国際連盟とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 国際連盟の意味・解説 

こくさい れんめい [5] 【国際連盟】 〔League of Nations〕

第一次大戦後、アメリカ合衆国大統領ウィルソン提唱によって、世界平和確保国際協力促進目的として1920年設立された国際機関本部ジュネーブ。ただし、アメリカ当初から不参加。さらに30年代日本・ドイツ・イタリアの脱退ソ連除名により弱体化ていった国際連合成立した後の46年解散

国際連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/27 03:16 UTC 版)

国際連盟(こくさいれんめい、國際聯盟 英語: League of Nations, フランス語: Société des Nations, スペイン語: Sociedad de Naciones)は、第一次世界大戦後の1919年協商国と、ドイツとのヴェルサイユ条約、および中央同盟国との諸講和条約により規定され、ヴェルサイユ条約の発効日である1920年1月10日に正式に発足した国際機関である。


  1. ^ ヴェルサイユ条約発効日。
  2. ^ 1946年4月12日から開催された「第21回総会」の終了宣言日(4月19日)の翌日。
  3. ^ 現在、パレ・ウィルソンは国際連合人権高等弁務官事務所、パレ・デ・ナシオンは国際連合ジュネーヴ事務局として使用されている。
  4. ^ Rothschild Archive, "Château de Pregny, Geneva, Switzerland", saying, "It was at Pregny, that Maurice hosted meetings of the League of Nations from 1920 to 1939.", retrieved 5th Dec, 2016
  5. ^ a b 斉藤孝『国際政治の基礎』有斐閣、1988年、pp112-113.
  6. ^ "European Federation or League of Nations?", 日本EC学会 『ECの政治統合』 有斐閣 1993年 2-3頁
  7. ^ 武田昌之、1991
  8. ^ 1933年段階で60万円(※当時、現在価値で60億円内外)。中外商業新報1933.2.19-1933.3.4(昭和8)[1]
  9. ^ 紛爭解決ニ至ラサルトキハ聯盟理事會ハ全會一致又ハ過半數ノ表決ニ基キ當該紛爭ノ事實ヲ述へ公正且適當ト認ムル勸告ヲ載セタル報告書ヲ作成シ之ヲ公表スヘシ
  10. ^ 聯盟理事會ノ報告書カ【紛爭當事國ノ代表者ヲ除キ】他ノ聯盟理事會員全部ノ同意ヲ得タルモノナルトキハ聯盟國ハ該報告書ノ勸告ニ應スル紛爭當事國ニ對シ戰爭ニ訴ヘサルヘキコトヲ約ス(報告書が当事国を除く理事会全部の同意を得たときは連盟国はその勧告に応じた紛争当事国に対しては戦争に訴えない)
  11. ^ 朝日新聞で大きく報じられた『連盟よさらば! 連盟、報告書を採択し我が代表堂々退場す』である
  12. ^ 1933年(昭和8年)3月27日外務省告示第21号「國際聯盟離脱ニ關スル詔書ノ聖旨奉體方」
  13. ^ 第1次近衛内閣近衛文麿首相)が国家総動員法を成立させた1938年(昭和13年)4月から7か月後の11月に国際労働機関(ILO)を脱退したことになる。
  14. ^ 外務省: 『日本外交文書 日中戦争』(全4冊)
  15. ^ 大阪朝日新聞1938.11.3


「国際連盟」の続きの解説一覧

国際連盟

出典:『Wiktionary』 (2010/04/13 04:08 UTC 版)

名詞・固有名詞

こくさいれんめい

国際 連盟

  1. 第一次世界大戦後国際間の協力国際平和を維持するため、アメリカ合衆国大統領ウッドロー・ウィルソン提唱により1920年設立された国際機関。略称は連盟1946年解散

翻訳

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「国際連盟」の関連用語

国際連盟のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国際連盟のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国際連盟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの国際連盟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS