ウェブサイトとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ウェブサイトの意味・解説 

ウェブ‐サイト【web site】

読み方:うぇぶさいと

サイト3


ウェブサイト/ウェブページ

【英】web pageweb site

ワールド・ワイド・ウェブ・ページ(WWW)へのリンクの集合通常サーバと同じところにあり、ホームページ入口となる。個人なら1ページサイト企業であれば、何万枚というページサイトを持つところもある。ウェブページ1ページ意味するが、ウェブサイトはページ数関係ない

ウェブサイト

WWWのほかの用語一覧
Webサイト:  アンカー  アノテーション  オフ会  ウェブサイト  FAQ  fj  FTPサイト

ウェブサイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/16 09:09 UTC 版)

ウェブサイト: website)は、World Wide Web (WWW) (ワールドワイドウェブ)上にあり、一般に特定のドメイン名の下にある複数のウェブページの集まりのこと。サイトと呼ばれることもある。企業などの団体が自身を紹介するため自ら構築したサイトをその団体の公式サイトなどと呼ぶ。


注釈

  1. ^ ジオシティーズジャパンとYahoo! JAPANが統合しYahoo!ジオシティーズとなった際など。
  2. ^ 管理者に閉鎖を促したりホスティング業者が復旧可能な閉鎖状態にするキャンペーン。

出典

  1. ^ November 2006 Web Server Survey” (英語). Netcrft (2006年11月1日). 2014年9月19日閲覧。
  2. ^ “世界のウェブサイト数、10億件を突破”. AFP. AFPBB News. (2014年9月17日). http://www.afpbb.com/articles/-/3026121 2014年9月19日閲覧。 
  3. ^ 山形浩生 (1999年3月31日). “山形浩生の遺言状”. 2014年9月19日閲覧。
  4. ^ まろまろ遺書-万が一のときのために意思を表明してみます-” (2004年4月25日). 2014年9月19日閲覧。
  5. ^ Web遺書(ネット遺言)”. mixi. 2014年9月19日閲覧。
  6. ^ 2006 年 4 月 (PDF)”. 専修大学 (2006年4月). 2014年9月19日閲覧。
  7. ^ How to Start a Blog (Easy Beginner's Guide)” (英語). sites.google.com. 2020年11月27日閲覧。


「ウェブサイト」の続きの解説一覧

ウェブサイト(学びのサイクル・知の深化)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/03 18:03 UTC 版)

リスーピア」の記事における「ウェブサイト(学びサイクル・知の深化)」の解説

リスーピア RiSuPiaディスカバリーフィールド見学後に手渡されるお土産用のIDカード使いWebサイトのメンバーページからID・PW入力の上ログインすると、館内育てたエージェント現れキャンプ同様に体験履歴ナビゲートしてくれる。メンバーページではディスカバリースコープの復習は勿論、体験した展示テーマについてWebサイト独自のコンテンツによるより深い学習が可能。次回来館時にIDカード持参すると、前回続きから体験することができる他、エージェント進化した状態が引き継がれる最終アクセスから6ヶ月以上メンバーページへのログインない場合体験履歴データピクチャースポット撮影データ消失しログインできなくなる。

※この「ウェブサイト(学びのサイクル・知の深化)」の解説は、「リスーピア」の解説の一部です。
「ウェブサイト(学びのサイクル・知の深化)」を含む「リスーピア」の記事については、「リスーピア」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ウェブサイト」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ウェブサイト

出典:『Wiktionary』 (2021/06/20 04:15 UTC 版)

発音(?)

ウェブサイト

語源

名詞

ウェブ サイト

  1. WWW上にある纏まりウェブページ群。サイトまたはホームページとも呼ばれる

翻訳

関連語


「ウェブサイト」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ウェブサイト」の関連用語

ウェブサイトのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ウェブサイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2022by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2022 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリウェブサイトの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウェブサイト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのリスーピア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのウェブサイト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS