400とは? わかりやすく解説

Monster 400

Monster 400
シャシ
フレーム  スチールパイプトレリスフレーム  
ホイールベース  1,440mm  
キャスター角  24°  
フロントサスペンション  マルゾッキ製43mm倒立フォーク  
フロントホイールトラベル  130mm  
フロントブレーキ  300mmダブルディスク 2ピストンキャリパー  
フロントホイール  3本スポーク軽合金 3.50x17  
フロントタイヤ  120/60ZR17  
リアサスペンション  プログレッシブリンク ザックス製アジャスタブルモノショック  
リアホイールトラベル  148mm  
リアブレーキ  245mmディスク 2ピストンキャリパー  
リアホイール  3本スポーク軽合金 4.50x17  
リアタイヤ  160/60ZR17  
燃料タンク容量  14リットル(内リザーブリットル)  
車重  168Kg  
シート高  770mm  
インストルメント  エレクトロニックパネル:速度計回転計油圧低下警告灯ハイビーム表示灯方向指示器表示灯燃料リザーブレベル警告灯LCD時計イモビライザー表示灯  
保証  2年間距離無制限  
タンク/フェアリングカラー  レッド
ブラック  
フレーム/ホイールカラー  レッド/ブラック
レッド/ブラック
ブラック/ブラック(M400Dark)  
バージョン    

エンジン
タイプ  L型2気筒 2バルブデスモドロミック 空冷  
排気量  398cc  
ボア x ストローク  70.5x51mm  
圧縮比  10:1  
最高出力  32.4kW/10,500rpm  
最大トルク  34.3Nm/8,750rpm  
燃料供給  マレリ電子制御燃料噴射  
エクゾースト  アルミニウム製サイレンサーx2  
エミッション  ユーロ2  
Transmission    
ギアボックス  6速  
変速比  1速 2.462、2速 1.667
3速 1.3334速 1.130
5速 1.0006速 0.923  
一次減速比  ストレートカットギア 減速比 2.28  
最終減速比  チェーン Frスプロケット 14T、Rrスプロケット 48T  
クラッチ  湿式多板 油圧式  
Notes  無鉛ハイオクガソリン仕様  

400

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 09:56 UTC 版)

400四百、よんひゃく、よお)は自然数、また整数において、399の次で401の前の数である。また、この項目では401から499までの数字についても扱う。


  1. ^ W. Ljunggren, Noen Setninger om ubestemte likninger av formen (xn-1)/(x-1)= yq. , Norsk. Mat. Tidsskr., Hefte 25 (1943), 17--20.


「400」の続きの解説一覧

400

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/30 19:46 UTC 版)

ドゥカティ・モンスター」の記事における「400」の解説

日本市場向け専用販売されている車種排気量398cc空冷2バルブエンジンを搭載しており、現行年式では最大出力32.4kW/44psである。1996年まででいったん販売終了していたが、日本市場からの強い要望もあり2000年から復活した実質的に過去の600/620や現行の695を基に排気量縮小したものであり、年式ごとの違い概ね600/620/695に準じる

※この「400」の解説は、「ドゥカティ・モンスター」の解説の一部です。
「400」を含む「ドゥカティ・モンスター」の記事については、「ドゥカティ・モンスター」の概要を参照ください。


-400

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/09 00:50 UTC 版)

デ・ハビランド・カナダ DHC-6」の記事における「-400」の解説

バイキング・エア製造エンジンをPT6A-34に換装グラスコックピット化している

※この「-400」の解説は、「デ・ハビランド・カナダ DHC-6」の解説の一部です。
「-400」を含む「デ・ハビランド・カナダ DHC-6」の記事については、「デ・ハビランド・カナダ DHC-6」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「400」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「400」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「400」に関係したコラム

  • FXのスワップポイントによる損益のシミュレーション

    FX(外国為替証拠金取引)のスワップポイントは、通貨ペアの金利差による利息のことで、半年から1年、2年と長期間保有すればスワップポイントのみで大きな利益を得ることができます。為替レートが値下がりして損...

  • 海外のFX業者一覧

    海外のFX業者とは、日本に現地法人を設立していないFX業者のことです。海外のFX業者と日本国内のFX業者との大きな違いは、日本国内の法律が適用されるかどうかです。日本国内のFX業者の場合は「金融商品取...

  • 株価の特別気配の更新値幅は

    特別気配とは、売り注文と買い注文の数量がアンバランスな状態で、売買の成立が困難な状況のことです。例えば、株価が400円の時に、402円、401円、400円、399円、・・・に大量の買い注文が入り、40...

  • 株式の投資判断とされる配当利回り変化率とは

    株式の投資判断とされる配当利回り変化率とは、現在の配当利回りが、過去の配当利回りと比べてどのくらい変化したかをパーセンテージで表したものです。配当利回りは、次の計算式で求めることができます。配当利回り...

  • 海外のCFD業者の一覧

    海外のCFD業者を使ってCFD取引を行うメリットは、日本国内のCFD業者よりもレバレッジが高い点が挙げられます。レバレッジが高ければ、少ない証拠金で取引ができます。中には、日本国内のCFD業者のレバレ...

  • 日本国内のFX業者の法人向けレバレッジ比較

    2012年5月現在、日本国内のFX業者の法人向けレバレッジの比較一覧です。レバレッジの倍率は個人の場合、「金融商品取引業等に関する内閣府令」により、2011年8月から最大25倍までに規制されています。

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「400」の関連用語

400のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



400のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
DucatiDucati
Copyright © 2023 Ducati Motor Holding S.p.A. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの400 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのドゥカティ・モンスター (改訂履歴)、デ・ハビランド・カナダ DHC-6 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS