国際連合安全保障理事会とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 組織・団体 > 政治組織 > 国際団体 > 国連機関 > 国際連合安全保障理事会の意味・解説 

こくさい れんごうあんぜんほしょうりじかい -れんがふあんぜんほしやうりじくわい 【国際連合安全保障理事会】

安全保障理事会あんぜんほしようりじかい

【国際連合安全保障理事会】(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかい)

国際連合における主要機関一つで、国際平和の維持国際紛争解決目的とする機関
組織構成上は総会と並ぶ最高機関となっているが、実質国連においてもっとも大きな権限を持つ。

組織次の15ヶ国からなる

常任理事国
アメリカイギリスフランスロシア1991年まではソビエト連邦)、中華人民共和国1971年までは中華民国)の5ヶ国。
いわゆる拒否権」を持っており、ある決議について拒否権が行使されるとその決議否決となる。
非常任理事国
上記以外の加盟国から10ヶ国が選ばれ、常任理事国とともに討議採決参加する。
任期2年で、毎年半数改選される。

国際連合安全保障理事会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/19 07:38 UTC 版)

国際連合安全保障理事会(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかい、: United Nations Security Council、UNSC)は、国際連合(国連)の主要機関の一つ。世界の平和と安全の維持を目的とし、国連の6つの主要機関の中で最も大きな権限を持ち、法的に国際連合加盟国を拘束することができる、事実上の最高意思決定機関である。






「国際連合安全保障理事会」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国際連合安全保障理事会」の関連用語

国際連合安全保障理事会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国際連合安全保障理事会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国際連合安全保障理事会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS