人物とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 人間 > 人物の意味・解説 

じん‐ぶつ【人物】

読み方:じんぶつ

ひと。人間。「偉大な―」「登場―」

人柄ひととなり。「面接試験では主として―を見る」「―は確かだ

人格才能などのすぐれた人。人材。「肚のすわった、なかなかの―だ」

描画対象ある人間の姿・形。「―のデッサン


人物

作者司修

収載図書版画
出版社新潮社
刊行年月2000.3


人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/27 02:31 UTC 版)

人物(じんぶつ)




「人物」の続きの解説一覧

人物(フドウ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 07:57 UTC 版)

南斗五車星」の記事における「人物(フドウ)」の解説

南斗五車星一星「山」の拳士。心優しき大男。「若草色軍団」を率いる。 かつては親を知らず人の命重さ知らずに育った故に人の命ウジ虫程度にしか思わず、修行時代ラオウ恐怖覚えた「鬼のフドウ」、「悪鬼フドウ」と呼ばれた暴虐の徒であった。しかし、幼い頃ユリアとの出会いで、彼女の持つ「慈母星」の光に触れ、彼女が守った母犬から生まれた子犬自らの手に乗せられたことで、手の上で息づく子犬の姿や息吹に命の重さ知りユリアに母の姿を見出すその後武具封印し万民愛される善人へと改心して五車星一員となるまた、多くの孤児たち養子として引き取っている。 身長225cm、体重270kg、バスト240cm、ウエスト200cm、ヒップ230cm、首周り90cm。巨漢ではあるが、漫画原作アニメも公式データ以上に大きく画かれたり、述べられたりしている(ヒルカによると体重300Kg)。

※この「人物(フドウ)」の解説は、「南斗五車星」の解説の一部です。
「人物(フドウ)」を含む「南斗五車星」の記事については、「南斗五車星」の概要を参照ください。


人物(特技、趣味、他)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/01 06:56 UTC 版)

小澤マリア」の記事における「人物(特技趣味、他)」の解説

特技ギター英会話趣味買い物料理と遊ぶこと、温泉小物集めにもはまり、バッジチケット切符映画入場券プリクラポラロイド写真などを大切に保管している。 ヴィジュアル系バンド好きで雅[要曖昧さ回避]やMALICE MIZER中でもメンバーKami)、L'Arc〜en〜Cielファン2008年行われたX JAPANライブ公演、『X JAPAN 攻撃再開 2008 I.V. ~破滅に向かって~』の最終日創造の夜」を友人と見に行ったところ、大型スクリーン何度も映されたことをブログ告白している(インターネット中継映像でも一部確認できる)。スポーツ紙インタビューで、ロックバンド追っかけハマっていた事告白。貧乏ミュージシャンエッチのため、屋外ですることが多く渋谷公園トイレ位置全て頭に入っています」と答えているとされている。しかし、後にオーマイニュース」の記者が「渋谷公園トイレ位置全て頭に入っているという有力な説ありますが、本当ですか?」と尋ねたところ、「そんなことないですよー。自分の地元公園や駅にあるトイレの場所を知っているだけで、渋谷公園広くて知り尽くしていませんよ」という答え返ってきた。 ビジュアル系外でSEAMO大ファンで、SEAMOの『MTV Apt.SEAMO』にて共演。 SかMかに分けると、「断然ドMと言うインタビューで「胸を鷲掴みにされたりお尻叩かれたりするのが大好き」、「ぶっかけられるのも、イラマチオも好き」と答えている。

※この「人物(特技、趣味、他)」の解説は、「小澤マリア」の解説の一部です。
「人物(特技、趣味、他)」を含む「小澤マリア」の記事については、「小澤マリア」の概要を参照ください。


人物(筋書き)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/24 14:31 UTC 版)

タミーノ」の記事における「人物(筋書き)」の解説

王子タミーノ大蛇襲われ、「神々助けて!」と叫び、そこに3人侍女あらわれ彼を救出するタミーノはこれに感謝し夜の女王の娘パミーナの肖像一目惚れし女王味方になった。パミーナは神官ザラストロ神殿囚われていて、これを救出すれば、娘を嫁にやると、女王約束した女王説得されタミーノは、パミーナを救うためにパパゲーノと共に冒険に出る。タミーノには魔法の笛渡された。 しかし、ザラストロ神殿到着すると、真実逆である気づき、パミーナが囚われている神殿に留まって女王の元に戻らないことを決意した智者神殿受け入れられるには、入会試練通過しなければならないタミーノ愛するパミーナとともにこれをくぐりぬけついには2人永遠に結ばれる

※この「人物(筋書き)」の解説は、「タミーノ」の解説の一部です。
「人物(筋書き)」を含む「タミーノ」の記事については、「タミーノ」の概要を参照ください。


人物(『怪綺談』以前および『秋霜玉』)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/30 05:18 UTC 版)

博麗霊夢」の記事における「人物(『怪綺談以前および『秋霜玉』)」の解説

東方Projectの『靈異伝』から『怪綺談』までの各作品に、主人公として登場している。『紅魔郷以降での名前は霊夢」だが、『怪綺談以前では「靈夢となっている(読みは同じ)。東方Projectではなく作者ZUNではないが、ZUN公認正式にゲスト出演している『秋霜玉』では「靈夢ではなく霊夢になっている。 『秋霜玉』では魔理沙とは仲が良いが、一方で才能だけで強いた魔理沙から嫉まれると書かれている。9冊目の幻想郷縁起完成するよりも4~5年前時点で既に魔理沙とは友人であったとの事なので、かなり幼い頃からの友人の様子である。 『怪綺談以前に登場する博麗靈夢は、『紅魔郷以降の博麗霊夢基本的に同一人物であるとされている髪の色紫色(『靈異伝』ドット絵のみ黒色2000年頃から正式に黒色になった)。『幻想郷以前は白衣緋袴という服装だったが、『怪綺談』では緋袴緋色スカートになっているPC-98版の頃は空を飛べなかったため、空飛ぶ亀の玄爺乗って移動していた。『秋霜玉』では『紅魔郷以降に近い姿になっており、玄爺にも乗っていない。 生まれつき高い霊力才能を持っていて、霊気放出した得意の体術組み合わせたりもできる。また神仙術修得している。博麗の血筋あるため最強の力を持つという秘宝陰陽玉」を扱うこともできる持って生まれた才能のおかげであまり修行せずとも強いが、修行不足のせいで悪霊封印がすぐ解けたり当初は修行不足過ぎて陰陽玉操れ振り回されたりしている。『封魔録』で明羅告白されたと勘違いし満更でもなさそうにしている一面見せている。 変な事に巻き込まれる特殊体質を持っているため、いつも変な事に巻き込まれるが、修行もせず暇を持て余しているので変な事を期待して楽しんでいる。

※この「人物(『怪綺談』以前および『秋霜玉』)」の解説は、「博麗霊夢」の解説の一部です。
「人物(『怪綺談』以前および『秋霜玉』)」を含む「博麗霊夢」の記事については、「博麗霊夢」の概要を参照ください。


人物(『紅魔郷』以降)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/30 05:18 UTC 版)

博麗霊夢」の記事における「人物(『紅魔郷以降)」の解説

博麗神社に住む巫女。ほぼ全ての東方Project作品主人公として登場している。

※この「人物(『紅魔郷』以降)」の解説は、「博麗霊夢」の解説の一部です。
「人物(『紅魔郷』以降)」を含む「博麗霊夢」の記事については、「博麗霊夢」の概要を参照ください。


人物(講談による)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/30 08:35 UTC 版)

曾根孫六」の記事における「人物(講談による)」の解説

文禄元年文禄の役加藤清正出征したが、釜山発して忠州から朝鮮の王に向かう途中漢江という大河があり、こちら側の龍津の川辺には船が一艘もなく、対岸には多数の船があるよう見えたが、兵を渡すことはできず、当惑していたところ、岸左助というものが対岸にいって偵察しようと泳ぎだしたが、急流途中で引き返してきた。曾根孫六18歳であったが、越中礪波川辺育ち水泳心得があったので、一命賭けて対岸から船を持ち来よう願い出て許されて遂に一艘持ち帰り、この船に人々乗り行き、またも多数の船を得て全軍を渡すことができたので、清正喜び、孫六に250石の知行馬具賞与した。また、孫六が率先して泳ぎだし、続いて鍋島氏家臣内藤之助をはじめ人々泳ぎだし、押し流された者もあったが、7、8泳ぎ着き、船を持ち帰ったとも、小西行長清正先陣争い遺恨により行長清正よりも先に回って川を渡ることができないよ渡舟妨害をしたともいう。

※この「人物(講談による)」の解説は、「曾根孫六」の解説の一部です。
「人物(講談による)」を含む「曾根孫六」の記事については、「曾根孫六」の概要を参照ください。


人物(設定)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 14:50 UTC 版)

護得久栄昇」の記事における「人物(設定)」の解説

首里城敷地内一角にある民謡研究所『護得久流民研究所二代目会長並びに護得久流民最高師範20代の頃に初代会長にして実父の護得久栄吉(ごえく えいきち)に師事し、その技術修めて以降一切のマスメディア出演良しとせず半生を護得久流民一筋に捧げてきたが、門下生1人であるよなは徹の「師匠世の中出したい」という熱意行動力負け、とうとう重い腰上げて音楽業界に足を踏み出した。 栄昇当人は「沖縄著作権は無いよ!」(「世の中ありとあらゆる音楽全人類の共有財産であり、音楽界身を置く沖縄県出身者の間では日常茶飯事」という持論)の信念貫いており、異文化寛容に享受変換する沖縄特有のチャンプルー精神相まって琉歌口説(くどぅち)を継承する伝統派民謡歌手立場ありつつもレゲエラップブルースポップスムード歌謡をも取り入れ柔軟且つ自由闊達創造性によってその音楽性を拡大し続けている。 一方40年以上の芸歴持ちながら沖縄民謡歌手必須とも言える三線腕前には自信が無く本人も「押さえる弦を確認しよう目を離したら、もう工工四くんくんしー)が追えなくなるさ」と正直に拙さ白状する他、メディア出演を始めた頃は着流し着付けすらも怪し場面(帯の幅が広い、帯の結び目奇妙な形、着物柄の呼称知らない襦袢代わりにTシャツ着ている、二着しか持っていない長着着回しているなど)が多々あった。 家族構成は栄昇を含めて男系3世代4名のみ(父の栄吉、弟のリュウイチ、息子サトル)が確認されており、妻や母、祖父母については言及されていない沖縄民謡界の重鎮という自負もあってか異様にプライド高く、どんな場所に赴いてどんな人物に会っても「(私が誰だ改め説明しなくても)わかるよね?」と凄み効かせ自分に対して失礼な振る舞い取った相手にはすかさずチンダミするよ?」(本来は三線調律を指す用語であり、護得久栄昇用法上では体罰辞さないお仕置き」)と返す加えて年功序列酷く厳しく明らかに自分より若い者には「たーがしーじゃか?!誰が先輩?!)」と問い詰めて歯向かう気力根こそぎ奪う。 60代半ばながら体力感性至って若々しい部類には入るが、やはり身体面の心配が拭えないせいもあって「アンタ良かったね!私が若かったら、アンタ人生チンダミしてたよ!」と啖呵を切るだけで、少なくともメジャーデビュー後チンダミされた者は一人も確認されていない。さらに、年長者立場あるため知らないわからない事象であっても知っているフリをし、いざ問われれば専門知識を持っている者に「じゃあ、君がみんなに教えてあげなさいね」と促して威厳取り繕い自分何かしらの失態演じた場合は「謝罪スピードが命」の経験則に従って速やかに陳謝する律儀小心な面もある。 これら独特な人柄のせいか門下生との信頼関係微妙であり、月末支払われるべき月謝振り込み遅れたり三線隠されたりしているため、近頃民謡研究所での活動だけでは生活が苦しいらしく、数年前からFECオフィスお笑い芸人アルバイト兼業している。その折諸々の事情参加断念せざるを得なくなった金城代わりにその相方である仲座と『O-1グランプリ2017年大会に「コント銀行強盗」で出場して優勝持ち前の強烈なインパクト一気沖縄県民間の知名度獲得した。栄昇曰く「私がFECオフィス雇われていると勘違いしている人が多いが、それは違うんだね。FECオフィスが、我が護得久流門下入ったんだね」としておりこれに伴い伝統芸能部門」が新設された。 栄昇が着用している金色腕時計ロレックスではなく、セルフブランドの『ゴエックス』(\2.980-)。また、肌身離さず持ち歩くセカンドバッグ中には予備小型セカンドバッグ入っており、さらにその中自身のCDアルバム参加イベント出演料などが記され明細入れておく奇妙なクセを持つ。また、世に出るきっかけとなった愛さ栄昇節』(かなさえいしょうぶし)発表の約5年前に喉を患って以来過度に熱い・冷たい・辛い飲食物自主的に制限して喉のケア努めている。 普段は一人称をヤマトゥグチの「私」(わたし)で通しているが、舞台立った際の決め文句などではウチナーグチの「我」(わん)を使い分けている。

※この「人物(設定)」の解説は、「護得久栄昇」の解説の一部です。
「人物(設定)」を含む「護得久栄昇」の記事については、「護得久栄昇」の概要を参照ください。


人(妖)物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/18 18:12 UTC 版)

十四代目トイレの花子さん」の記事における「人(妖)物」の解説

4時4444秒に4階女子トイレ4番目の個室首切り自殺した小学生妖怪妖怪演じているアイドルではなくアイドルやっている妖怪当初は首が切れている喋れない設定だったが現在は開き直り普通に喋っている。 2013年当初は軍歌かわいらしく歌っていた。 20142015年事務所主催ライブ毎月出演。曲の間奏中に共演者を殴る、馬乗りになり首を絞める等、暴力的なパフォーマンスをしだす。会場オブジェ事務所カメラ壊したシャウト原因で会場付近テナントからクレーム殺到し、その会場で歌うことを禁じられた出禁アイドル妖怪というキャッチフレーズここから来ている2015年夏からアイドルライブに出演マイクスタンドパイプ椅子客席投げる、鎖を振り回すなどのパフォーマンスをしていた。 2016年以降最後の曲中賞味期限切れ食品使って汚すパフォーマンスをしている。トイレットペーパーパン粉ジュース類、野菜類麺類白滝豆腐納豆キムチ塩辛豆乳牛乳生クリーム、鍋の汁、ドレッシングドッグフード等を撒いたり、口に含んで特定の客に吹きかけたりする。汚すパフォーマンスをする前に予告があり、合羽代わりとなるゴミ袋配られるパフォーマンス後はお掃除時間』があり、客と一緒に掃除するその為出演可能な会場限られている眼帯下に人々不幸にする片目を持つ。実際は顔の一部隠していないと緊張して人間と目が合わせられない眼帯をしている。 妖怪の姿を真の姿人間の姿を仮の姿と呼ぶファンの事を花子と呼ぶライブの事は肝試し出待ち出棺プレゼントお供え物と呼ぶ。 4044歳。でも聞かれたらすぐに実年齢25歳答える。 元山敏太郎タートルカンパニー所属牛抱せん夏口裂け女)のファンで、14歳から牛抱のイベントに通っていた。当時無名ありながら眼帯ランドセル全身赤い恰好をして参加しており、その姿イベント会場居た山口敏太郎認知され会話するうになる2年後山口敏太郎タートルカンパニーへの所属山口志願しセルフプロデュースでアイドルデビューした。 尊敬する妖怪口裂け女基本的に現代妖怪ファンであり、古典妖怪水木しげる漫画メジャーになった妖怪にはあまり詳しくないようだ。) 特技:叫ぶ、汚す、怒る、迷子、絵 好きな色:真っ好きな数字四 仮面ライダーシリーズ好き。推し仮面ライダー響鬼影響を受けたバンドQP-CRAZY毒殺テロリスト犬神サアカス團流血ブリザード職務質問をよくされるお釣り計算出来ない

※この「人(妖)物」の解説は、「十四代目トイレの花子さん」の解説の一部です。
「人(妖)物」を含む「十四代目トイレの花子さん」の記事については、「十四代目トイレの花子さん」の概要を参照ください。


人物 (公用)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/19 09:40 UTC 版)

蝶々 (エッセイスト)」の記事における「人物 (公用)」の解説

コピーライター銀座ホステス時代書いていたブログ銀座小悪魔日記」を2002年出版デビュー2014年秋未婚の母として女児出産

※この「人物 (公用)」の解説は、「蝶々 (エッセイスト)」の解説の一部です。
「人物 (公用)」を含む「蝶々 (エッセイスト)」の記事については、「蝶々 (エッセイスト)」の概要を参照ください。


人物(筋書き)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/16 10:50 UTC 版)

夜の女王」の記事における「人物(筋書き)」の解説

夜の女王は、3人侍女派遣し大蛇襲われていた王子タミーノ救出したタミーノはこれに感謝し女王の娘パミーナの肖像一目惚れし女王味方になった。パミーナは祭司ザラストロ(昼の世界の支配者)の神殿囚われていて、これを救出すれば、娘を嫁にやると、女王約束したタミーノ女王鳥刺しパパゲーノ伴ってパミーナ救出の旅に出発するが、ザラストロ神殿に着くと、真実逆である気づき、パミーナが囚われている神殿に留まって女王の元に戻らないことを決意した智者神殿受け入れられるには、入会試練通過しなければならないタミーノ愛するパミーナとともにこれをくぐりぬけついには2人永遠に結ばれ、母たる夜の女王没落する運命たどった

※この「人物(筋書き)」の解説は、「夜の女王」の解説の一部です。
「人物(筋書き)」を含む「夜の女王」の記事については、「夜の女王」の概要を参照ください。


人物(ジュウザ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 07:57 UTC 版)

南斗五車星」の記事における「人物(ジュウザ)」の解説

南斗五車星一星」の拳士。ユリア異母兄であり、『天の覇王』ではリュウガ異母弟でもある身長183cm、体重99kg、バスト128cm、ウエスト90cm、ヒップ108cm、首周り44cm。 頭髪原作では黒色だが、テレビアニメではライトブルー類まれな身体能力をもち、ラオウからも「前例見ない変則的な拳」と評された、五車星最強の実力を持つ。リュウケンをしてラオウトキ同等と言わしめた天賦の才持ち主だったが、自分の愛する女が腹違いの妹であったことにショックを受け、以後はすべてを捨てて無頼の生を送る。当初ラオウ野望食い止めんとする南斗六聖拳最後の将の使いに対し、「俺は食いたい時に食い飲みたい時に飲む」と嘯き、ダルカが強奪した食料女たち自分強奪したり、浴場乱入し女を追いまわしたりするなど、南斗五車星としての務めには全く係わろうとしなかった。しかし南斗六聖拳最後の将の正体知り、死を賭してラオウ挑んだ。 なお、ケンシロウのことはユリアとの関係とも知っているが、ケンシロウとは直接対面することがなく、ラオウから黒王号強奪した後で遠くからケンシロウ活躍を傍観したのみで、その後にラオウとの最終決戦赴いている。

※この「人物(ジュウザ)」の解説は、「南斗五車星」の解説の一部です。
「人物(ジュウザ)」を含む「南斗五車星」の記事については、「南斗五車星」の概要を参照ください。


人物(打ち止め)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 00:23 UTC 版)

妹達」の記事における「人物(打ち止め)」の解説

外見10歳前後女の子で、頭頂部大きなアホ毛がある(幼少期美琴も同様)。「妹達」が反乱暴走起こした際に備えて製造された「上位個体」で、他の個体に対する制御命令を持つミサカネットワーク管理者この場合最終信号ラストオーダー)」と表記される)。そのため、研究者サイド扱いやすいように他の個体よりも幼い状態にされている口調は「○○、ってミサカミサカ××してみる(みたり)」で他とやや異なる(この場合の「ミサカ」は一人称の場合と「妹達」の総意の2通りある)。また、表情豊かで明るい性格しており一方通行に裸を見られた時は恥ずかしがるなど、その点他の個体異なる。シビアで賢い面も持っており、一方通行脅かせることもある。おもちゃのようなリップグロス所持していたり、髪の毛や肌、爪の手入れをするなど女の子らしい一面垣間見えるまた、記憶ミサカネットワーク内に共有してバックアップを取る癖があり、たとえ記憶一部喪失してネットワークから回収することが可能。この癖のお陰で自身昏睡していた時もインデックス「0930」事件治療用いた「歌」のデータ番外個体回収できた。 「絶対能力進化実験」が凍結されたために培養器の中から出され毛布1枚一方通行下に赴き助け求めたことが、彼との出会いである。

※この「人物(打ち止め)」の解説は、「妹達」の解説の一部です。
「人物(打ち止め)」を含む「妹達」の記事については、「妹達」の概要を参照ください。


人物(番外個体)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 00:23 UTC 版)

妹達」の記事における「人物(番外個体)」の解説

検体番号不明だが、製造時期からミサカシリーズの中では「末妹」に位置する。しかし、容姿高校生くらいと従来個体より肉体年齢が高い。目つき鋭く目の下には濃いクマがある。 同じくミサカネットワーク接続されているが、負の感情優先して拾うよう調整されており、一方通行に対して強い憎悪を持つ。ただし、一方通行関係しなくとも、性格的に悪意持った表情言動を取る。体内に取付けられ装置によって唯一最終信号の上命令拒否できるが、打ち止め感情ネットワーク内に広まって1つ意思相互干渉起こすその影響を受け、負の感情抽出して本人意思反す突拍子も無い行動起こしてしまうことがあるまた、ミサカ全体のために無償行動した結果悪意の塊である自分単体存在意義否定されそう」という理由から、妹達の中で例外的に上条に対して苦手意識抱いている。

※この「人物(番外個体)」の解説は、「妹達」の解説の一部です。
「人物(番外個体)」を含む「妹達」の記事については、「妹達」の概要を参照ください。


人物(大ニース)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/26 14:58 UTC 版)

ニース (ロードス島戦記)」の記事における「人物(大ニース)」の解説

敬虔なマーファ信者で、深い信仰心慈愛、それを体言する強い意志を持つ。物言い穏やかながらも、言うべきことははっきり言う自身の肉体に神そのもの宿す降臨」の奇跡使用しその上で生き延びた数少ない人物である(「降臨できるだけでも相当の技量信仰心必要とされる上、神を受け入れるに器が足りてなければ、「降臨」と引き換えに肉体と魂は砕け散る)。 その人柄ゆえに多くの者を惹きつけ氷竜ブラムドとも友として接する。ブラムドがアシュラム殺された知ったとき、彼に対して強い怒り示したその後、ブラムドを蘇生させたと言われている。おそらくカーラ素性知っていたと思われるが、そのうえでカーラとも友として接していた。ウォート惹かれあっていた描写もあったが、結局最後まで結ばれることはな二人とも生涯独身である。 天寿を全うし人間として短命で前述の降臨」によって肉体精神大きな負担かかったことがその原因だと考えられている。

※この「人物(大ニース)」の解説は、「ニース (ロードス島戦記)」の解説の一部です。
「人物(大ニース)」を含む「ニース (ロードス島戦記)」の記事については、「ニース (ロードス島戦記)」の概要を参照ください。


人物(小ニース)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/26 14:58 UTC 版)

ニース (ロードス島戦記)」の記事における「人物(小ニース)」の解説

ニース以上に幼いころから高位の奇跡を願うことができ、小ニースこそが大地母神生まれ変わりだと信じる者もいるほどである。聖女として称える者も多い。彼女自身、そんな周囲の期待に応えるため聖女であることを自らに課していた。芯の強い性格だが辛い事などを己の内に溜め込む癖があり両親共に多忙な中、彼女が神殿内で最も心を許せたのはアルド・ノーバだった。 慈愛の神マーファ敬虔な信者であるが、街で自分に攻撃的な態度見せた若者たち神聖魔法撃退したり、スパーク侮辱した騎士を「斬り捨てしまえばいい」と言うなど残忍であったり時の果ての空間にあって自分からスパーク肉体的に求めたりと、かなり奔放な側面併せ持つこれらの性格は「亡者女王ナニールの魂(生まれ)とマーファへの信仰育ち)が合わさった結果形成されたものと思われる。どちらが本質というものではなく両方あってのニースという人間である。 自らの肉体に神を3度降臨させており、カーラの手カーディス降臨させられかけた未遂含めれば4度である。これほど多数にわたって同一の器に神を降臨させたこと自体他に類を見ないが、その上で魂が砕け散っていないいうのは聖職者常識を超えており、聖女崇める者が多いのと同時に、「亡者女王であることと相まって恐れられることも多かったまた、ニースマーファ降臨させた事で寿命縮めたと言われていたが、小ニース90歳没という長寿であった両親友人であり、生まれたときから彼女のことを知っているパーンディードリットにとってはいつまでも「小さなニース」であり、2人からも自分の子供のよう可愛がられている。スパークにとっては尊敬すべき聖女であると同時に守るべき一人少女であり、生涯の伴侶である。

※この「人物(小ニース)」の解説は、「ニース (ロードス島戦記)」の解説の一部です。
「人物(小ニース)」を含む「ニース (ロードス島戦記)」の記事については、「ニース (ロードス島戦記)」の概要を参照ください。


人物(由来以外)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/16 05:19 UTC 版)

レッドバロン」の記事における「人物(由来以外)」の解説

リック・サトクリフ - MLBの元投手ニックネームが「Red Baron」。 このページ曖昧さ回避のためのページです。一つ語句複数の意味職能有する場合水先案内のために、異な用法を一覧にしてあります。お探しの用語に一番近い記事選んで下さい。このページリンクしているページ見つけたら、リンクを適切な目に張り替え下さい

※この「人物(由来以外)」の解説は、「レッドバロン」の解説の一部です。
「人物(由来以外)」を含む「レッドバロン」の記事については、「レッドバロン」の概要を参照ください。


人物(ひできち)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/12 07:52 UTC 版)

ワンインチ」の記事における「人物(ひできち)」の解説

趣味バイクライブ会場などにバイクで来る事もある留学経験があり、英語が話せる

※この「人物(ひできち)」の解説は、「ワンインチ」の解説の一部です。
「人物(ひできち)」を含む「ワンインチ」の記事については、「ワンインチ」の概要を参照ください。


人物(やまけん)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/12 07:52 UTC 版)

ワンインチ」の記事における「人物(やまけん)」の解説

かつてダンスバー(ソシアル)でチーフとして働いていた。 趣味アメリカおもちゃ収集高校時代アメフト部で鍛え体育会系ノリ分かっている服飾系の専門学校にも行っていた。 やまけん交友関係が非常に広い。 歌や絵もうまいプロレスが好き ニコニコ生放送配信者

※この「人物(やまけん)」の解説は、「ワンインチ」の解説の一部です。
「人物(やまけん)」を含む「ワンインチ」の記事については、「ワンインチ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「人物」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

人物

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 00:08 UTC 版)

名詞

じんぶつ

  1. 人間
  2. 人柄
  3. 人格能力の点で優れている人。
  4. 描画題材としての人。

発音(?)

じ↘んぶつ

関連語


「人物」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



人物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



人物のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの南斗五車星 (改訂履歴)、小澤マリア (改訂履歴)、タミーノ (改訂履歴)、博麗霊夢 (改訂履歴)、曾根孫六 (改訂履歴)、護得久栄昇 (改訂履歴)、十四代目トイレの花子さん (改訂履歴)、蝶々 (エッセイスト) (改訂履歴)、夜の女王 (改訂履歴)、妹達 (改訂履歴)、ニース (ロードス島戦記) (改訂履歴)、レッドバロン (改訂履歴)、ワンインチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS