堀北真希とは?

堀北真希

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/27 06:43 UTC 版)

堀北 真希(ほりきた まき[1][2]1988年10月6日[1] - )は、日本女優タレント




注釈

  1. ^ 山本とは、途中で夫婦になる役を演じた。
  2. ^ 当初はコンビニのみでの発売。2006年3月1日、一般発売。
  3. ^ コンビニ、一部店舗のみでの発売。

出典

  1. ^ a b c d e f g h 堀北真希”. Sweet Power. 2016年11月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月23日閲覧。
  2. ^ a b c d 堀北真希(ホリキタ マキ)”. 日本タレント名鑑. VIP TIMES. 2015年5月23日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ a b “堀北真希は「畑で!?」“スカウト”でデビューした美女たち”. 週刊大衆. (2016年5月25日). http://taishu.jp/detail/22244/ 2016年9月9日閲覧。 
  4. ^ a b “堀北真希と山本耕史が結婚、12歳差 今年の舞台「嵐が丘」共演が縁”. スポニチアネックス. (2015年8月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/22/kiji/K20150822010985870.html 2016年7月13日閲覧。 
  5. ^ “特集 堀北真希”, QuickJapan vol.80 p33 (太田出版), (2008-10-1) 
  6. ^ 鉄板少女アカネ!!”. TBS CS. TBSテレビ. 2015年5月30日閲覧。
  7. ^ a b c https://archive.fo/20161218040923/http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/interview/2006/sun060108.html
  8. ^ 【エンタ】堀北真希さんインタビュー 高校生新聞(スクールパートナーズ)2013年5月
  9. ^ 堀北真希が来春朝ドラヒロインに内定 ニッカンスポーツ・コム(日刊スポーツ新聞社)2011年6月16日
  10. ^ http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110616-791085.html
  11. ^ “【紅白】堀北真希、紅組惜敗も初司会に「感動で胸がいっぱい」”. オリコンスタイル (oricon ME). (2013年1月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2020289/full/ 2017年3月6日閲覧。 
  12. ^ ベストドレッサー賞”. 一般社団法人日本メンズファッション協会. 2015年5月11日閲覧。
  13. ^ 堀北真希公式ファンクラブ『ほりきたコレクション』 2015年7月
  14. ^ 堀北真希公式ファンクラブ『ほりきたコレクション』 2015年12月31日
  15. ^ “堀北真希が電撃引退!15年山本耕史と結婚、子育てに専念へ”. スポーツ報知. (2017年3月1日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170301-OHT1T50028.html 2017年3月1日閲覧。 
  16. ^ ご報告”. スウィートパワー (2015年8月22日). 2015年8月22日閲覧。
  17. ^ “堀北真希妊娠!待望のママに!“妊活”実り来年1月出産予定”. スポニチアネックス (スポーツニッポン新聞社). (2016年6月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/21/kiji/K20160621012821900.html 2016年6月21日閲覧。 
  18. ^ “山本耕史さん・堀北真希さん夫妻に第1子誕生”. YOMIURI ONLINE. (2016年12月18日). オリジナルの2016年12月19日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20161219094126/http://www.yomiuri.co.jp/culture/20161218-OYT1T50098.html 2016年12月18日閲覧。 
  19. ^ “山本耕史、妻・堀北真希さん第2子出産を報告「もう生まれてます」週刊誌報道に疑問”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年4月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2134618/full/ 2019年4月28日閲覧。 
  20. ^ ““堀北真希引退”事務所が否定、4月以降は「発表できる仕事はない」。”. ナリナリドットコム. (2016年3月29日). http://www.narinari.com/Nd/20160336876.html 2017年3月3日閲覧。 
  21. ^ a b “電撃引退の堀北真希 直筆メッセージに込めた「本音」”. NEWSポストセブン (小学館). (2017年3月6日). http://www.news-postseven.com/archives/20170306_498752.html 2017年3月6日閲覧。 
  22. ^ 堀北真希が電撃引退!深夜の直筆メッセージ…今後は子育てに専念 サンスポ・コム(産経デジタル)2017年3月1日
  23. ^ https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1786141-2.html
  24. ^ “夫・山本耕史「本人が長年望んでいた」 堀北真希さん引退に言及”. デイリースポーツ. (2017年3月2日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/02/0009960368.shtml 2017年3月3日閲覧。 
  25. ^ “<一問一答>堀北真希さんの引退真相について姑・山本耕史の母に聞く”. 週刊女性PRIME (主婦と生活社). (2017年3月7日). http://www.jprime.jp/articles/-/9211 2017年3月7日閲覧。 
  26. ^ “山本耕史 主演ドラマPR「台本なく全部アドリブ」、真希夫人は「楽しみだね」”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2019年9月26日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/26/kiji/20190926s00041000140000c.html 2019年9月26日閲覧。 
  27. ^ EXILE好きを公言する堀北真希が持ってしまう″意味″”. livedoorNEWS (2011年5月10日). 2015年5月11日閲覧。
  28. ^ http://www.oricon.co.jp/music/special/080319_02.html
  29. ^ a b http://www.oricon.co.jp/music/special/080319_02_int.html#interview
  30. ^ http://www.cinematoday.jp/page/A0003968
  31. ^ 堀北真希 充実のミセス生活 社交的な夫と「楽しいことたくさん」”. スポニチ (2016年2月9日). 2016年2月25日閲覧。
  32. ^ キネマ旬報 2005年11月号 55 - 57ページ 「特集・ALWAYS 三丁目の夕日 山崎貴監督インタビュー」
  33. ^ https://mdpr.jp/news/detail/1293082
  34. ^ http://www.crank-in.net/entertainment/news/38547
  35. ^ http://www.oricon.co.jp/special/503/
  36. ^ https://tvfan.kyodo.co.jp/news/16866
  37. ^ http://www.asobist.com/entame/interview/20110121a.php
  38. ^ http://www.oricon.co.jp/news/49375/full/
  39. ^ https://dot.asahi.com/wa/2013112100058.html
  40. ^ 「堀北真希 克服できない「弱点」とは?」 |朝日新聞社|2013/4/ 6
  41. ^ http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170301/BestTimes_4790.html?_p=3
  42. ^ 【エンタがビタミン♪】畑で収穫された!?堀北真希”. Techinsight (2010年4月3日). 2015年5月11日閲覧。
  43. ^ https://www.omosan-st.com/archives/specialguest/vol33/vol33_01/
  44. ^ http://style.nikkei.com/article/DGXMZO77167480X10C14A9000000?channel=DF130120166059&style=1&page=2
  45. ^ https://npn.co.jp/article/detail/86107634/
  46. ^ https://employment.en-japan.com/desc_127928/
  47. ^ ドラマ・オブ・ザ・イヤー2012年間大賞”. 月刊TVnavi web. 産経新聞. 2013年4月25日閲覧。
  48. ^ “堀北真希 結婚後初ドラマで再び“犯人とシンクロ&毒舌”刑事に”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年9月28日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/09/28/kiji/K20150928011222770.html 2015年9月28日閲覧。 
  49. ^ “堀北真希 夫と特攻機で戦死した実在の女性演じる 夫は成宮”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年6月17日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/06/17/kiji/K20150617010558070.html 2015年6月17日閲覧。 
  50. ^ “堀北真希、成宮寛貴&菜々緒とコラボに「緊張」 斎藤工&窪田正孝は念願叶う 日テレ3ドラマで初の試み”. モデルプレス (エキサイトニュース). (2016年2月8日). http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160208/Mdpr_news1563033.html 2016年2月14日閲覧。 
  51. ^ レイトン教授と永遠の歌姫”. メディア芸術データベース. 2016年10月2日閲覧。
  52. ^ 堀北真希 初舞台・初主演 舞台「ジャンヌ・ダルク」オフィシャルサイト”. 2010年7月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年12月28日閲覧。
  53. ^ 堀北真希主演『ジャンヌ・ダルク』制作発表会”. シアターガイド (2010年7月6日). 2015年5月11日閲覧。
  54. ^ 「二都物語」東急シアターオーブ ラインナップ”. 2013年2月5日閲覧。
  55. ^ 草なぎ剛&堀北真希が初共演 土田英生脚本&板垣恭一演出『二都物語』が4月に上演”. シアターガイド (2013年1月24日). 2015年5月11日閲覧。
  56. ^ 草なぎ剛主演『二都物語』が上演中”. シアターガイド (2013年4月5日). 2015年5月11日閲覧。
  57. ^ 堀北真希&上川隆也出演 舞台『9days Queen 〜九日間の女王〜』製作発表会 - シアターガイド(2013年11月18日)2014年1月22日閲覧。
  58. ^ “堀北真希&山本耕史&戸田恵子出演×G2演出『嵐が丘』が上演決定”. シアターガイド. (2014年11月28日). http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2014/11/28_03.php 2014年12月1日閲覧。 
  59. ^ 堀北真希ギリシャ紀行〜神話の国の女神たちを求めて〜”. BSフジ. 2014年12月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月23日閲覧。
  60. ^ NHK ONLINE番組表(日本放送協会)、2015年8月13日閲覧
  61. ^ 素顔トラベラー 堀北真希 フランス編〜ボルドーワイン紀行〜(2015年11月19日時点のアーカイブ) - 日本放送協会、2015年11月19日閲覧


「堀北真希」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「堀北真希」の関連用語

堀北真希のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



堀北真希のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの堀北真希 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS