柴咲コウとは?

柴咲コウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/14 00:39 UTC 版)

柴咲 コウ(しばさき コウ、1981年8月5日[2] - )は、日本女優歌手実業家(Les Trois Graces〈レトロワグラース〉代表取締役CEO)。日本国外向けの歌手活動名義はMuseK(ミュゼック)[3]東京都豊島区生まれ[4]スターダストプロモーションを経てレトロワグラース所属(2020年4月1日から)。




注釈

  1. ^ 互いのブログに度々登場する。
  2. ^ Live Tour 2010 〜ラブ☆パラ〜に駆け付けた。
  3. ^ Galileo+に初収録された。

出典

  1. ^ a b “柴咲コウが助演女優賞 女性支持を得た”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年5月9日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140509-1297989.html 2020年2月3日閲覧。 
  2. ^ 柴咲コウ | プロフィール | ビクターエンタテインメント” (日本語). ビクターエンタテインメント | Victor Entertainment. 2020年5月2日閲覧。
  3. ^ a b “柴咲コウがアーティスト名「MuseK」で全世界デビュー”. スポーツ報知. (2018年5月30日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180530-OHT1T50182.html 2018年5月30日閲覧。 
  4. ^ 柴咲コウ紹介ページ|TOWER RECORDS ONLINE
  5. ^ a b サワコの朝|2013-03-02(土)放送”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2013年3月2日). 2014年9月24日閲覧。
  6. ^ a b c “【インタビュー】女優から実業家へ、柴咲コウがファッションブランドで表現したもの”. FASHIONSNAP.COM (株式会社レコオーランド). (2018年10月23日). https://www.fashionsnap.com/article/koshibasaki-mesvacances/ 2020年2月3日閲覧。 
  7. ^ 海野つなみの『ゴールデン・デリシャス・アップルシャーベット』とは全く別作品であり、題名は英大文字である。
  8. ^ 産経新聞(夕刊)インタビュー 2000年12月21日掲載
  9. ^ a b スポーツニッポンインタビュー記事 2001年4月19日掲載
  10. ^ 日刊スポーツインタビュー記事 2014年5月9日掲載
  11. ^ “柴咲コウ、名探偵コナンにゲスト出演”. モデルプレス. (2013年2月14日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1225047 2019年3月3日閲覧。 
  12. ^ 『ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ』”. フジテレビ (2013年5月28日). 2013年6月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月3日閲覧。
  13. ^ a b “柴咲コウ独立「引き続き女優で精進」円満退社を強調”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年4月1日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202004010000162.html 2020年4月1日閲覧。 
  14. ^ 柴咲コウ スペシャルインタビュー”. とらばーゆオフィシャルサイト (2010年2月11日). 2014年6月27日閲覧。
  15. ^ “柴咲コウさんの声をベースにした新ボカロ「ギャラ子NEO」登場”. ASCII.jp (角川アスキー総合研究所). (2014年7月9日). https://ascii.jp/elem/000/000/912/912494/ 2020年2月3日閲覧。 
  16. ^ “柴咲コウ、新曲ライブにファンぎっしり”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年8月30日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140830-1359067.html 2020年2月3日閲覧。 
  17. ^ 柴咲コウの“うた”で魅せる。初のカバーアルバム「こううたう」が6月17日発売決定”. E-TALENTBANK (2015年5月12日). 2015年5月12日閲覧。
  18. ^ a b “COMPANY”. Les Trois Graces (レトロワグラース株式会社). https://lestroisgraces.jp/company/ 2019年3月22日閲覧。 
  19. ^ “「環境特別広報大使」任命について” (プレスリリース), 環境省, (2018年7月9日), http://www.env.go.jp/press/105723.html 2020年2月3日閲覧。 
  20. ^ “柴咲コウ、環境省「環境特別広報大使」として伊勢神宮で歌を奉納” (プレスリリース), レトロワグラース株式会社, (2018年9月20日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000037755.html 2020年2月3日閲覧。 
  21. ^ TV Bros.東京ニュース通信社)1998年10月24日号、65ページ。
  22. ^ invitation LIVE(2007年)
  23. ^ TVTOKYOエンタメ情報 シネマストリート”. テレビ東京公式サイト. 2014年6月27日閲覧。
  24. ^ a b 日経エンタテインメント!』(日経BP社)2006年4月号、30ページ。
  25. ^ 高級梅干”. ブライダルギフトオンラインホームページ. 2014年6月27日閲覧。
  26. ^ a b 具が○○!“味噌汁大好き”柴咲コウのこだわり仰天レシピとは?”. エンタがビタミン♪ (2011年2月14日). 2014年6月27日閲覧。
  27. ^ “『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』柴咲コウ&青山剛昌 単独インタビュー”. シネマトゥデイ. (2013年4月15日). https://www.cinematoday.jp/interview/A0003661 2020年2月3日閲覧。 
  28. ^ “映画『大奥』柴咲コウ 単独インタビュー”. シネマトゥデイ. (2010年10月1日). https://www.cinematoday.jp/interview/A0002726 2020年2月3日閲覧。 
  29. ^ MORE』(集英社)2011年3月号、160ページ
  30. ^ mina』(主婦の友社)2012年3月号、11ページ。
  31. ^ 『日本映画navi』(産経新聞出版)vol.47 2014年5月1日発売号、46ページ。
  32. ^ 女性自身』(光文社)2014年12月2日号 48ページより。
  33. ^ 昨夜は”. 永田杏奈オフィシャルブログ (2009年4月1日). 2009年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月3日閲覧。
  34. ^ スターダストWEB
  35. ^ Girls Girls Girls!!!”. 鈴木砂羽おふぃしぁるぶろぐ『ボン風呂』 (2009年11月26日). 2009年12月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月3日閲覧。
  36. ^ LIVE MONSTER|2014-04-21(月)放送”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2014年4月21日). 2014年9月20日閲覧。
  37. ^ 2014年4月27日放送『LIVE MONSTER』”. TVでた蔵 (2014年4月27日). 2014年6月27日閲覧。
  38. ^ Kou Shibasaki Live Tour 2011 “CIRCLE & CYCLE”』ライブビデオ 特典映像の対談より
  39. ^ 「Ko Shibasaki Live リリカル*ワンダー*パーティー 2012」より
  40. ^ 今日は”. 吉川ひなのオフィシャルブログ「Hinano Yoshikawa」 (2014年8月9日). 2020年2月3日閲覧。
  41. ^ 2013年8月17日付 柴咲コウOfficial Blogより
  42. ^ 吉高由里子 [@ystk_yrk] (10 June 2013). "生瀬さん本当面白い人 カイジの時から、、笑 ガリレオでも 体力たくさん吸われた~ また会う日まで 美砂もあと二回 ばいばいの準備を。 映画もあるけど 内海先輩の スペシャルドラマもあるよ コウちゃんすんごい頑張ってた その姿、とても美しかった ぜひ見てください" (ツイート). Twitterより2020年2月3日閲覧
  43. ^ “Perfume・あーちゃん 柴咲コウのインスタに登場”. アメーバニュース. (2015年6月13日). https://news.ameba.jp/entry/20150613-243 2020年2月3日閲覧。 
  44. ^ 今日、ちょっと紹介したい人がいるんです。 - フジテレビ
  45. ^ “柴咲コウが3年ぶり映画出演 岩合光昭監督『ねことじいちゃん』ヒロイン役”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2018年5月28日). https://www.cinra.net/news/20180528-nekotojiichan 2018年5月28日閲覧。 
  46. ^ 2020年5月22日公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期。
  47. ^ “岡田准一×原田眞人監督「燃えよ剣」新型コロナ感染拡大の影響で公開延期に”. 映画.com. (2020年4月7日). https://eiga.com/news/20200407/9/ 2020年5月22日閲覧。 
  48. ^ “岡田准一主演で「燃えよ剣」映画化!共演に柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明”. 映画ナタリー. (2019年2月11日). https://natalie.mu/eiga/news/319410 2019年2月12日閲覧。 
  49. ^ “柴咲コウ、冬の釧路に20日間“缶詰め” ドラマ撮影で孤独と向き合う”. ORICON STYLE. (2016年9月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2078968/full/ 2016年9月26日閲覧。 
  50. ^ 再来年NHK大河ドラマ主演は柴咲コウ、戦国テーマ「おんな城主 直虎」”. Sponichi Annex (2015年8月25日). 2015年8月25日閲覧。
  51. ^ “dele 第5話 ストーリー”. テレビ朝日. http://dele.life/story/0005/ 2019年3月3日閲覧。 
  52. ^ “柴咲コウがWOWOWドラマ「坂の途中の家」で母親役、原作は角田光代”. 映画ナタリー. (2018年11月29日). https://natalie.mu/eiga/news/309873 2019年11月29日閲覧。 
  53. ^ “柴咲コウ「エール」で朝ドラ初出演「うれしい」も世界的オペラ歌手役に苦戦「壁に…」基礎から声楽練習”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年2月3日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/02/03/kiji/20200202s00041000404000c.html 2020年2月3日閲覧。 
  54. ^ “NHK テレワークでドラマを制作 満島真之介出演など3作”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2020年4月27日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/04/27/0013301837.shtml 2020年4月27日閲覧。 
  55. ^ “柴咲コウ 5年ぶり民放連続ドラマ主演 10月スタート「35歳の少女」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2020年7月11日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/07/11/0013499477.shtml 2020年7月11日閲覧。 
  56. ^ 名探偵コナン 絶海の探偵”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。
  57. ^ 柴咲コウのサステイナブルな旅“森と湖の国”フィンランドへ - RKB毎日放送、2018年12月9日閲覧
  58. ^ “柴咲コウ、手料理は「精神統一になる」 腕前褒められるも謙遜”. ORICON STYLE. (2016年4月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2069955/full/ 2016年4月11日閲覧。 
  59. ^ “美女が豪華共演!『アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル』新TVCM”. ORICON NEWS (オリコン株式会社). (2017年5月26日). http://beauty.oricon.co.jp/pressrelease/159267/ 2017年5月26日閲覧。 
  60. ^ “福山雅治「アサヒスーパードライ」の違いを実感!柴咲コウらも登場”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年4月4日). https://www.sanspo.com/geino/news/20180404/geo18040405010012-n1.html 2020年2月3日閲覧。 
  61. ^ ゆうこば (2017年7月4日). “シャープの高性能スマホ「AQUOS R」が七夕に発売 CM出演の柴咲コウさんの願いとは?”. 週刊アスキー. KADOKAWA. 2018年3月26日閲覧。
  62. ^ AQUOS R スペシャルサイト”. シャープ. 2018年3月26日閲覧。
  63. ^ CM”. 三菱地所レジデンス. 2018年4月6日閲覧。
  64. ^ シングル「The silhouette」でタイアップもしている。
  65. ^ 「silence」は配信版とは編曲と歌詞の違う日本語版が収録されている。
  66. ^ Galileo+ | V.A |.”. ユニバーサルミュージックジャパン. 2016年7月20日閲覧。
  67. ^ 稲垣潤一、デュエットカバーアルバム第5弾が発売”. 映画.com (2015年9月22日). 2015年9月24日閲覧。
  68. ^ ライブ開催時のタイトルは『Ko Shibasaki 10th Anniversary "X'mas リリカル*ワンダー*パーティー"』である。
  69. ^ “柴咲コウ、チケ完売「Xmasパーティ」生中継決定”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2012年12月5日). https://natalie.mu/music/news/81088 2019年3月31日閲覧。 
  70. ^ オフィシャルファンクラブKO CLASS会員向けの誕生日パーティー「KO SHIBASAKI 20TH ANNIVERSARY PREMIUM BIRTHDAY PARTY」中の歌唱部分の収録である。
  71. ^ a b 『EARTH THE KO』京都公演での会場販売を皮切りに、5月21日以降オフィシャルサイトでの通信販売のみで取次経由の一般販売はされていない。“『EARTH THE KO』オリジナルグッズ、CD/DVD通信販売開始のお知らせ(o^^o)”. 柴咲コウスタッフオフィシャルツイッター  . (2019年5月21日). https://twitter.com/kostaffofficial/status/1130761942161711104 2019年6月7日閲覧。 
  72. ^ 4月6日の厳島神社公演は柴咲の経営するアパレルブランド「MES VACANCES」とのタイアップ企画であり、チケットの有料販売はされず製品購入者からの抽選招待制であるが、「EARTH THE KO」オープニングセレモニーと銘打っている。神社の高舞台をステージ、平舞台を観客席に設営し、大鳥居へ向かって本殿を背景に歌唱した。他の本公演ではセットリストを増やし、背景に映像を駆使するなどの演出の違いがある。WOWOWで放映されたのは厳島神社公演である。“MES VACANCES presents EARTH THE KO Opening Ceremony at 嚴島神社”. MES VACANCES (レトロワグラース株式会社). https://lestroisgraces.jp/mvc_campaign/ 2019年3月31日閲覧。 
  73. ^ “柴咲コウの厳島神社イベントをWOWOWで放送、テーマは「ファッションと環境」”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2019年3月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/73429/2 2019年3月31日閲覧。 
  74. ^ Yahoo!ニュース 柴咲コウの歌声で若者帰ってきた!会場公募し自ら選考、秋田・大館市「御成座」 スポーツ報知 6月15日(月)7時3分配信[リンク切れ]
  75. ^ “<復活の銀幕>にぎわい創造 挑戦へ”. 河北新報オンラインニュース. (2015年7月16日). オリジナルの2015年12月19日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151219203721/https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201507/20150716_45005.html 2020年2月3日閲覧。 
  76. ^ “柴咲コウ、ライブペインティングイベントで大宮エリーとアート共作”. アメーバニュース. (2016年7月25日). https://news.ameba.jp/entry/20160725-491 2020年2月3日閲覧。 
  77. ^ 「おそ松さん」新ED歌うのは高橋幸宏、鈴木慶一、奥田民生、矢野顕子、大貫妙子ら”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年12月26日). 2017年12月26日閲覧。
  78. ^ 柴咲コウ、新曲は椎名林檎の作詞作曲プロデュース 『科捜研の女』主題歌”. ORICON STYLE (2015年9月22日). 2015年9月24日閲覧。
  79. ^ 柴咲コウ、ニューシングルにandrop内澤との共作曲”. 音楽ナタリー (2015年10月23日). 2015年10月23日閲覧。
  80. ^ a b 【柴咲コウ・2大タイアップ楽曲配信リリース決定!待望のミニアルバムも発売決定!】”. 柴咲コウ公式サイト. レトロワグラース株式会社 (2019年3月8日). 2019年3月27日閲覧。
  81. ^ 柴咲コウ スタッフオフィシャル [@kostaffofficial] (18 February 2013). "【柴咲コウ】お待たせしておりました、ファンクラブ名募集☆明日からスタート予定です!詳細はまた追ってお知らせ致しますが、みなさま、素敵な名前を色々と考えておいてくださいませm(_ _)m" (ツイート). Twitterより2020年2月3日閲覧
  82. ^ 非公開。ただし、『Ko Shibasaki 10th Anniversary Premium Booklet 2012』掲載の芸名の由来では「幸」の字が本名に入っていると明かしている。因みに、ブログの更新は「幸新」と呼ぶなど、「幸」の字を特別扱いしている(公式ツイッター〈@ko_shibasaki〉で具に確認出来る)。
  83. ^ 因みに、2013年5月に始まるライブツアーのタイトルは「Neko’s Live 猫幸音楽会」(ねこうおんがくかい)である。
  84. ^ <猫幸組>会員期限延長のお知らせ”. 柴咲コウ公式サイト. レトロワグラース株式会社 (2017年4月3日). 2019年3月22日閲覧。
  85. ^ 「KO CLASS」オープンのお知らせ”. 柴咲コウ公式サイト. レトロワグラース株式会社 (2017年7月1日). 2019年3月22日閲覧。
  86. ^ 2017年8月5日の誕生日には主演の大河ドラマ『おんな城主 直虎』の撮影の合間を縫って(たまたま土曜日で、NHKの撮影が休みであったため実現した)、鎌倉材木座海岸のカフェレストランで抽選100名限定のバーベキュー&トークセッションを行った。以下に詳細なリポートが公開されている。“Ko Shibasaki Anniversaire "BBQ" - KO CLASS LIMITED - 20170805 THANKS REPORT”. KO CLASS (レトロワグラース株式会社). (2017年9月12日). https://koclass.jp/bbq_report/ 2019年3月23日閲覧。 
  87. ^ 2018年8月5日はパークハイアット東京にて誕生パーティーを行った。『おんな城主 直虎』で共演したムロツヨシが昼の部、友人の大宮エリーが夜の部にゲスト出演した。因みにムロは柴咲に交際宣言を持ちかけたが、笑顔で断られたと明かしている。“ムロツヨシ、柴咲コウに「交際宣言させて」”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2018年8月7日). https://mdpr.jp/news/detail/1784528 2019年3月24日閲覧。 
  88. ^ KO CLASS [@Ko_class] (18 January 2019). "柴咲コウが出演する映画『ねことじいちゃん』完成披露上映会に、KO CLASS会員様より抽選で20名様をご招待いたします。 上映会日時:2月5日(火) 応募締切:1月25日(金)18時まで ※当日は舞台挨拶もございます ご応募お待ちしております。 t.co/KOqIfa25Mu #koshibasaki #ねことじいちゃん" (ツイート). Twitterより2020年2月3日閲覧
  89. ^ KO CLASS [@Ko_class] (22 March 2019). "「坂の途中の家」の試写会が、福岡に続き【東京】でも開催することが決定いたしました! KO CLASS会員様より抽選で100名様をご招待いたします。 応募受付は2019年4月5日(金)18:00まで。 皆さまからのご応募、お待ちしております。" (ツイート). Twitterより2020年2月3日閲覧
  90. ^ KO CLASS [@Ko_class] (18 February 2019). "WOWOW「連続ドラマW 坂の途中の家」【福岡】試写会ご招待のお知らせ ドラマの放送に先駆けて、福岡で試写会が決定しました! こちらにKO CLASS会員様より抽選で20名様をご招待いたします 応募受付は2019年3月8日(金)18:00まで ご応募お待ちしております #koshibasaki #坂の途中の家 #wowow #koclass" (ツイート). Twitterより2020年2月3日閲覧


「柴咲コウ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「柴咲コウ」の関連用語

柴咲コウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



柴咲コウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの柴咲コウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS