役所とは?

やく しょ [3]役所

役人が公の仕事をする所。官庁役場
戦陣で、将士本拠としている所。 津々山の-を双べて居たりけるが/太平記 34
中世関所異称節用集 文明

やく どころ [0][3]役所

その人にふさわしい役・役目。


役どころ

読み方:やくどころ
別表記:役所

その人がこなす、ふさわしい役目役割自分がこなすべき受け持ち

役所

読み方:ヤクショ(yakusho)

(1)関所異称
(2)役を賦課された所。
(3)戦陣詰所


役所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/13 21:27 UTC 版)

役所(やくしょ)または役場(やくば)とは、中央官庁)や地方公共団体都道府県市区町村)が、公の事務とりわけ行政事務を取り扱う組織、あるいはその組織が入居する建物をいう。特に組織が入居する建物自体を指す時には庁舎(ちょうしゃ)と呼ぶ。


  1. ^ 官庁”. コトバンク. 2019年4月15日閲覧。
  2. ^ 官署”. コトバンク. 2019年4月15日閲覧。
  3. ^ 公署”. コトバンク. 2019年4月15日閲覧。
  4. ^ 官公庁”. コトバンク. 2019年4月15日閲覧。
  5. ^ 官公署”. コトバンク. 2019年4月15日閲覧。
  6. ^ 三島村役場の案内”. 三島村. 2018年2月25日閲覧。
  7. ^ 庁舎案内”. 十島村役場. 2018年2月25日閲覧。
  8. ^ 町役場案内”. 竹富町. 2018年2月25日閲覧。
  9. ^ 新竹富町役場に関する基本方針(案) (PDF)”. 竹富町 (2017年5月). 2018年2月25日閲覧。
  10. ^ 東通村役場へのアクセス”. 東通村. 2018年2月25日閲覧。
  11. ^ 埼玉県加須市と友好都市の盟約締結のお知らせ”. 双葉町 (2016年10月1日). 2018年2月25日閲覧。
  12. ^ 庁舎案内”. 双葉町 (2017年4月3日). 2018年2月25日閲覧。
  13. ^ 京都市:証明書発行コーナー”. 京都市文化市民局地域自治推進室市民窓口企画担当 (2018年4月8日). 2018年8月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月17日閲覧。
  14. ^ 福岡市 証明サービスコーナー”. 福岡市市民局総務部区政課 (2017年1月1日). 2018年8月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月17日閲覧。
  15. ^ 京都市[13]福岡市[14]など。
  16. ^ 市川虎彦『保守優位県の都市政治』(晃洋書房2011年)29ページ
  17. ^ 前掲市川7 - 9ページ。
  18. ^ 前掲市川29ページ。『松山市史』(松山市史編集委員会編、1999年)8 - 9ページ。
  19. ^ “文化庁、京都に決定 消費者庁は8月結論 政府”. http://mainichi.jp/articles/20160322/ddf/001/010/007000c 2016年6月21日閲覧。 
  20. ^ a b c d 村山健二 (2019年3月7日). “こんなの中国じゃ絶対ありえない! 日本の役所が不思議すぎる=中国メディア”. サーチナ. モーニングスター. 2019年4月15日閲覧。


「役所」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「役所」の関連用語

役所のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



役所のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの役所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの役所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS