自発とは?

じ‐はつ【自発】

外からの働きかけを受けてするのではなく自然に行われること。また、自分から進んですること。

文法で、動作が他からの作用に関係なく、自然に起こる意を表す言い方動詞未然形に、文語では「る」「らる」(古くは「ゆ」「らゆ」)、口語では助動詞「れる」「られる」などを付けて言い表す


自発

出典:『Wiktionary』 (2012/07/01 00:29 UTC 版)

名詞

(じはつ)

  1. 現象作用人間自他を問わず)の意志によらず、自然実現すること。自然科学などで用いる。
    1. 文法における自発:(意志が働く事柄であっても人間意志によらず自然の現象作用あるかのようにいう言語表現
  2. 行為動作を、他人から強制されず自分意志行うこと。日常、または社会科学などで用いる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「自発」の関連用語

自発のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



自発のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの自発 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS