作などコミュニケーション図りながらの制作も得意とする

※この「略歴・人物」の解説は、「宮嶋淳子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「宮嶋淳子」の記事については、「宮嶋淳子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 00:37 UTC 版)

遠藤泰子」の記事における「略歴・人物」の解説

神奈川県横浜市出身で、立教大学文学部日本文学科卒業後、1966年アナウンサー11期生としてTBS入社した立教大学時代放送研究会所属し一期下の後輩みのもんたがいた。岩崎直子川戸惠子堀川友子藤田恒美らが同期大沢悠里2期上、久米宏1期下である。1967年11月アナウンサー研修室付兼ラジオ局第一制作部1969年3月アナウンサー研修室付兼ラジオ局放送部1969年4月ラジオ局放送部第一制作部アナウンサー研修室付、1970年7月ラジオ本部アナウンス室、それぞれに在籍した第16回民放CMコンクール・ラジオ第一種20以内)「雪印乳業」で金賞受賞した1972年4月TBS退社し以後はおもにTBSラジオ出演するほかに講演研修ナレーション朗読などをこなす。 「アナウンサーとはメイン張りたいものではないのだろうか」と問われ永六輔さんにお会いしたとき、放送通じてせられる言葉こういう人が紡ぐべきことなんだ、自分が何かを表現したいなんて思い違いだったと、痛感」して「聞く立場自分仕事定めた」と述べた1988年10月1日J-WAVE開局第一声担当した

※この「略歴・人物」の解説は、「遠藤泰子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「遠藤泰子」の記事については、「遠藤泰子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/25 15:48 UTC 版)

福間文香」の記事における「略歴・人物」の解説

2011年地元奈良県スカウトされ同年オファー受けていた現在の事務所にてデビューしJJ』や『CanCam』にも掲載された。 中学高校時代友人達バンド活動(Vo.&Gt.)を行っており、現在でもギター趣味としている。似顔絵イラスト作成特技とする。 2013年12月マレーシア行われたMiss Scuba International 2013」に日本代表として出場し、「フォトジェニック賞」を受賞している。 日焼け似合う肌でおしゃれな「海ガール」として雑誌表紙飾り関西弁交ざるテンポ良いトーク持ち味にしバラエティータレントとしても活動している。 同じ事務所兼田カロリナと仲が良くブログにも度々登場する2017年7月6日サッカー選手太田宏介結婚2019年7月5日第1子となる男児出産した

※この「略歴・人物」の解説は、「福間文香」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「福間文香」の記事については、「福間文香」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/27 03:05 UTC 版)

工藤裕子 (公共政策学者)」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都立西高等学校経て早稲田大学卒業イタリア共和国ヴェネツィア大学で、公共政策学Ph.D. 取得早稲田大学教育学部助教授経て2005年から現職2008年から東京大学公共政策大学院兼任講師

※この「略歴・人物」の解説は、「工藤裕子 (公共政策学者)」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「工藤裕子 (公共政策学者)」の記事については、「工藤裕子 (公共政策学者)」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 16:52 UTC 版)

池端真実」の記事における「略歴・人物」の解説

北海道出身2015年5月kawaii*専属女優としてデビューしたロリAV女優一部作品では「池端真美」とも表記される特技バスケットボール

※この「略歴・人物」の解説は、「池端真実」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「池端真実」の記事については、「池端真実」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 05:23 UTC 版)

前田優香」の記事における「略歴・人物」の解説

長野県出身前述スリーサイズ後述作品群のほとんどのタイトルからもわかるように、巨乳最大売り物としている。 AV女優として活躍傍ら2005年3月1日新宿ニューアートストリッパーとしてデビュー。本来は同月15日までの出演予定だったが、3月7日最後に出演中止それ以来劇場姿を現すことはなく、ストリッパーとしては事実上の引退見られている。

※この「略歴・人物」の解説は、「前田優香」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「前田優香」の記事については、「前田優香」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 04:23 UTC 版)

泉りおん」の記事における「略歴・人物」の解説

趣味特技お笑いピアノ2017年12月LINX所属しkawaii*専属女優としてデビューしたロリ系のAV女優kawaii*専属は1本のみで、以降企画単体女優として活動している。 2019年LINX退所

※この「略歴・人物」の解説は、「泉りおん」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「泉りおん」の記事については、「泉りおん」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 05:05 UTC 版)

小山絵里奈」の記事における「略歴・人物」の解説

生まれて初め作った曲「Dance withTarantula」が坂本龍一の耳にとまり、その場プロになることを勧められるその後坂本龍一エグゼクティブ・プロデュース、ミニアルバム『INLY』を発表2007年マスタリング・エンジニアテッド・ジェンセン、ミックスエンジニアに坂本龍一, zAk, 竹村ノブカズらを起用したアルバム『VIVIDROP』を発表2008年作詞・作曲レコーディングからミックスまでをも自らで手がけたアルバムNOMMO』が6月iTunes Storeなどで配信。 また「INLY」「VIVIDROP」「NOMMO」の楽曲入ったオリジナル・コンパイル版が7月末に全世界26カ国配信2009年3月、フランス・ニームで開催される日本多様なアート紹介するヨーロッパ最大フェスティバル「LEX2009」に出演また、独仏国営放送Arte演奏出演映画ドラマCM音楽など手がけ、音楽繰り広げる。 彼女自身考案参加したオリジナル楽器、ピアノカリンバによる独奏など豊かな歌声響き奏でる

※この「略歴・人物」の解説は、「小山絵里奈」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「小山絵里奈」の記事については、「小山絵里奈」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 05:55 UTC 版)

田中隼人」の記事における「略歴・人物」の解説

YUKI伊藤由奈FUNKY MONKEY BABYSなどの楽曲提供プロデュース担当2003年から、Floor on the Intelligence(フロア・オン・ジ・インテリジェンス)名義DJ活動始めダンスミュージック手掛けている。 配偶者タレント佐倉真衣2015年結婚)。 2012年度日本レコード大賞において、プロデュース作品多数収録されFUNKY MONKEY BABYSの『ファンキーモンキーベイビーズ4』が優秀アルバム賞を受賞2014年からはファンキー加藤のソロデビューシングル「My VOICE」のプロデュースのみならずライブツアーTV出演等へのサポートメンバーとしてキーボード&DJとして参加。 現在、MUSIC ON! TV最新最速エンタメタイム CDET!」にレギュラーとして出演テレビ、ラジオ等でも活動広げている。 日本ソムリエ協会認定資格ワインエキスパート保持者。

※この「略歴・人物」の解説は、「田中隼人」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「田中隼人」の記事については、「田中隼人」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 06:41 UTC 版)

古川順康」の記事における「略歴・人物」の解説

かつてタツノコプロ編集マン務めていたが、後に演出家転身した

※この「略歴・人物」の解説は、「古川順康」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「古川順康」の記事については、「古川順康」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 05:46 UTC 版)

真島みゆき」の記事における「略歴・人物」の解説

東京都出身。父は空手道場経営する師範小学4年から空手習い黒帯となる。父の道場では後継者として指導員務める。2007年AVデビューデビュー当初アスリートAV女優として出演していたが、やがて企画女優となり、現在まで長期間活動している。性格的にマゾであり、凌辱系のAV出演することが多い。 真島めぐみ(まじまめぐみ)、早乙女詩織松木麗子、二宮真紀ほか名義での出演もある。

※この「略歴・人物」の解説は、「真島みゆき」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「真島みゆき」の記事については、「真島みゆき」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 05:32 UTC 版)

愛里るい」の記事における「略歴・人物」の解説

静岡県出身2017年4月本中専属女優としてAVデビュー趣味旅行2020年5月25日Twitterにて既に引退している事を発表

※この「略歴・人物」の解説は、「愛里るい」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「愛里るい」の記事については、「愛里るい」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 05:04 UTC 版)

舞園かりん」の記事における「略歴・人物」の解説

兵庫県神戸市出身2014年9月アダルトビデオメーカーh.m.p専属女優としてデビューしたロリAV女優2015年7月ドグマ撮影撮り終えた2017年4月から撮影再開し舞園かりん復活となる。

※この「略歴・人物」の解説は、「舞園かりん」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「舞園かりん」の記事については、「舞園かりん」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 05:21 UTC 版)

舞園にこ」の記事における「略歴・人物」の解説

大阪府出身2015年デビューしたロリAV女優2017年1月23日体調崩し業界1年ほど離れていたが、活動再開したことをツイート

※この「略歴・人物」の解説は、「舞園にこ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「舞園にこ」の記事については、「舞園にこ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/20 08:11 UTC 版)

やぶさきえみ」の記事における「略歴・人物」の解説

以前本名藪崎衣海読み同じ)名義活動していた。 元々はバンドボーカリストだった。 デビュー当時ニックネームは「やぶひめ」。 2001年、『ゴーゴー五つ子ら・ん・ど』でデビューしたアイドルユニットピカピカ」のメインボーカルとして活躍声優担当)。 司会者として一目置かれる存在で、FMラジオパーソナリティーつとめたりイベントでも司会者として才能存分に発揮しpika²時代MC大臣」の異名持っていた。 2007年映画素敵な家族』(堀井彩監督作品)に出演同作ゆうばり国際ファンタスティック映画祭上映された際、夕張訪れ映画祭雰囲気感動翌年映画祭にまた出たいとの思い高じて自ら監督となり短編映画妖怪だくさん』を制作。見事2009年ファンタ映画祭フォーラムシアター部門の上映を果たしたプライベート関連 趣味マニアック映画鑑賞サッカー観戦。 特技ものまね生け花免許皆伝)。 身長は156cm。 中央線百円硬貨好き。

※この「略歴・人物」の解説は、「やぶさきえみ」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「やぶさきえみ」の記事については、「やぶさきえみ」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 17:51 UTC 版)

大空かのん」の記事における「略歴・人物」の解説

95cm・Hカップ巨乳持ち主で、2008年よりイメージビデオなどに出演2009年10月新人×ギリモザ AV了解AVデビュー2010年1月22日後楽園ホール行われたエスワン5周年記念した全日本プロレスコラボレーション企画に、月見栞らと出場した2011年10月5日引退

※この「略歴・人物」の解説は、「大空かのん」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「大空かのん」の記事については、「大空かのん」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 18:09 UTC 版)

宮地奈々」の記事における「略歴・人物」の解説

2003年AVデビュー陵辱系の作品中心に痴女レズこなしたロリ系の人気キカタン(企画単体女優である。小柄キュートなルックスから女子校生役が多かった。一旦はスケジュールハードさからわずか3ヶ月引退しているが、セルメーカードグマのTOHJIRO監督推しもあり再度返り咲いている。 2005年には、『中○生レズ3人 同級生ワレメ』(ロータス)で監督デビュー果たした。 同じ事務所AV女優日高ゆりあとは大親友で、「ゆりあ&みやちぃ」というユニット結成2人の共演作も多くブログ宮地引退までは2人共同で運営していた。かくれた特技イラストで、日高ゆりあイラスト指南もした。 2007年1月25日、『みんなのみやちぃ 宮地奈々引退』(レイディックスをもって完全引退した

※この「略歴・人物」の解説は、「宮地奈々」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「宮地奈々」の記事については、「宮地奈々」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 13:57 UTC 版)

綾田俊樹」の記事における「略歴・人物」の解説

オンシアター自由劇場経て柄本明ベンガルらと劇団東京乾電池結成バラエティー番組にはほとんど出演しないが、短期間ながらテレビ朝日深夜番組グッドモーニング』で大島智子レギュラー出演していた。

※この「略歴・人物」の解説は、「綾田俊樹」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「綾田俊樹」の記事については、「綾田俊樹」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 16:43 UTC 版)

富永苺」の記事における「略歴・人物」の解説

着エログラビアなどで活動した後、2012年12月AVデビューした小柄巨乳ロリAV女優である。

※この「略歴・人物」の解説は、「富永苺」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「富永苺」の記事については、「富永苺」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 13:58 UTC 版)

金子一馬」の記事における「略歴・人物」の解説

東京下町にある寿司屋生まれる。元はアニメーターだったが、1988年株式会社アトラス入社同社看板作であるゲーム『女神転生』シリーズ登場するキャラクター悪魔デザイン手掛けており、独特な世界観キャラクターグラフィック上で巧みに表現する手腕評価受けた。それを受け、ファンの間では「悪魔絵師」の愛称呼ばれたり、名前を「金子一魔」とすることもある。 ゲーム作品以外でもイラストレーターとしての活動行っており、上遠野浩平の「戦地調停士シリーズ」(講談社)の表紙・挿絵担当している。インタビュー映像書籍での写真等、ゲーム会社のデザインスタッフでありながらメディアへの露出比較的多い部類といえるメディア露出する際は、常に黒服サングラスという強面ビジュアルで、自身ファッションにも拘りがあるとされるが、これは本人10代の頃に『サタデーナイトフィーバー』やディスコブーム、松田優作の『探偵物語』の影響により、当時における先端ファッション感銘強く受けた事によるもので、現在のデザイン業務への影響も強いと語る。 公の場ではフランク態度接しているが、上記黒服サングラス外見により誤解を受ける事が多々あり、ネットラジオ東京ゲームラウンジ』での水口哲也との対談で、「海外出張の際、税関引っかかる」「この服装悪魔世界征服シナリオ打ち合わせをすると警戒される」と語っており、やはり強面印象強いようである。 画集インタビューによれば1日100本のタバコを吸うヘビースモーカーまた、若い頃は「熱き青春」を過ごしたという。 ゲームプロデューサー業も行い幾つかのシリーズ抱えていたが、『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』最後にデザイン業から遠ざかり世界観原案女神転生シリーズ悪魔デザイン原案クレジットに留まっている。

※この「略歴・人物」の解説は、「金子一馬」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「金子一馬」の記事については、「金子一馬」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 18:32 UTC 版)

山口まゆ (AV女優)」の記事における「略歴・人物」の解説

企画女優としていくつかの作品出演した後、2004年にはAV正式デビュー先んじてストリップ進出浅草ロック座専属ストリッパーとして5月1日ストリップ浜劇初舞台を踏む。同年8月諸事情により舞台で芸名姫咲 ゆき改名。ロリータフェイスにEカップバストレースクイーン彷彿させる見事なプロポーション人気を博す。 翌2005年5月13日、元の山口 まゆの名で、アタッカーズより『アタッカーズ専属女優計画 新製品』でAVデビュー2006年10月31日をもってストリップAV女優ともに引退した

※この「略歴・人物」の解説は、「山口まゆ (AV女優)」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「山口まゆ (AV女優)」の記事については、「山口まゆ (AV女優)」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 19:01 UTC 版)

近江谷太朗」の記事における「略歴・人物」の解説

一人っ子北海道帯広三条高等学校東北学院大学文学部英文学科卒業1988年劇団スーパー・エキセントリック・シアター研究所入所1989年演劇集団キャラメルボックス入団上川隆也同期)。2002年退団。 よく「近江 谷太朗」に間違われるらしく、本人ネタにしている。

※この「略歴・人物」の解説は、「近江谷太朗」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「近江谷太朗」の記事については、「近江谷太朗」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 21:19 UTC 版)

金田哲」の記事における「略歴・人物」の解説

田原町立田原中小学校田原町立田原中学校愛知県立豊橋工業高等学校繊維科卒業父親剣道先生母親書道嗜む家庭に育つ。姉、弟の三兄弟剣道腕前三段神社仏閣歴史好き。尊敬する人物徳川家康公、鳥居強右衛門小学五年生自由研究長篠の戦い扱った時に感銘を受ける。)小学生時に志村けん岡村隆史敬愛し影響を受け、この頃から芸人志す当時担任の先生通知表に「ひょうきん者」と評している。中学に入ると同級生お笑いコンビ「モンデー」を結成。中1〜3までの文化祭コント漫才披露。しかし、ほぼ下ネタだったという。高校勉強は苦手だった事から当時地元有名な不良高校であった豊橋工業高校繊維工学科入学本人曰く、「偏差値15くらいだった。」とのこと運動神経がかなり良く小学校から高校まで成績表全て5。高校からは剣道辞めサッカー部所属舐められたくないという理由中学の時は県選抜だったと嘘をついて入部するも、すぐにばれる。三年時にはレギュラーになるが、この頃スケボーもかなり本気でやっており、ジャンプ台から転倒し右足靱帯切ってしまいギブス姿で三年最後試合応援する2002年高校二年生時に映画洋楽影響海外興味を抱く。ナタリー・ポートマンアブリル・ラビーン夢中になるバイトお金を貯めて夏休み人生初となるアメリカシアトル友達三人10日間の旅行をする。キャンプスケボーを楽しむ中、当時所属していたシアトル・マリナーズイチローを生で拝見し感銘を受ける高校卒業時に単位足りず留年になる予定繊維工学科はその年で廃止になる事によって自動的に退学にまで追い詰められるそんな中校長学年主任嘆願書持って土下座をしに行くと全校舎の掃除筆記テストを受けさせてもらえる事になり、見事合格をして無事に卒業する2004年18歳単身上京して東京NSC入学する。すぐに後の相方となる川島意気投合してコンビを組む寿司屋警備員新聞配達引っ越し屋などのバイトをしていた。 2005年デビュー2007年金田だけ吉本からオーディション参加するように言われ現場行ってみると、それは新垣結衣主演映画フレフレ少女」のオーディションであった。なんの説明聞いていなかった本人台本覚えていなかったため、その場アドリブでやるように言われ、訳もわからず演じてみると見事に合格した吉本入って最初に決まった仕事映画であった2008年頃からネタライブオーディション頭角表し始めて初めエンタの神様でテレビデビュー。その後ネタ番組出演し始める。 2009年に「爆笑レッドシアター」でブレイクすると年間テレビ出演本数505本。CM10本、レギュラー10本、月9出演映画撮影など1日仕事本数最大12本。平均睡眠時間3時間。約3年休みなく働いた その年の小学生憧れ芸能人ランキングで1位が嵐、2位はんにゃ3位イチローとなっていた。 2013年SoftBankモバイル限定ショートムービーで初監督務めた趣味は、歴史アイドルゴルフボクシング、運についての研究好きな映画は、スタンド・バイ・ミー風立ちぬローン・サバイバー好きなドラママイディアミスター好きなマンガは、からくりサーカス宇宙兄弟キングダムサンクチュアリー モノノフJAMである。 座右の銘人間万事塞翁が馬2016年貯金2000万円あると公表していたが、2018年カジノ大負けし貯金がほとんどゼロになったテレビ番組明かした

※この「略歴・人物」の解説は、「金田哲」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「金田哲」の記事については、「金田哲」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 03:11 UTC 版)

木竜麻生」の記事における「略歴・人物」の解説

14歳のとき観光訪れた原宿スカウトされ2010年テレビCM出演しタレントデビュー高校卒業まで地元新潟暮らし実践女子大学文学部進学機に上京大学では近代文学学び卒業論文は「雑誌生まれた造語」。卒業後、役者の道を本格的に志し2014年映画まほろ駅前狂騒曲』で女優デビュー多数CMにも出演しCM美女として話題を呼ぶ2018年瀬々敬久監督映画菊とギロチン』では新人力士の花役にオーディション300人の中から選ばれ映画主演果たし映画鈴木家の嘘』でもオーディション兼ねたワークショップ400人の中から選ばれヒロイン務めた。この二つ作品出品され第31回東京国際映画祭輝き放った若手俳優贈られるジェムストーン賞受賞しその後国内数々新人賞受賞身長160cm。スリーサイズB83cm、W60cm、H85cm。シューズサイズ24cm。 特技新体操

※この「略歴・人物」の解説は、「木竜麻生」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「木竜麻生」の記事については、「木竜麻生」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/30 01:59 UTC 版)

黒田知永子」の記事における「略歴・人物」の解説

成城学園高等学校経て成城短期大学在学中から光文社JJ」のモデルとして活躍その後モデル24歳引退し就職28歳の時、学生時代から交際していた2歳上のアパレル会社社員結婚する1990年8月に娘を出産1995年、「JJ時代関係者誘われ光文社30代主婦層向けファッション誌として創刊した「VERY」のモデルとして活動再開その頃34歳)。40歳迎える頃になって三浦りさ子看板モデルの座を譲ることとなり、「VERY」の高年齢層版として創刊し「STORY」移り表紙モデルとしても活躍2008年3月号卒業)。その頃から40代とは思えない若々しさ愛らしさ話題集めテレビ番組CMトークショーなどで引っ張りだことなる。 2007年5月30日離婚その後黒田姓を名乗り旧姓本)、一人娘親権黒田知永子が持つ。その後2008年10月から集英社婦人向けファッション雑誌eclat」の表紙キャラクター務めている。光文社雑誌離れてから半年での他社での起用注目集めた2003年ベストジーニスト賞受賞2009年第2回ベストマザー賞受賞趣味美術観賞テニス

※この「略歴・人物」の解説は、「黒田知永子」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「黒田知永子」の記事については、「黒田知永子」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/18 15:42 UTC 版)

油野純帆」の記事における「略歴・人物」の解説

法政大学経済学部現代ビジネス学科卒業後、2021年入社身長169cm。 2021年7月16日放送STVラジオ工藤じゅんきの十人十色内のSTVニュースで、アナウンサーとして初鳴き2022年3月7日放送村岡啓介 Re:Fresh!佐々木美波代理出演しラジオ生ワイド番組初出演乃木坂46ファンであり、特に元メンバー白石麻衣大ファンで、学生時代握手会行き7時待って握手をしてもらった事をラジオ番組内で明かしている。また、大学時代アパレル系のアルバイト先に白石来店し洋服買っていったが、後日油野その時洋服と同じ物を着て握手会行き順番回ってきた時、白石から「あの時!!」と声をかけて貰えた事も、同時に明かしている。 その他にも、女性アイドル対し幅広く精通しているとも番組内にて発言している。

※この「略歴・人物」の解説は、「油野純帆」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「油野純帆」の記事については、「油野純帆」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 20:02 UTC 版)

吉崎憲治」の記事における「略歴・人物」の解説

徳島県徳島市出身実家醸造業営み、8人兄弟三男として生まれる。琴や三味線嗜む母と、自宅にあった手回し蓄音機存在音楽親しむようになり、徳島県立城北高等学校卒業後、1954年武蔵野音楽大学作曲科入学1959年宝塚歌劇団入団1961年星組公演朧夜源氏』でデビュー現在に至るまで作曲した数は2000以上にのぼり、主に小原弘稔岡田敬二太田哲則谷正純といった演出家たちとコンビ組んでいる。初期小池修一郎作品や、柴田侑宏作品いくつか手がけ、岡田のロマンチック・レビューシリーズは全て𠮷﨑の作曲である。また、宝塚歌劇団代表曲となっている「清く正しく美しく」、「この愛よ永遠にTAKARAZUKA FOREVER〜」など数々名曲担当宝塚代表する重鎮作曲家である。 2003年自身構成音楽監督指揮担当した『𠮷﨑憲治オリジナルコンサート TAKARAZUKA FOREVER』を開催2007年宝塚での長年功績に対して菊田一夫演劇賞特別賞受賞2014年、『宝塚歌劇殿堂最初100人のひとりとして殿堂表彰

※この「略歴・人物」の解説は、「吉崎憲治」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「吉崎憲治」の記事については、「吉崎憲治」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 16:19 UTC 版)

飯村稷山」の記事における「略歴・人物」の解説

羽後国仙北郡六郷村飯村永助の次男として生まれた幼名は堅治、のちに粋と改名した六郷熊谷松陰および岡三慶に師事し漢籍学んだ田尻稲次郎らによって創立され東京専修学校現在の専修大学)を卒業後、新聞社入社し日清戦争従軍した上京して以来臨済宗傑僧中原南天棒参禅し、玉川遠州流茶道学んだ。「稷山」は師より賜った居士号である。禅の同門山岡鉄舟児玉源太郎乃木希典がおり、生涯通じ交誼むすんだ明治35年1902年)、帰郷して仙北郡大曲町町立図書館勤め秋田県立大農学校教職就いたこの間郷土史研究進めた大正13年1924年)、六郷町で「達磨会」を結成し後進の指導あたった。やがて全国行脚企図するようになったが、脳溢血倒れたため断念した六郷町付近石碑の撰・書は稷山よるもの少なくなく、佐竹義重顕彰する目的六郷城跡建てられた「通庵佐竹公館趾碑」も稷山よるものである。 昭和17年1942年6月17日東京都世田谷区死去した

※この「略歴・人物」の解説は、「飯村稷山」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「飯村稷山」の記事については、「飯村稷山」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/30 05:48 UTC 版)

丘山晴己」の記事における「略歴・人物」の解説

日本舞踊家の父・花柳伊三郎バレリーナの母との間に生まれる。 14歳アメリカに渡る。 2008年11月Radio City Christmas Spectacular』にオリジナルキャストとして出演2014年11月『The Illusionists』でオンブロードウェイデビュー。 2017年7月29日ハーベイ・ボール・ワールド・スマイル財団「名誉スマイル大使」に就任2019年4月から学習院大学非常勤講師として教壇立っている。 2019年ミュージカル刀剣乱舞』での共演きっかけ仲良くなった舞台俳優鳥越裕貴と共にアイドルユニット結成。「ハッピー・ビタミンアイドル WINWIN」として12月13日デビューデジタルシングルをリリース

※この「略歴・人物」の解説は、「丘山晴己」の解説の一部です。
「略歴・人物」を含む「丘山晴己」の記事については、「丘山晴己」の概要を参照ください。


略歴・人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/30 05:43 UTC 版)

永原芽衣」の記事における「略歴・人物」の解説

学生時代イベントコンパニオン始める。自動車興味持ち2017年村井瑞稀夏江花(現・野中はな)と共に富士スピードウェイイメージガールクレインズ」を務める。 2018年アップガレージのイメージガール・レースクイーンユニットの「ドリフトエンジェルス」のオーディション合格しレースクイーン活動本格化する。同年日本レースクイーン大賞新人部門ファイナリスト10人に選ばれる2019年HONDA AccessスポンサードするModuloナカジマレーシング及び、Modulo Drago CORSEのレースクイーンユニットである「Moduloプリティ」のリーダー就任し活動する同年日本レースクイーン大賞 ファイナリスト20人に選ばれ、clicccar賞を受賞する2020年にはHONDA Accessレースクイーンとして継続発表ユニット名は「Moduloスマイル」としてMCとしての活動も本化する2021年はMaxRacingのレースクイーンユニットである「MAXガールズ2021」に就任活動する同年日本レースクイーン大賞では、審査員特別賞受賞する2022年はMaxRacingのレースクイーンユニットである「MAXガールズ2022」の継続発表され活動するまた、ENEOS SUPER耐久シリーズ powered by Hankook ST-5クラス TEAM NOPROのレースクイーンとして活動することが発表された。 ライブ配信アプリSHOWROOM毎日配信中2019年4月6日から1日欠かさず15分間上の