資本とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 経営 > 資本 > 資本の意味・解説 

し‐ほん【資本】

商売事業をするのに必要な基金。もとで。

生産の3要素労働土地・資本)の一。新たな生産のために投入される、過去生産活動が生みだした生産物ストック

資本制生産で、剰余価値生むことによって自己増殖を行う価値運動体。

簿記で、企業資産総額から負債総額差し引いた純資産自己資本


し‐ほん【資本】

〔名〕

① もともとあるもの。生まれつきそなわっているもの。もと。〔釈名‐釈姿容

② もとで。もときん。もと。資金比喩的に、活動などのもとになる大切なものの意にも用いる。

通俗赤縄奇縁(1761)三「この銀子(かり)に送りて資本(シホン)(〈注〉モトデ)となす」

野分(1907)〈夏目漱石〉六「さう瘠せてちゃいかん。身体が資本(シホン)だから」〔何‐春渚紀聞劉互謔〕

事業営業成立存続要する基金株式会社株主出資した資金資本金

横浜新誌(1877)〈川井景一〉客舎剰へ学校の資本を出金せよとは実に無理なるべし

④ (英 capital訳語

(イ) 生産基本的要素土地労働、資本)の一つ流動資本固定資本とに分けられる。〔哲学字彙(1881)〕

(ロ) 価値をみずから増殖する価値マルクス経済学では、労働力購入剰余労働搾取(さくしゅ)だけが物を資本とするとし、生産手段投下された資本(不変資本)はその生産過程通じて消耗するだけの価値部分生産物移転するにすぎず、そこになんら新し価値増殖するものではない。これに対して労働力投下された資本(可変資本)はその価値上の価値剰余価値生むからであるとしている。

(ハ) 利益を得るために、提供され、使用される貨幣

[語誌](1)②の意味の「資本」は漢籍見え江戸期日本にも伝わった。明治期に入ってから、新聞等にその使用例が多く現われ漢語辞書で「モトテ」と語釈をあてるものもあった。
(2)このような流れを受けて、④の西洋経済学の新概念 capital訳語として「哲学字彙」が「資本」を採用し、多く辞書踏襲され、一般化した。


資本

読み方:しほん

資産から負債差し引いた自己資本を「資本」と呼びます。

資本は大きく元本獲得利益から構成されています。
元本資本金資本余剰金から、獲得利益は、利益剰余金から構成されています。

株式会社場合は、これ以外にも
土地再評価差額金その他有価証券評価差額金自己株式も資本を構成しています。


資本

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/15 15:11 UTC 版)

資本(しほん、: Capital)とは、事業活動などの元手のことである。また、主流派経済学における生産三要素のひとつ、マルクス経済学においては自己増殖する価値の運動体のこと、あるいは会計学法学における用語である。


  1. ^ a b c d e f g 松村明編『大辞林』三省堂
  2. ^ 『「世界史の構造」を読む』 (インスクリプト刊) 「協同組合と宇野経済学」


「資本」の続きの解説一覧

資本

出典:『Wiktionary』 (2018/04/06 07:04 UTC 版)

名詞

(しほん)

  1. 商売事業をするための基金
  2. 活動になるもの。
  3. 経済土地労働とともに生産の三要素一つで、経営組織のもと、生産過程に使われ、将来収益源泉となるもの。
  4. 剰余価値を生み出し続けることで自己増殖していく価値運動体。
  5. 会計企業会計上、総資産から総負債を引いた残りのこと。純資産とも言う。→資本金

翻訳

関連語




資本と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「資本」に関係したコラム

  • 株式の投資判断とされる有利子負債自己資本比率とは

    株式の投資判断とされる有利子負債自己資本比率とは、自己資本と有利子負債との比率を表したものです。D/Eレシオともいいます。有利子負債自己資本比率の有利子負債には、長期借入金、短期借入金、普通社債、転換...

  • 株式の投資判断とされる自己資本比率とは

    株式の投資判断とされる自己資本比率とは、資本の総資産の割合をパーセンテージで表したものです。自己資本比率は、株主資本比率、株主持分比率などとも呼びます。自己資本比率は、次の計算式で求めることができます...

  • 株式の投資基準とされる固定比率とは

    株式の投資基準とされる固定比率とは、企業の固定資産の株主資本に対する割合をパーセンテージで表したものです。固定比率は、固定資産は返済不要の株主資本以下に収めるべきという考えに基づいて算出し、投資の判断...

  • 株式の投資基準とされる固定長期適合率とは

    株式の投資基準とされる固定長期適合率とは、企業の固定資産の株主資本と固定負債に対する割合をパーセンテージで表したものです。固定長期適合率は、固定資産が株主資本と固定負債の合計額以下かどうかを調べるため...

  • 株式の投資基準とされるROAとは

    株式の投資基準とされるROAとは、総資本の経常利益の割合をパーセンテージで表したものです。ROAは、Return on Assetの略で、総資本経常利益率といいます。ROAは次の計算式で求めることがで...

  • 株式の投資基準とされるROEとは

    株式の投資基準とされるROEとは、株主資本の当期純利益の割合をパーセンテージで表したものです。ROEは、Return on Equityの略で、株主資本利益率といいます。ROEは次の計算式で求めること...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「資本」の関連用語

資本のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



資本のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
株式会社シクミカ株式会社シクミカ
Copyright (C) 2021 株式会社シクミカ. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの資本 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの資本 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS