可能の助動詞とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 精選版 日本国語大辞典 > 可能の助動詞の意味・解説 

かのう【可能】 の 助動詞(じょどうし)

国語で、文語の「る・らる(上代は、ゆ・らゆ)」、口語の「れる・られる」をいう。ともに「受身自発尊敬」の意を合わせ持っている。これらの語は、意義の上から、また、助動詞相互承接順序などを考慮して、「す・さす・しむ(口語は、せる・させる・しめる)」とともに他の助動詞区別し、用言接尾語として説く者もある。

口語法(1916)〈国語調査委員会〉七「可能の助動詞わ動作出来る意味にいうときに用いる」




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「可能の助動詞」の関連用語

可能の助動詞のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



可能の助動詞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS