リリースとは? わかりやすく解説

リリース【release】

読み方:りりーす

[名](スル)

束縛解いて放つこと。解放すること。「釣ったを—する」

音楽アルバムアプリケーションソフトなどを発売すること。情報記事など発表すること。「公演ライブ盤が—される」「プレス—」

コンピューターマウス操作で、押したままの状態にあるマウスボタンから指を放すこと。プレス・ドラッグと組み合わせた操作により、アイコン移動文字列画像範囲指定を行う。


リリース

【英】release

リリースとは、作品製品サービスなどを公開あるいは発売するといった意味で用いられる語である。

リリースは英語で、「放す」「解放する」といった意味を基本とするが、映画の「封切り」(公開)、音楽作品新製品の「一般発売」、といった意味もある。ITの分野でもPCOSWebサービスソーシャルゲーム等々さまざまな対象について「公開」または「発売の意味で「リリース」の語が用いられている。Webサービスなどの場合はローンチのような表現代わりに用いられることもある。

プレスリリース略してリリースと呼ぶ場合もある。英語のリリースにもそれ自体発表の意味がある。

マウス操作においては、をプレス押下)したマウスボタンから指を放してボタン元の状態に戻すこをリリースと呼ぶ一般的にはプレスとリリースを含めた動作クリックという。


リリース[release]


リリース release

全体 ★★★☆ 60歳以上 ★★☆☆

凡例

発表

久しぶりに自ら手がけた楽曲リリース発表した。

意味説明

作品情報などを発表すること

公開 発売 封切り

プレスリリース報道発表


リリース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/22 06:43 UTC 版)

リリース (release)




「リリース」の続きの解説一覧

リリース(マーヴェレッツ版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 09:38 UTC 版)

プリーズ・ミスター・ポストマン」の記事における「リリース(マーヴェレッツ版)」の解説

タムラ・レコード(モータウン)は、1961年8月に「プリーズ・ミスター・ポストマン」をアメリカシングル盤として発売し同年11月発売した同名アルバム収録したシングル盤商業的な成功収めモータウン史上2作目ミリオンセラー作品となり、初の1位獲得作品となった本作は、Billboard Hot 10023にわたってチャートインし、1961年12月11日の週に第1位獲得しR&Bチャートでも第1位獲得したプロデューサーベリー・ゴーディは、本作商業的な成功を受けてバーニー・エイルズ(英語版)のPR活動評価したジャーナリストのベン・フォン・トーレス(英語版)は、次作『トゥイスティン・ポストマン』を「計算されたフォローアップ作品」と表現している本作商業的な成功モータウン取り組み拡大貢献し1962年にはザ・ミラクルズ(英語版)の「アイル・トライ・サムシング・ニュー(英語版)」や「ユーヴ・リアリー・ゴッタ・ホールド・オン・ミー」がヒット記録したイギリスでは、1961年11月フォンタナ・レコードから発売された。 『ビルボード』誌が2017年発表した100 Greatest Girl Group Songs of All Time」では、第22位にランクインした。

※この「リリース(マーヴェレッツ版)」の解説は、「プリーズ・ミスター・ポストマン」の解説の一部です。
「リリース(マーヴェレッツ版)」を含む「プリーズ・ミスター・ポストマン」の記事については、「プリーズ・ミスター・ポストマン」の概要を参照ください。


リリース(Foorin team E バージョン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 10:10 UTC 版)

パプリカ (曲)」の記事における「リリース(Foorin team E バージョン)」の解説

2019年12月2日全世界に向けてデジタル配信リリースを開始2020年1月22日CDシングルが国内発売された。初回盤7インチ紙ジャケットはFoorin「パプリカジャケット手掛けた加藤隆担当し、ポスターサイズの歌詞カードミュージックビデオ収録したDVD折り紙同梱する。 Foorin「パプリカと同様に、本作における米津印税全額が日スポーツ振興センター内のスポーツ振興基金」へ寄付され次世代アスリートの育成用いられる

※この「リリース(Foorin team E バージョン)」の解説は、「パプリカ (曲)」の解説の一部です。
「リリース(Foorin team E バージョン)」を含む「パプリカ (曲)」の記事については、「パプリカ (曲)」の概要を参照ください。


リリース(これまでの公開版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 14:35 UTC 版)

GNOME」の記事における「リリース(これまでの公開版)」の解説

以下はこれまでに公開された主な安定版である。ユーザガイドやリリースノートには、それぞれの特徴詳細にとめられてある。 GNOME 1.0 - 1999年3月3日 GNOME 1.2 - 2000年5月 GNOME 1.4 - 2001年4月 GNOME 2.0 - 2002年6月 リリースノート GNOME 2.2 - 2003年2月6日 リリースノート GNOME 2.4 - 2003年9月 リリースノート GNOME 2.6 - 2004年3月31日 リリースノート GNOME 2.8 - 2004年9月 リリースノート GNOME 2.10 - 2005年3月 リリースノート GNOME 2.12 - 2005年9月 リリースノート GNOME 2.14 - 2006年3月 リリースノート GNOME 2.16 - 2006年9月 リリースノート GNOME 2.18 - 2007年3月 リリースノート GNOME 2.20 - 2007年9月19日 リリースノート GNOME 2.22 - 2008年3月12日 リリースノート GNOME 2.24 - 2008年9月24日 リリースノート GNOME 2.26 - 2009年3月18日 リリースノート GNOME 2.28 - 2009年9月23日 リリースノート GNOME 2.30 - 2010年3月31日 リリースノート GNOME 2.32 - 2010年9月29日 リリースノート GNOME 3.0 - 2011年4月6日 リリースノート GNOME 3.2 - 2011年9月28日 リリースノート GNOME 3.4 - 2012年3月28日 リリースノート GNOME 3.6 - 2012年9月26日 リリースノート GNOME 3.8 - 2013年3月27日 リリースノート GNOME 3.10 - 2013年9月25日 リリースノート GNOME 3.12 - 2014年3月26日 リリースノート GNOME 3.14 - 2014年9月 リリースノート GNOME 3.16 - 2015年3月 リリースノート GNOME 3.18 - 2015年9月 リリースノート GNOME 3.20 - 2016年3月 リリースノート GNOME 3.22 - 2016年9月 リリースノート GNOME 3.24 - 2017年3月 リリースノート GNOME 3.26 - 2017年9月 リリースノート GNOME 3.28 - 2018年3月 リリースノート GNOME 3.30 - 2018年9月 リリースノート GNOME 3.32 - 2019年3月 リリースノート GNOME 3.34 - 2019年9月 リリースノート GNOME 3.36 - 2020年3月 リリースノート GNOME 3.38 - 2020年9月 リリースノート GNOME 40 - 2021年3月 リリースノート @media all and (max-width:720px){.mw-parser-output .mod-gallery{width:100%!important}}.mw-parser-output .mod-gallery{display:table}.mw-parser-output .mod-gallery-default{background:transparent;margin-top:.3em}.mw-parser-output .mod-gallery-center{margin-left:auto;margin-right:auto}.mw-parser-output .mod-gallery-left{float:left;margin-right:1em}.mw-parser-output .mod-gallery-right{float:right}.mw-parser-output .mod-gallery-none{float:none}.mw-parser-output .mod-gallery-collapsible{width:100%}.mw-parser-output .mod-gallery .title,.mw-parser-output .mod-gallery .main,.mw-parser-output .mod-gallery .footer{display:table-row}.mw-parser-output .mod-gallery .title>div{display:table-cell;text-align:center;font-weight:bold}.mw-parser-output .mod-gallery .main>div{display:table-cell}.mw-parser-output .mod-gallery .gallery{line-height:1.35em}.mw-parser-output .mod-gallery .footer>div{display:table-cell;text-align:right;font-size:80%;line-height:1em}.mw-parser-output .mod-gallery .title>div *,.mw-parser-output .mod-gallery .footer>div *{overflow:visible}.mw-parser-output .mod-gallery .gallerybox img{background:none!important}.mw-parser-output .mod-gallery .bordered-images .thumb img{outline:solid #eaecf0 1px;border:none}.mw-parser-output .mod-gallery .whitebg .thumb{background:#fff!important}重要なリリースのスクリーンショット GNOME 1, 1999年3月 GNOME 2.6, 2004年3月 GNOME 2.20, 2007年9月 GNOME 2.30, 2010年3月 GNOME 3.0, 2011年4月

※この「リリース(これまでの公開版)」の解説は、「GNOME」の解説の一部です。
「リリース(これまでの公開版)」を含む「GNOME」の記事については、「GNOME」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「リリース」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

リリース

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 12:35 UTC 版)

語源

名詞

  1. 自由にする。
  2. 離す
  3. 公開する、発表する、発売する。

関連語


「リリース」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

リリースのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



リリースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ISO用語辞典ISO用語辞典
2022 (C) JMC Corpyright All Rights Reserved
株式会社ジェイエムシーISO用語辞典
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリリリースの記事を利用しております。
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2022 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2022 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリリース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのプリーズ・ミスター・ポストマン (改訂履歴)、パプリカ (曲) (改訂履歴)、GNOME (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのリリース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS