第三とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 第三の意味・解説 

だい さん [1] 【第三】

三番目・三度目
連歌俳諧で、発句・脇の次にくる三番目の句。発句・脇の世界大きく転換させ、長(たけ)高く詠むべきものとされる


第三

出典:『Wiktionary』 (2010/11/02 17:36 UTC 版)

名詞

だいさん

  1. 序列三番目であること。三番目の。

関連語

対立構造部外から影響を及ぼすの意がある。

翻訳

形容詞:第三の



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「第三」に関係したコラム

  • 株主優待銘柄とは

    株主優待銘柄とは、株主に対する還元策の1つとして商品券や割引券など配布している銘柄のことです。企業は、株主還元のため、また、株主の獲得のためにさまざまな株主優待を用意しています。株主優待は、1単元でも...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「第三」の関連用語

第三のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



第三のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの第三 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS