収録辞書500以上。国内最大級のオンライン辞書

調べたいことばを検索しよう

みんなが注目

8月16日のことば

  • 五山送り火
    京都市如意ケ岳(大文字山)他、五つの山で行われるかがり火。
  • しゃんしゃん祭り
    鳥取市で中心街の主要道路を利用して、地元の各団体が鈴の付いた傘を使い、きなんせ節など鳥取の唄に合わせて踊る。元は県無形民俗文化財の「因幡の傘踊り」。
  • 備中たかはし松山踊り
    岡山県高梁市で行われ、五穀豊穣と町家の繁栄を願って踊る。(8月14日から)
  • 木頭おどり
    徳島県那賀郡那賀町で行われる盆踊り

季節のことば

  • 二十四節気:立秋(りっしゅう)

    綿の花が咲き始め、ヒグラシが盛んに鳴き、所によってはまだ暑さが残る季節であるが、暑さもようやく峠を越す頃であるが、穀物が最も大切な成長期を迎える時期に台風が発生し始める頃でもあることから、十分なる注意喚起をしています。

    »立秋とは

    »二十四節気とは

  • 七十二候:「寒蝉鳴」(かんせん なく)

    立秋の次候。8月12日~8月17日ごろ。
    「蜩が鳴き始める」気候を意味します。

    »七十二候とは
  • 誕生石

    サードオニキス、ベリドット

お知らせ