したものとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > したものの意味・解説 

した‐もの【下物】

下等安価なもの。特に、安物

「ええ、うったうしく—ばかり並べたてるぞ」〈滑・八笑人・三〉


した‐もの【下物】

〔名〕

値段の安いもの。安物(やすもの)。

滑稽本浮世風呂(1809‐13)四「『下物(シタモノ)もねへの』『殻湿気(からっちけ)よ。下物売みじめといふ日だ』」

酒の肴(さかな)。

病牀六尺(1902)〈正岡子規〉一七「客が来て御馳走を出すといふ場合には必ず酒を出すのである。下物は菜漬位である」

下取りする品物

洒落本やまあらし(1808)三「なんぞおしたものでもぬりもののししきせたのゐなかへまはるも」


した‐もの【下者】

〔名〕

下等な者。身分卑しい者。江戸時代主として遊女隠売女(かくしばいじょ)などについて用いられた語。上者(うわものじょうもの)に対する語。

歌舞伎有松染相撲浴衣有馬猫騒動)(1880)四幕「『赤子の内から下者(シタモノ)の手で育ったお巻どの』『斯うして物を返すのは、万に一つの稀なこと』」

江戸時代奉行所法廷で白州(しらす)または下縁(したえん)にしか着席できなかった者。町人百姓足軽中間(ちゅうげん)、浪人などが含まれた。上者(うわもの)に対する語。〔訴所秘鑑〕


したもの

出典:『Wiktionary』 (2010/04/25 14:43 UTC 版)

名詞

したもの

  1. 価格安い品物安物

発音

し↗たもの

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「したもの」に関係したコラム

  • FXのポイントアンドフィギュアの見方

    FX(外国為替証拠金取引)のポイントアンドフィギュア(Point and Figure、P&F)とは、為替レートの値動きに対して×と○のマークを付けて表示するテクニカル指標です。ポイントアンドフィギュ...

  • FXの円高、円安とは

    FX(外国為替証拠金取引)では、円高、円安という言葉をよく耳にします。例えば、USD/JPYが1ドル81.50円から81.30円へ値動きした場合には、円の価値が高くなったので、「20銭の円高」といいま...

  • 株365の注文方法

    株365では、投資家が有利に取引できるように次のような注文方法が用意されています。▼成行注文価格を指定しないで、相場の価格に従って注文を出す方法です。成行注文ではすぐに約定したい時に用います。相場が大...

  • 株365の相場と原油相場との関係

    株365で取引可能な日経225証拠金取引、DAX証拠金取引、FTSE100証拠金取引、FTSE中国25証拠金取引の4銘柄と原油相場とはどのような関係にあるでしょうか。下の図は、株365の4銘柄のもとに...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のアラームの設定方法

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)では、テクニカル指標でサインが発生した時や売買が約定した時などにアラームが鳴ります。アラームは、ユーザーが自由に設定で...

  • FXやCFDの線形回帰スロープとは

    FXやCFDの線形回帰スロープとは、線形回帰の傾きを1本の線で表したテクニカル指標のことです。線形回帰スロープは、Linear Regression Slopeともいいます。線形回帰スロープの描く線は...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「したもの」の関連用語


2
52% |||||

3
52% |||||

4
38% |||||

5
38% |||||

6
38% |||||


8
38% |||||

9
38% |||||

10
38% |||||

したもののお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



したもののページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのしたもの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS