1954年とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 学問 > 近世年表 > 1954年の意味・解説 

昭和29年 (きのえうま 甲午)

昭和29年
年(年号)
1936年 (昭和11年) 二・二六事件
1941年 (昭和16年) ■対英米宣戦布告
1945年 (昭和20年) ポツダム宣言受諾
1946年 (昭和21年) 日本国憲法公布
1951年 (昭和26年) サンフランシスコ講和条約
1953年 (昭和28年) テレビ放送開始
昭和29年
1956年 (昭和31年) 国際連合加盟
1960年 (昭和35年) 東京タワー完成
1960年 (昭和35年) 日米新安保条約調印
1964年 (昭和39年) 東京オリンピック
1968年 (昭和43年) GNP世界第2位
1970年 (昭和45年) 大阪万国博覧会
1971年 (昭和46年) 環境庁設置
1973年 (昭和48年) 第1次オイルショック


昭和29年
長谷川 如是閑 1875年1969年(明治8年昭和44年) 79
荒木 貞夫 1877年1966年(明治10年昭和41年) 77
吉田 茂 1878年1967年(明治11年昭和42年) 76
鏑木 清方 1878年1972年(明治11年昭和47年) 76
永井 荷風 1879年1959年(明治12年昭和34年) 75
石井 柏亭 1882年1958年(明治15年昭和33年) 72
高村 光太郎 1883年1956年(明治16年昭和31年) 71
鳩山 一郎 1883年1959年(明治16年昭和34年) 71
石橋 湛山 1884年1973年(明治17年昭和48年) 70
安田 靫彦 1884年1978年(明治17年昭和53年) 70
武者小路 実篤 1885年1976年(明治18年昭和51年) 69
平塚 らいてう 1886年1971年(明治19年昭和46年) 68
山田 耕筰 1886年1965年(明治19年昭和40年) 68
谷崎 潤一郎 1886年1965年(明治19年昭和40年) 68
柳 宗悦 1889年1961年(明治22年昭和36年) 65
古今亭 志ん生 1890年1973年(明治23年昭和48年) 64
山川 菊栄 1890年1980年(明治23年昭和55年) 64
西条 八十 1892年1970年(明治25年昭和45年) 62
早川 徳次 1893年1980年(明治26年昭和55年) 61
加藤 シヅエ 1897年2001年(明治30年平成13年) 57
淺沼 稲次郎 1898年1960年(明治31年昭和35年) 56
土方 与志 1898年1959年(明治31年昭和34年) 56
溝口 健二 1898年1956年(明治31年昭和31年) 56
近衛 秀麿 1898年1973年(明治31年昭和48年) 56
吉野 源三郎 1899年1981年(明治32年昭和56年) 55
田河 水泡 1899年1989年(明治32年平成元年) 55
小林 秀雄 1902年1983年(明治35年昭和58年) 52
近藤 真柄 1903年1983年(明治36年昭和58年) 51
古川 縁波 1903年1961年(明治36年昭和36年) 51
美濃部 亮吉 1904年1984年(明治37年昭和59年) 50
榎本 健一 1904年1970年(明治37年昭和45年) 50
朝永 振一郎 1906年1979年(明治39年昭和54年) 48
湯川 秀樹 1907年1981年(明治40年昭和56年) 47
大岡 昇平 1909年1988年(明治42年昭和63年) 45
黒澤 明 1910年1998年(明治43年平成10年) 44
三島 由紀夫 1925年1970年(大正14年昭和45年) 29

1954年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/01/17 03:44 UTC 版)

1954年(1954 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、金曜日から始まる平年昭和29年。


  1. ^ 井上 和彦 - CDJournal”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2020年11月20日閲覧。
  2. ^ 山路 和弘”. 劇団青年座. 2020年11月1日閲覧。
  3. ^ “さらば球界の名士…“怪童”尾崎行雄氏 長嶋さんも驚いた剛速球”. スポニチ Sponichi Annex 野球. (2013年12月30日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/12/30/kiji/K20131230007293800.html 2020年11月21日閲覧。 
  4. ^ 永遠のチャレンジボーイ”. 2021年1月7日閲覧。
  5. ^ "「チャレンジボーイ」轟二郎さん死去 大腸がん". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 6 August 2020. 2020年11月27日閲覧
  6. ^ 角替和枝さん死去、がんで闘病…夫柄本明ら見守られ - 日刊スポーツ 2018年10月28日
  7. ^ 島田敏(しまだびん)の解説 - goo人名事典”. 2020年11月6日閲覧。
  8. ^ ハーマン・ウォーク『月で発見された遺書 ロモコメ報告書』創樹社、1976年、11 - 15・32 - 34・42・160頁。全国書誌番号:75026128
  9. ^ 『タンタンタイムズ』不定期刊第9号、1頁(エルジェ『めざすは月 タンタンの冒険旅行12』福音館書店、1991年。ISBN 978-4-8340-0446-5 に付属)。
  10. ^ エルジェ『月世界探検 タンタンの冒険旅行13』福音館書店、1991年、1-32頁。ISBN 978-4-8340-0454-0 
  11. ^ エルジェ『オトカル王の杖 タンタンの冒険旅行17』福音館書店、1999年、19頁。ISBN 978-4-8340-1583-6 
  12. ^ フレドリック・ブラウン『スポンサーから一言』東京創元社、1966年、249-262頁。ISBN 978-4-488-60504-9 
  13. ^ フレドリック・ブラウン『発狂した宇宙』早川書房、1977年、7-10,18-20,33頁。ISBN 978-4-15-010222-7 
  14. ^ 『ロケットの夏』オープニングの年表より。



1954年(昭和29年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/14 14:26 UTC 版)

高松市の歴史」の記事における「1954年(昭和29年)」の解説

高松城跡譲渡について松平公益会と調印交わされる定期観光バス運行開始される香川県警察本部設置される高松市緊縮財政経費節減示達がある。 高松消防署高松市立中央球場一画移転する運転免許試験場接し自動車学校創設される香川県立聾学校太田上町移転する市立古高松中学校市立屋島中学校統合される9月)。

※この「1954年(昭和29年)」の解説は、「高松市の歴史」の解説の一部です。
「1954年(昭和29年)」を含む「高松市の歴史」の記事については、「高松市の歴史」の概要を参照ください。


1954年(昭和29年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 02:28 UTC 版)

冷夏」の記事における「1954年(昭和29年)」の解説

6月 - 7月にかけて北日本東日本中心に記録的な低温となり、気象庁統計では戦後最も国内平均気温低かった

※この「1954年(昭和29年)」の解説は、「冷夏」の解説の一部です。
「1954年(昭和29年)」を含む「冷夏」の記事については、「冷夏」の概要を参照ください。


1954年(昭和29年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 19:04 UTC 版)

NHK総合テレビジョン」の記事における「1954年(昭和29年)」の解説

3月1日午前8時 - 大阪テレビジョン呼出符号:JOBK-TV、現NHK大阪放送局)を開局

※この「1954年(昭和29年)」の解説は、「NHK総合テレビジョン」の解説の一部です。
「1954年(昭和29年)」を含む「NHK総合テレビジョン」の記事については、「NHK総合テレビジョン」の概要を参照ください。


1954年(昭和29年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/26 13:51 UTC 版)

ハラダ製茶」の記事における「1954年(昭和29年)」の解説

現在の全国農業協同組合連合会全農)となる全国購買農業協同組合連合会全購連)と取引開始

※この「1954年(昭和29年)」の解説は、「ハラダ製茶」の解説の一部です。
「1954年(昭和29年)」を含む「ハラダ製茶」の記事については、「ハラダ製茶」の概要を参照ください。


1954年(昭和29年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 04:12 UTC 版)

昭和」の記事における「1954年(昭和29年)」の解説

1月2日二重橋事件3月1日ビキニ環礁水爆実験が行われ、第五福竜丸乗組員被曝洞爺丸事故

※この「1954年(昭和29年)」の解説は、「昭和」の解説の一部です。
「1954年(昭和29年)」を含む「昭和」の記事については、「昭和」の概要を参照ください。


1954年(昭和29年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/10 06:28 UTC 版)

日本におけるアメリカ軍機事故の一覧」の記事における「1954年(昭和29年)」の解説

1月3日 - 福岡県糸島郡芥屋村(現糸島市芥屋大門海岸線にある防風林にC26双発水上機墜落し4名死亡1月6日 - ジョンソン基地所属ジェット機東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎に墜落乗員2名死亡2月1日 - 北海道苫小牧市の沖40キロメートル海上空軍C-46輸送機墜落し35全員死亡3月15日 - 青森県野辺地駅構内F-84戦闘機墜落乗員1名は死亡し保線区員7名と一般人5名が負傷した4月8日 - 横田基地のKC-26大型機が愛知県愛知郡長久手村(現長久手市長湫字市ケ洞山林中に墜落。3名重傷、2名行方不明4月9日 - 千歳飛行場近くF-84戦闘機墜落し乗員1名死亡5月 - 広島県双三郡布野村(現三次市)に爆撃機墜落乗員1名死亡6月6日 - 厚木飛行場離陸した爆撃機広島県山中墜落し5名死亡6月11日 - 岩国基地飛び立った飛行艇鹿児島県屋久島墜落6月17日 - 広島県山中米軍機墜落7月1日 - 兵庫県伊丹市複座戦闘機墜落し乗員2名死亡7月9日 - 千葉県市原郡姉崎町(現市原市)の沖合米軍機墜落し乗員1名が死亡7月16日 - 神奈川県中郡西秦野村(現秦野市)の丹沢F-84戦闘機2機が接触して墜落8月4日 - 神奈川県中郡大磯町沖にF-86戦闘機墜落し乗員1名が死亡9月2日 - 埼玉県入間郡三ヶ島村(現所沢市)にB-26爆撃機墜落し3名死亡9月20日 - 岐阜県吉城郡上宝村現高山市)にB-26爆撃機墜落し3名死亡11月7日 - 納沙布岬歯舞諸島の間の海上地形観測行っていたB-29爆撃機が、ソ連ミグ戦闘機2機から攻撃を受け、北海道野付郡別海村(現別海町)にある農家墜落し農家全壊した。この飛行機乗員12名で、そのうち10名は無事にパラシュート降下、1名死亡、1名行方不明となった11月8日 - 前日航空機事故調査のため飛来し小型機別海村原野墜落12月21日 - 横田基地離陸したジェット機東京都南多摩郡稲城村(現稲城市)に墜落

※この「1954年(昭和29年)」の解説は、「日本におけるアメリカ軍機事故の一覧」の解説の一部です。
「1954年(昭和29年)」を含む「日本におけるアメリカ軍機事故の一覧」の記事については、「日本におけるアメリカ軍機事故の一覧」の概要を参照ください。


1954年(昭和29年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/30 09:51 UTC 版)

中原淳一」の記事における「1954年(昭和29年)」の解説

7月雑誌ジュニアそれいゆ』を創刊

※この「1954年(昭和29年)」の解説は、「中原淳一」の解説の一部です。
「1954年(昭和29年)」を含む「中原淳一」の記事については、「中原淳一」の概要を参照ください。


1954年(昭和29年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 04:37 UTC 版)

1946年-1960年の国鉄ダイヤ改正」の記事における「1954年(昭和29年)」の解説

5月1日北海道各線小規模なダイヤ改正実施された後、8月1日全国路線ダイヤ改正される。 まず「特殊列車」が普通急行列車同一扱い改められ、「西海」、「早鞆」などの列車愛称付けられた。他には、地方幹線急行準急列車増発と、時刻修正図られている。

※この「1954年(昭和29年)」の解説は、「1946年-1960年の国鉄ダイヤ改正」の解説の一部です。
「1954年(昭和29年)」を含む「1946年-1960年の国鉄ダイヤ改正」の記事については、「1946年-1960年の国鉄ダイヤ改正」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「1954年」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「1954年」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「1954年」の関連用語

1954年のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1954年のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
江戸net江戸net
Copyright (C) 2024 財団法人まちみらい千代田 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1954年 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの高松市の歴史 (改訂履歴)、冷夏 (改訂履歴)、NHK総合テレビジョン (改訂履歴)、ハラダ製茶 (改訂履歴)、昭和 (改訂履歴)、日本におけるアメリカ軍機事故の一覧 (改訂履歴)、中原淳一 (改訂履歴)、1946年-1960年の国鉄ダイヤ改正 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS