世界気象機関とは?

せ かいきしょうきかん -きしやうきくわん 【世界気象機関】 〔World Meteorological Organization〕


世界気象機関

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/04 06:57 UTC 版)

世界気象機関(せかいきしょうきかん、: World Meteorological Organization; WMO: Organisation Météorologique Mondiale; OMM)は、国際連合専門機関の一つで、気象事業の国際的な標準化と改善および調整、並びに各加盟国・地域間における気象情報・資料の効率的な交換の奨励を主な業務としている。本部はスイスジュネーヴにあり、国連開発グループ(UNDG)の一員である。




  1. ^ https://public.wmo.int/en/about-us/governance 20.06.2019に検索された
  2. ^ a b 世界気象機関について,気象庁
  3. ^ なお、香港マカオは国家としては中国の一部であるが、WMOでは中国とは別の地域として加盟しており、世界気象会議等での投票権も中国とは独立し同等に扱われる。
  4. ^ 世界気象機関構成員一覧 Archived 2011年10月10日, at the Wayback Machine. 2015年3月10日閲覧
  5. ^ WMO Strategic Plan May 2007
  6. ^ a b WMO Manual on GDPFS, Appendix I-1 (PDF)”. WMO (2007年12月10日). 2012年2月2日閲覧。
  7. ^ 山本孜 (1966年1月). “世界気象監視 (World Weather Watch-WWW) について (PDF)”. 日本気象学会. 2012年3月20日閲覧。
  8. ^ 気象庁平成22年報道発表資料
  9. ^ 3月23日は世界気象デー, , 平成25年報道発表資料 (気象庁), (2013年3月13日), http://www.jma.go.jp/jma/press/1303/13a/wmo130313.html 2013年3月14日閲覧。 
  10. ^ WMO参加国および地域 Archived 2011年10月10日, at the Wayback Machine.
  11. ^ a b WMO National services Archived 2013年10月13日, at the Wayback Machine.


「世界気象機関」の続きの解説一覧



世界気象機関と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「世界気象機関」の関連用語

世界気象機関のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



世界気象機関のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの世界気象機関 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS