宮内省とは?

く ないしょう -しやう [2] 【宮内省】

律令制八省の一。太政官右弁官に属し、宮中衣食住中心とする大膳職木工寮大炊寮などを管轄
1869年明治2)設置され、宮中事務をつかさどった官庁。 → 宮内庁

宮内省

読み方:クナイショウ(kunaishou)

律令制八省の一。宮廷庶務司る
(2)明治皇室事務統轄する官庁


宮内省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/25 20:22 UTC 版)

宮内省(くないしょう)は、1947年昭和22年)まで日本に存在した官庁名。古代におけるものと近代におけるものがあり、近代のものが1949年昭和24年)以降の現在の宮内庁の前身となる。






「宮内省」の続きの解説一覧

宮内省

出典:『Wiktionary』 (2016/11/02 13:08 UTC 版)

固有名詞

(くないしょう)

  1. 律令制で、制定された八省のひとつ。宮中庶務担当した。長官宮内卿
  2. 戦前日本において宮中事務担当した官庁戦後宮内庁前身長官宮内大臣宮相)。

翻訳




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宮内省」の関連用語

宮内省のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



宮内省のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宮内省 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの宮内省 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS