魚類とは? わかりやすく解説

ぎょ‐るい【魚類】

読み方:ぎょるい

脊椎(せきつい)動物一群円口類軟骨魚類硬骨魚類大別される水中生活し、えらで水中溶存酸素取り入れて呼吸する。体には背びれしりびれ尾びれや、対をなす胸びれ腹びれなどを備え多く体表(うろこ)がある。繁殖方法卵生主で卵胎生もある。うお。さかな。

魚類の画像
魚類の画像
魚類の画像

魚類

英訳・(英)同義/類義語:Pisces fishes

生物の分類で、硬骨魚軟骨魚総称

魚類

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/29 04:08 UTC 版)

魚類(ぎょるい)は、脊椎動物亜門 Vertebrataから四肢動物を除外した動物群。日常語で(さかな)[注釈 1]と呼ばれる動物である。


注釈

  1. ^ 「さかな」の語源についてはを参照。

出典

  1. ^ Nociception in fish: stimulus-response properties of receptors on the head of trout Oncorhynchus mykiss”. NCBI. 2021年8月8日閲覧。
  2. ^ Pain in Aquatic Animals Lynne U. Sneddon, University of Liverpool”. 20220326閲覧。
  3. ^ a b ゲイリー・L・フランシオン 著、井上太一 訳 『動物の権利入門』緑風出版、2018年4月、78頁。ISBN 9784846118044 
  4. ^ Brain serotonergic activation in growth-stunted farmed salmon: adaption versus pathology”. 20220116閲覧。
  5. ^ Fish Depression Is Not a Joke Trilobites By HEATHER MURPHY”. 20220116閲覧。
  6. ^ ヴィクトリア・ブレイスウェイト (2012). 魚は痛みを感じるか. 紀伊國屋書店 
  7. ^ 「鏡に映る自分」がわかる魚を初めて確認!~世界の常識を覆す大発見〜 - 大阪市立大学2019年平成31年)2月8日)2020年令和2年)9月23日閲覧。
  8. ^ If a fish can pass the mark test, what are the implications for consciousness and self-awareness testing in animals?PLOS BIOLOGY, Published: February 7, 2019(2020年9月23日閲覧)。
  9. ^ Buehler, Jake (2018年9月14日). “「鏡の中の自分」がわかる魚を初確認、大阪市大”. ナショナルジオグラフィック日本版. https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/091300402/?P=1 2020年9月23日閲覧。 
  10. ^ “メダカのメスは面食い?「顔」でオス認識し交尾”. 読売新聞. (2017年7月12日). オリジナルの2017年7月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170715022845/http://www.yomiuri.co.jp/science/20170712-OYT1T50045.html 2020年9月23日閲覧。 
  11. ^ 魚は痛みを感じるか”. 2020年9月23日閲覧。
  12. ^ そげんことあると?魚同士の会話に方言が使われていることが判明”. 釣りの総合情報サイト「釣報」. ウミーベ株式会社 (2018年5月23日). 2020年10月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年9月23日閲覧。
  13. ^ Fish Might Really Be Self-Aware, New Study Finds”. 20220303閲覧。
  14. ^ 「Manta ray brainpower blows other fish out of the water」
  15. ^ Contingency checking and self-directed behaviors in giant manta rays: Do elasmobranchs have self-awareness?”. researchgate. 2021年8月8日閲覧。
  16. ^ “【動画】マンタも友情を築く、実は海の社交家?”. ナショナルジオグラフィック日本版. (2019年9月2日). https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/082900500/ 2022年8月29日閲覧。 
  17. ^ konohazuku (2019年9月9日). “仲良しグループが集まってわいわいガヤガヤ。まるで人間のようなマンタの生態が明らかに(オーストラリア研究)”. カラパイア. https://karapaia.com/archives/52282140.html 2022年8月29日閲覧。 
  18. ^ International perceptions of animals and the importance of their welfare”. 20220822閲覧。
  19. ^ Animal Health & Welfare Report”. 20220116閲覧。
  20. ^ Kaufland commits to end the sale of live carp in Slovakia”. 20220116閲覧。
  21. ^ 上野景文 (2022年1月6日). “西洋における文明の転換…「動物権」思想とキリスト教的DNA”. 読売新聞. https://www.yomiuri.co.jp/choken/kijironko/ckworld/20220105-OYT8T50062/ 2022年8月28日閲覧。 
  22. ^ Belgium eyes ban on round goldfish bowls... because they are too STRESSFUL”. 20220402閲覧。
  23. ^ 日本動物学会2018 pp.92 - 93
  24. ^ Diet and Lifestyle Recommendations”. American Heart Association, Inc.. 2010年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月23日閲覧。
  25. ^ 日本の長寿地域の現状 (1976年)、香川 靖雄ほか (1976年昭和51年))『栄養学雑誌』Vol. 34, No. 4.
  26. ^ 近藤正二、第14回 日本医学会総会特別講演、p. 132 (1955年(昭和30年)) 医学出版協会
  27. ^ 近藤正二 (1954年(昭和29年))『臨床と研究』33, p684
  28. ^ Foods linked to better brainpower” (英語). Harvard Health (2017年5月30日). 2021年12月9日閲覧。
  29. ^ 上野・坂本 & 2005年(平成17年), pp. xviii–xxii.
  30. ^ 上野・坂本 & 2005年(平成17年), pp. xxiv–xxxii.



魚類

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 12:34 UTC 版)

名詞

(ぎょるい)

  1. さかな総称生物学的に脊椎動物のうち、四肢動物ではない動物。

派生語

翻訳


「魚類」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

魚類のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



魚類のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2022 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの魚類 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの魚類 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS