機会とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 機会 > 機会の意味・解説 

き‐かい〔‐クワイ〕【機会】

事をするのに最も都合のよい時機ちょうどよい折。チャンス。「抜け出す—をうかがう」「絶好の—を逃す

[補説] 書名別項。→機会


きかい〔キクワイ〕【機会】


機会

反復不能事象相対度数(133-5)はそのような事象確率 1経験的尺度みなされることが多い。このことは、分母現れる個人何らかの形で危険(リスク)にさらされた 3ことを前提とする。すなわち当該事象が彼らに生起する機会 2ないし危険(リスク) 2なければならない。英語の場合の“リスク”という用語は、当該事象が望まれないものであるということを決して意味するものではない。そのため、結婚リスク”という用語が使われる。人口異な下位集団区別することが多いが、そこでは当該事象生起するリスク個人差は、人口全体における差異ほど大きくはない。リスクに関していえば、相対的に異質的な 5全体人口よりも部分人口の方同質的 4である。全体人口に関する粗率普通率(136-8)に対してこのような部分人口について算定される率は特殊率 6呼ばれる総率 7総出生率(633-8)の場合のように年齢制限を伴うことがある


機会

作者菊池寛

収載図書菊池寛全集 補巻 第4 拾遺集戯曲小説評伝児童文学
出版社武蔵野書房
刊行年月2003.3


機会

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 02:01 UTC 版)

名詞

きかい

  1. 何かをするとき、ちょうどよいとき。

関連語

翻訳


「機会」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



機会と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「機会」の関連用語

機会のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



機会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの機会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS