朝日放送グループホールディングスとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 朝日放送グループホールディングスの意味・解説 

朝日放送グループホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/31 20:58 UTC 版)

朝日放送グループホールディングス株式会社(あさひほうそうグループホールディングス、英称:Asahi Broadcasting Group Holdings Corporation)は、日本の認定放送持株会社である。




注釈

  1. ^ ただし同番組のスペシャル時でのプレゼントの応募先は別住所になる。
  2. ^ 「大改造!劇的ビフォーアフター」のリフォーム依頼募集のみ、「〒104-8691(晴海郵便局)私書箱27号」が宛先になっている。
  3. ^ このコールサインロゴは2010年代においてもラジオ番組「Club JONR」のタイトルやテレビのアナログ放送終了時のクロージングにて復刻的に使用されている。
  4. ^ 初代ロゴ時代から使用しているカラー放送対応のテレビカメラでは2代目ロゴ登場後にブラウン管の枠に「6(上段)ABC(下段)」とかかれたシールが追加で貼られており、機材更新まで初代ロゴと2代目ロゴが併記する形で使われ続けていた。
  5. ^ 1976年頃発行のベリカードのデザインから、その中に表記のロゴが2代目ロゴになった
  6. ^ 日曜日午前8:30から全国ネットで放送していた『Yes!プリキュア5』では、2008年1月6日の第46話「カワリーノ非情の策略!」まで3代目ロゴを使用し、翌週放送の13日分の第47話「ドリームコレットを取り戻せ!」から4代目ロゴの使用を開始した。これにより遅れネット等を除き、全ての制作番組でロゴの変更が完了した。
  7. ^ その他、遅れ時差ネットの番組や再放送の番組でも全国ネット・関西ローカルで2007年12月末までの初回放送分は3代目ロゴが使用されている。
  8. ^ バリエーションとして、2007年8月19日放送の全国ネット特番『ネタ祭り2007夏の陣』にて3代目ロゴの「B」の字に稲妻が刺さっているもの(「PRIDE」ロゴのパロディ)が使用された。
  9. ^ スタッフロールについては従来通り「ABCロゴ」のみを使用
  10. ^ ただし深夜アニメでは「朝日放送」と表記する場合がある。
  11. ^ ただし、毎日放送ではラ・テ兼営を維持し、各放送事業の分社化は行わない。
  12. ^ ただし、この2社が既にラジオ放送事業を分社し、その後放送持株会社移行に合わせてテレビ放送事業を分社(TBSはラ・テ共に既存会社に承継、CBCはラジオを既存会社に、テレビは新設の準備会社に承継)しているのに対し、朝日放送は放送持株会社化と同時に両放送事業を分社。準備会社に承継する形態を取る。
  13. ^ 中部日本放送(現・CBCテレビ)も同日に開局。
  14. ^ JOBX-TVのコールサインはのちに大分朝日放送に再度割り当てられた。
  15. ^ 現在、跡地にはANAクラウンプラザホテル大阪(旧・大阪全日空ホテル)が建っている。
  16. ^ この新社屋移転案としては、このほかに、堂島社屋(旧大阪テレビ放送社屋)の敷地を拡張をして、そこに新社屋を建設する案や、現本社がある福島区の(当時)阪大病院敷地(当時から移転の計画があった)への移転案もあった。
  17. ^ 毎日放送脱退後の近畿広域圏における民教協番組はKBS京都サンテレビジョンテレビ和歌山がクッション期間としての形で放送した。
  18. ^ 当時の本社土地を近鉄不動産ほか3社に譲渡のうえ、新社屋土地を取得。また、東京支社も移転を目的として他社に土地・建物を譲渡。いずれも移転までは新しい所有者との間に賃貸借契約を取っている。
  19. ^ 計画時は「水都・OSAKAαプロジェクト」
  20. ^ 放送局全体ではNHK神戸放送局、ABCと同じANN系列の静岡朝日テレビも免震構造を取り入れている
  21. ^ NEC製のアナログ(テレビ)・デジタル(テレビ)・AMラジオ放送統合マスターを使用。
  22. ^ なお、のちに前者・松竹芸能は正会員として復帰、朝日放送も賛助会員として復帰している。
  23. ^ コカの葉はコカインと同様に麻薬に指定されており、栽培や使用は処罰の対象になる。一方、麻薬特例法では、薬物犯罪や規制薬物の乱用をあおったり、使用をそそのかしたりすることを禁じている。
  24. ^ ANAグループのアウトソーシング会社
  25. ^ 前者はかつて出版部門に使われていたが、2003年以降後者にリンクする形となり、2014年現在は後者の朝日新聞デジタル朝日新聞社インフォメーションへのリンクが張られているだけで、実質上使われなくなった。
  26. ^ 当初は朝日放送完全子会社「エービーシートラベル」であったが、姫路市のバス会社・神姫バスが資本参加し「エービーシー・神姫トラベル」となった。2016年4月に社名からエービーシーが消えたが、引き続き朝日放送も神姫バスと共に関連会社として位置付けているため、本社は他の関連会社同様、ABCアネックスに所在している。
  27. ^ 元は(旧)財団法人だったが、関連制度改革に伴い別の法人格へ移行を機に法人名を一部変更。
  28. ^ 阪神電鉄、同社との関係が深く、坂井信也会長が取締役を務めている

出典

  1. ^ a b c 東京支社移転についてのお知らせ,朝日放送,2017年4月19日
  2. ^ a b 朝日放送グループの東京支社、東京オフィスが10月9日より港区浜松町に移転します!,朝日放送グループホールディングス,2018年9月11日
  3. ^ 徳島県の記者クラブに加盟している報道機関が知りたい。(Q & A) - 徳島県庁コールセンター すだちくんコール(徳島県、2010年3月31日更新、2016年6月18日閲覧)
  4. ^ 朝日放送ABC会館清水建設公式サイト内)
  5. ^ a b グループ会社・その他 | 会社紹介 | 朝日放送グループホールディングス
  6. ^ 2009年3月3日付の江口ともみオフィシャルブログに掲載している、『大改造!!劇的ビフォーアフタースペシャル』(2009年3月22日放送分)の台本が移っている写真を参照。
  7. ^ [1]
  8. ^ [2]
  9. ^ a b c d e 会社分割による認定放送持株会社体制への移行に関するお知らせ (PDF, 朝日放送,2017年2月8日)
  10. ^ a b c 会社分割による放送関連事業の中間持株体制への移行および新会社設立について (PDF, 朝日放送 2016年3月4日)
  11. ^ “朝日放送、持ち株会社に”. 日本経済新聞. (2017年2月9日). http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12700730Y7A200C1TJC000/ 2017年2月9日閲覧。 
  12. ^ “毎日放送に続き…朝日放送、来年4月から持ち株会社に 在阪2局目、全国9番目”. 産経新聞社. (2017年2月8日). http://www.sankei.com/west/news/170208/wst1702080123-n1.html 2017年2月9日閲覧。 
  13. ^ “朝日放送、持ち株会社に移行へ テレビとラジオを分割”. 朝日新聞. (2017年2月8日). http://www.asahi.com/articles/ASK285GYPK28PTFC00S.html 2017年2月9日閲覧。 
  14. ^ 認定放送持株会社の認定等について - 朝日放送 2018年2月7日(2018年3月3日閲覧)
  15. ^ 有報リーダー”. Lafla. 2017年6月8日閲覧。
  16. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑'92』 コーケン出版、1992年11月、345頁。
  17. ^ 日本民間放送連盟 『日本放送年鑑'78』 洋文社、1978年12月、240頁。
  18. ^ 株式会社朝日新聞社第159期有価証券報告書(2012年3月期)
  19. ^ 道上洋三のインタビュー記事より。
  20. ^ 【お知らせ】ABCラジオは、2010年3月15日(月)からモノラル放送になります。
  21. ^ 「ザ・シンフォニーホール」譲渡に関する基本合意書の締結について (PDF, 朝日放送 2012年3月29日)
  22. ^ MBS・ABC・OBC3局にワイドFM免許交付 3月19日放送開始へTHE PAGE 2016年2月29日
  23. ^ a b c d 会社分割による認定放送持株会社体制への移行に伴う吸収分割契約締結および定款の一部変更(商号および事業目的の変更)に関するお知らせ (PDF, 朝日放送,2017年5月10日)
  24. ^ 議決権行使結果のお知らせ(臨時報告書) (PDF, 朝日放送,2017年6月23日)
  25. ^ 認定放送持株会社の認定等,総務省情報流通行政局,2018年2月7日
  26. ^ 代表取締役の異動および子会社の役員人事に関するお知らせ (PDF, 朝日放送,2017年12月6日)
  27. ^ “代表取締役および取締役の異動ならびに子会社の役員人事に関するお知らせ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 朝日放送, (2018年2月7日), http://file.swcms.net/file/asahi/ja/ir/news/auto_20180207466151/pdfFile.pdf 2018年2月7日閲覧。 
  28. ^ a b 朝日放送テレビのコールサインが変わります (PDF)”. 朝日放送 (2018年3月30日). 2018年4月21日閲覧。
  29. ^ 非常用発電機のために燃料備蓄タンクを増設 - 内閣官房
  30. ^ “捏造リスト「スクープ」朝日放送に再発防止勧告”. 読売新聞. (2013年10月1日). http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131001-OYT1T00920.htm 2013年10月1日閲覧。 
  31. ^ “朝日放送に勧告=大阪市交通局労組めぐる報道-BPO”. 時事通信. (2013年10月1日). http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013100100858 2013年10月1日閲覧。 [リンク切れ]
  32. ^ 「ビフォーアフター」追加工事費で提訴 建設会社が朝日放送などへ2900万円損賠請求”. 産経WEST (2016年7月26日). 2016年7月29日閲覧。
  33. ^ 『朝日放送の50年』(2000年3月)Ⅰ本史 P146, P150による


「朝日放送グループホールディングス」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「朝日放送グループホールディングス」の関連用語

朝日放送グループホールディングスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



朝日放送グループホールディングスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの朝日放送グループホールディングス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS