歌手とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 歌手の意味・解説 

か‐しゅ【歌手】

読み方:かしゅ

歌をうたうことを職業とする人。うたいて。「オペラ―」「流行―」

「歌手」に似た言葉

歌手

作者新田潤

収載図書新田潤作品集 5
出版社一草舎出版
刊行年月2005.2


歌手

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/22 17:04 UTC 版)

歌手(かしゅ、英語: singer)は、を歌うことを職業とする人。歌手のは歌手それぞれの主要な声種および声域により分類される(後述)。




「歌手」の続きの解説一覧

歌手(八方不美人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 15:19 UTC 版)

エスムラルダ」の記事における「歌手(八方不美人)」の解説

八方不美人はっぽうふびじん)は、キャラクター異な3人ドラァグクイーンエスムラルダドリアン・ロロブリジーダ、ちあきホイみ)による、日本のボーカルユニット。 プロデューサーは、メジャーアーティストの作品数多く手掛けた作詞家及川眠子と、作曲家中崎英也伏見憲明経営する新宿2丁目バーに、エスムラルダ東宝ミュージカルプリシラを通じて知り合った及川連れて行ったことがきっかけで、店に出入りのあった他2名の歌唱力及川中崎評価されユニット結成つながった2018年12月1日に正式デビューし同月19日、 デビューミニアルバム CD八方不美人をリリース2019年7月10日、セカンドミニアルバムCD二枚目をリリース2020年5月29日シングル地べた天使たち』を配信リリース2021年4月10日シングルその日を摘め』を配信リリース2021年8月14日シングル『沼』を配信リリース。 「有吉ジャポン」(TBSテレビ)、「婦人公論」(中央公論新社)等各種メディアインストアライブ各地プライドパレード各種イベント出演ワンマンライブ精力的に行っている2019年8月には「サマーソニック2019」(サマソ二丁目 -QUEENS & BOYS-。幕張メッセ)、同年12月には「コカ・コーラ presents LIVE PRIDE~愛をつなぎ、社会変える。~」(東京国際フォーラム)に出演2021年4月より2022年3月まで、ラジオ番組LOVE RAINBOW TRAIN」(TBSラジオ)でMISIAパートナー務める。

※この「歌手(八方不美人)」の解説は、「エスムラルダ」の解説の一部です。
「歌手(八方不美人)」を含む「エスムラルダ」の記事については、「エスムラルダ」の概要を参照ください。


歌手(ボーカル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/20 17:09 UTC 版)

青峰楽団」の記事における「歌手(ボーカル)」の解説

すべて女性 キム・オクチュ(김옥주)*元牡丹峰重唱組歌手。現在牡丹峰楽団活動青峰楽団所属時の独唱曲として「父と呼びます」《아버지라 부릅니다》(2017年)(*牡丹峰楽団演奏)、「祖国と私」《조국과 나》(2017年)(*牡丹峰楽団演奏)、「誰も知らない」《아무도 몰라》(2017年)(*功勲国家合唱団演奏キム・ソンシム(김성심)*元牡丹峰重唱組歌手 リ・リュギョン(리류경)*元牡丹峰重唱組歌手 キム・ヒャンミ(김향미)*元牡丹峰重唱組歌手 キム・ジュヒャン(김주향)*元ワンジェサン芸術団歌手 ユ・ボンミ(유봉미)*牡丹峰楽団移籍青峰楽団所属時の独唱曲として「愛の光」《사랑의 빛발》(2016年ソン・ヨン(송영)独唱曲として「私は永遠にあなたの息子」《나는 영원히 그대의 아들》(2016年)、「党を歌う」《당을 노래하노라》(2017年)(*牡丹峰楽団演奏) リ・スギョン(리수경)*元功勲国家合唱団歌手(牡丹峰楽団同姓同名の歌手がいるが、別人キム・チョン(김청) ハン・ソンシム(한성심) ロ・ギョンミ(로경미) クォン・ヒャンリム(ヒャンニム)(권향림)

※この「歌手(ボーカル)」の解説は、「青峰楽団」の解説の一部です。
「歌手(ボーカル)」を含む「青峰楽団」の記事については、「青峰楽団」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「歌手」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

歌手

出典:『Wiktionary』 (2021/07/15 13:51 UTC 版)

名詞

(かしゅ)

  1. 歌唱聴かせることを職業とする者。歌い手

発音(?)

か↘しゅ

類義語

関連用語

翻訳


「歌手」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



歌手と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「歌手」の関連用語

歌手のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



歌手のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの歌手 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのエスムラルダ (改訂履歴)、青峰楽団 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの歌手 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS