生まれとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 生まれ > 生まれの意味・解説 

うまれ【生(ま)れ】

生まれること。出生(しゅっしょう)。誕生。「昭和の生まれ」

生まれた所。出生地。「生まれは東京

その人の生まれた家柄素性。「医者の家の生まれ」

生まれたときからの性質天性

お常は、亡兄次郎には似もつかず、心やさしき—なれば」〈逍遥当世書生気質


うまれ【生】

〔名〕 (動詞「うまれる(生)」の連用形名詞化

① 生まれること。誕生

拾遺(1005‐07頃か)物名四三〇「むまれよりひつじ作れば山にさる独りいぬるに人ゐて在(いま)せ〈よみ人しらず〉」

生まれた場所出生地生国

書紀720欽明年三月(寛文版訓)「佐麻都は是れ韓の腹(ムマレ)たりと雖も、位大連(まうちぎみ)に居り

歌舞伎青砥稿花紅彩画白浪五人男)(1862)四幕「問はれて名乗るおこがましいが、産れは遠州浜松在」

③ 生まれつきの性質天性稟性(ひんせい)。

*虎寛本狂言老武者室町末‐近世初)「不調法な生れで、面目御座らぬ」

その人が生まれた環境家柄素性

狐の裁判(1884)〈井上勤訳〉八「悪しき僧侶其の生来(ウマレ)の如何に高く貴くとも」


生まれ


生まれ


生まれ

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



生まれと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「生まれ」の関連用語

生まれのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



生まれのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS