英語とは?

えい‐ご【英語】

インド‐ヨーロッパ語族ゲルマン語派属す言語。現在、大ブリテン北アイルランドのほか、アメリカ・カナダ・インド・オーストラリア・香港(ホンコン)などで使われ、国際的傾向強くなっている。語彙の面で、フランス語からの影響大きくドイツ語オランダ語などと親近関係にある。この語族言語の中では、最も孤立語的な傾向を示す。


えい‐ご【英語】

〔名〕 インド‐ヨーロッパ語族ゲルマン語派西ゲルマン語群属す言語イギリスアメリカのほか、カナダオーストラリアニュージーランドなどで母国語として話され、また、世界多く地域公用語共通語として用いられる。発音正書法との食い違い著しいこと、インド‐ヨーロッパ語族のなかでは語形変化きわめて乏しいことなどが特徴で、語彙ラテン語フランス語などを大量取り入れている。日本では文化五年(一八〇八)の英艦フェイトン号の長崎入港刺激となって英語の学習研究が行われるようになった。日本語にはいった英語の単語外来語のなかで最も多い。

外国事件書類雑纂‐一〇(古事類苑文学二七)「辰・安政三年九月十二日応接書〈略〉通詞共え英語修行の義も兼々申渡候処


英語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/13 07:15 UTC 版)

英語(えいご、英: English(読み方: イングリッシュ), : Anglica)は、インド・ヨーロッパ語族アングロ・フリジア語群に属し、イギリスイングランド地方を発祥とする言語である。


  1. ^ English”. エスノローグ18版 (2015年). 2015年9月2日閲覧。
  2. ^ 例えば、青木輔清 編『英吉利語学便覧 初編』(明治5年刊)など。
  3. ^ kotobank 「米語」
  4. ^ 「言語世界地図」p197-199 町田健 新潮新書 2008年5月20日発行
  5. ^ 「英語の歴史」p137 寺沢盾 中公新書 2008年10月25日発行
  6. ^ 「世界の英語ができるまで」p239-241 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  7. ^ 「世界の英語ができるまで」p247-249 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  8. ^ 「英語の歴史」p146 寺沢盾 中公新書 2008年10月25日発行
  9. ^ 「世界の英語ができるまで」p20-21 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  10. ^ 「世界の英語ができるまで」p24-26 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  11. ^ 「世界の英語ができるまで」p36-38 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  12. ^ 「言語世界地図」p194 町田健 新潮新書 2008年5月20日発行
  13. ^ CIA. “The World Factbook -Field Listing ::Languages” (英語). 2009年11月26日閲覧。
  14. ^ 『なるほど知図帳世界2009』昭文社、2008年。ISBN 978-4398200396
  15. ^ en:List_of_languages_by_number_of_native_speakers
  16. ^ Eurobarometer (2006年2月). “Europeans and their Languages (PDF)” (英語). 2009年11月26日閲覧。
  17. ^ 「英語の歴史」p143 寺沢盾 中公新書 2008年10月25日発行
  18. ^ 「アメリカ」(世界地誌シリーズ4)p82-83 矢ヶ﨑典隆編 朝倉書店 2011年4月25日初版第1刷
  19. ^ 「言語世界地図」p196 町田健 新潮新書 2008年5月20日発行
  20. ^ 「英語の歴史」p5-10 寺沢盾 中公新書 2008年10月25日発行
  21. ^ 「世界の英語ができるまで」p86-87 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  22. ^ 「世界の英語ができるまで」p97 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  23. ^ 「英語の歴史」p113 寺沢盾 中公新書 2008年10月25日発行
  24. ^ 「世界の英語ができるまで」p98-99 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  25. ^ 「世界の英語ができるまで」p105-106 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  26. ^ 「世界の英語ができるまで」p108-109 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  27. ^ 「世界の英語ができるまで」p124-125 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  28. ^ 「世界の英語ができるまで」p117 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  29. ^ 「世界の英語ができるまで」p114-115 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  30. ^ 「世界の英語ができるまで」p167-170 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  31. ^ 「世界の英語ができるまで」p190-191 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  32. ^ 「世界の英語ができるまで」p186 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  33. ^ オーストラリア政府観光局認定のオーストラリア・トラベル・アドバイザーによる解説. “オーストラリアの言葉” (日本語). 2010年10月27日閲覧。
  34. ^ 「世界の英語ができるまで」p198-200 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  35. ^ 「世界の英語ができるまで」p212-216 唐澤一友 亜紀書房 2016年4月5日第1版第1刷発行
  36. ^ 「インド現代史1947-2007 上巻」p194-199 ラーマチャンドラ・グハ著 佐藤宏訳 明石書店 2012年1月20日初版第1刷
  37. ^ 「インド現代史1947-2007 下巻」p16-21 ラーマチャンドラ・グハ著 佐藤宏訳 明石書店 2012年1月20日初版第1刷
  38. ^ 「英語の歴史」p190-191 寺沢盾 中公新書 2008年10月25日発行



英語

出典:『Wiktionary』 (2020/03/28 02:46 UTC 版)

言語コード
ISO639-1 en
ISO639-2 eng
ISO639-3 eng
SIL ENG

名詞

えいご

  1. インドヨーロッパ語族ゲルマン語派に属し、イングランド発祥した言語イギリスアメリカ合衆国オーストラリアなどの国語もしくは公用語。また国際連合はじめとする世界的機関公用語になるなど、広範影響力を持つ。
    「英語」のかわりにイギリス語」「イングランド語」を用いることはまれ。イギリスで話される英語のことは一般に「イギリス英語」と呼ぶ。

発音

え↗ーご

関連語

類義語

下位語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「英語」に関係したコラム

  • 海外のCFD業者の一覧

    海外のCFD業者を使ってCFD取引を行うメリットは、日本国内のCFD業者よりもレバレッジが高い点が挙げられます。レバレッジが高ければ、少ない証拠金で取引ができます。中には、日本国内のCFD業者のレバレ...

  • FXの指値、逆指値とは

    FX(外国為替証拠金取引)の指値、逆指値とは、為替レートを指定して注文することです。指値は英語でlimit、指値注文はlimit orderといいます。また、逆指値は英語ではstop、逆指値注文はst...

  • FXのプライスアクションとは

    FX(外国為替証拠金取引)のプライスアクションとは、為替レートの値動きや出来高などを重視して売買することがリスクを最小限に抑え、また、大きな利益をもたらすという理論のことです。プライスアクションは、英...

  • FXやCFDのダブル指数移動平均とは

    FXやCFDのダブル指数移動平均とは、指数移動平均と指数移動平均の指数移動平均を用いたテクニカル指標のことです。ダブル指数移動平均は2重指数移動平均ともいい、英語では、DEMA、Double Expo...

  • FXやCFDのトリプル指数移動平均とは

    FXやCFDのトリプル指数移動平均とは、指数移動平均と指数移動平均の指数移動平均、さらに指数移動平均の指数移動平均の指数移動平均を用いたテクニカル指標のことです。トリプル指数移動平均は3重指数移動平均...

  • CFDの原油取引とは

    CFDの原油にはWTI原油とブレント原油があります。WTI(West Texas Intermediate)原油は、米国産の原油のことです。WTI原油スポットともいいます。スポットとは、1回限りの取引...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「英語」の関連用語

英語のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



英語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの英語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの英語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS