と言えばとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 連語 > 連語(論理) > と言えばの意味・解説 

と‐いえば〔‐いへば〕【と言えば】

連語

話題の中のある事柄取り上げ提示し、それに関連したことについて下に続ける意を表す。多く話題を別方面に展開する場合に用いる。…ということについては。「事件と言えば昨日の新聞読みましたか」

ある事柄に関して代表的なものや、特に結びつきの強いものを挙げる。「冬に行きたいところと言えば温泉でしょう」「酒と言えば灘(なだ)」

ある事柄を受け、それに伴って必ずあとの事柄が生じることを表す。「月曜と言えば遅刻する」


と言えば

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「と言えば」の関連用語

と言えばのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



と言えばのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS