ミラーサイトとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > DBM用語 > ミラーサイトの意味・解説 

ミラー‐サイト【mirror site】

インターネット上で、同じデータをもつ複製サイトのこと。アクセス集中などによる障害回避する役割がある。


ミラー・サイト

【英】mirror site

あるWWWFTPサイトなどの複製を含むサーバのこと。ミラー・サイトは、オリジナルサイト容量単独サーバでは重くなりすぎたときに作成される。しばしば地理的に離れた場所に作成され、ユーザが一番近くサイトを選んでアクセスできるようにしてある。また、データバックアップ目的でも利用されることが多い。

ミラーサイト

【英】mirror site

ミラーサイトとは、インターネット上で公開されたWebサイトと同じデータ複製して持っているWebサイトのことである。

例えばあるWebサイトにおいて重要なソフトウェアダウンロードが可能であったり、またはあまりに人気があったりすると、そのWebサイトアクセス集中し、サーバーの処理能力を超えてしまったりネットワーク飽和状態に陥ってしまったりする。このような場合に、全く同じ内容異なサーバー上で公開するミラーサイトの手法を用いてアクセス負荷分散される。


ミラーサイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/14 07:14 UTC 版)

ミラーサイトとは、元となるウェブサイトの全部、または一部分と同一の内容を持つウェブサイトのことである。サーバにかかる負荷を分散する目的で作られることが多く、元のウェブサイトとは異なるドメイン名を持つ場合もある。




「ミラーサイト」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ミラーサイト」の関連用語

ミラーサイトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ミラーサイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2020by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリミラーサイトの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミラーサイト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS