チャンスとは?

チャンス【chance】

物事をするのによい機会好機。「絶好のチャンスを生かす」「今一度チャンスを与える」


チャンス

作者結城昌治

収載図書怖い話と短い話
出版社中央公論社
刊行年月1988.10

収載図書怖い話と短い話
出版社中央公論社
刊行年月1992.12
シリーズ名中公文庫


チャンス

作者太宰治

収載図書太宰治全集 8
出版社筑摩書房
刊行年月1989.4
シリーズ名ちくま文庫

収載図書太宰治全集 8
出版社筑摩書房
刊行年月1990.8

収載図書太宰治全集 9 小説 8
出版社筑摩書房
刊行年月1998.12

収載図書津軽通信 21改版
出版社新潮社
刊行年月2004.10
シリーズ名新潮文庫

収載図書大活字版 ザ・太宰治―全小説全二冊 下巻
出版社第三書館
刊行年月2006.10

収載図書ヴィヨンの妻桜桃・他八篇 改版
出版社岩波書店
刊行年月2007.4
シリーズ名岩波文庫

収載図書アスピリンの恋
出版社飯塚書店
刊行年月2007.7
シリーズ名iz ART BOOKS


チャンス

作者勝目梓

収載図書密室光景
出版社ベストセラーズ
刊行年月1990.11

収載図書密室光景
出版社徳間書店
刊行年月1992.2
シリーズ名トクマ・ノベルズ


チャンス

作者吉川良

収載図書競馬人情
出版社実業之日本社
刊行年月1994.11


チャンス

名前 ChanceJang-soo

チャンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/28 05:54 UTC 版)

チャンス英語:chance)




「チャンス」の続きの解説一覧

mine

(チャンス から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/27 19:24 UTC 版)

mine』(マイン)は、飯塚雅弓の9枚目のオリジナルアルバム2005年12月7日徳間ジャパンコミュニケーションズから発売された。




  1. ^ a b 飯塚雅弓/mine”. タワーレコード. 2016年9月29日閲覧。
  2. ^ mine”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年9月29日閲覧。
  3. ^ 飯塚雅弓 / mine”. CDJournal. 音楽出版社. 2016年9月29日閲覧。


「mine」の続きの解説一覧

チャンス

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 21:49 UTC 版)

名詞

  1. 機会好機

語源




チャンスと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「チャンス」に関係したコラム

  • 株式の成行注文と指値注文の使い分け方

    株式の注文方法はさまざまな種類があります。その中でも、成行注文と指値注文はよく使われる注文方法です。この2つの注文方法をうまく使い分けることによって、効率の良い株式投資ができます。ここでは、株式の成行...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「チャンス」の関連用語

チャンスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



チャンスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチャンス (改訂履歴)、mine (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのチャンス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS