時代とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 時代 > 時代の意味・解説 

じ‐だい【時代】

【一】[名]

社会構造政治形態文化思想など、ある目安によって区分された、相当の長さ歴史的期間。年代。「時代の流れ」「平安時代」「封建時代

何かの意味における一定の時の長さ時勢。「時代が変わる」「地方文化の時代」「時代の波に乗る

その当時当代。特に、現代。「時代の申し子」「時代の先端を行く」

人の一生におけるある時期。「幸福な時代もあった」「学生時代

時がたって古びていること。「時代を帯びる」「時代を感じさせる」

時代物」の略。

【二】形動[文]ナリ物事のようすが古めかしく感じられるさま。また、古風大げさなさま。

「—な劇(しばい)でも観ているかのような感想(かんじ)を与える」〈藤村破戒


じ‐だい【時代】

〔名〕

年月流れまた、年代順序

経国集(827)一三九日林亭賦得山亭明月秋応太上天皇御製巨勢識人〉「千山衰朽、運謝時代空有々」

明暗(1916)〈夏目漱石〉四〇「時代(ジダイ)のために多少燻(くす)ぶった天井だの床柱だのを見廻した」〔宋書‐礼志〕

② ある長さをもった年月また、歴史上区分物事存在した歴史上位置歴史的特色をとらえて区分した一定の期間。前後区別されるような特色をもった時期治世御代。その当時当代

江談抄1111頃)五「寄其時代文章此等庶幾歟」

徒然草1331頃)八八四条大納言撰ばれたる物を、道風書かん事、時代や違(たがひ)侍らん。覚束(おぼつか)なくこそ」

③ (形動年代がたって古めかしく感じられること。昔ふうで融通きかないさまにも、昔ふうのよさがあるさまにもいう。

浄瑠璃丹波与作待夜の小室節(1707頃)上「じだいの金襴鶴菱たすき」

滑稽本八笑人(1820‐49)三「そこでこれは、ちと時代な絵で、清盛の妾で、貞女捨て

④ (形動) 古めかしくて大げさであるさま。

人情本春色辰巳園(1833‐35)初「『どなたもおつかひだて申しました』『ごうぎと時代(ジダイ)なせりふだの』」

破戒(1906)〈島崎藤村〉一五「丁度それは時代な劇(しばゐ)でも観て居るかのやうな感想(かんじ)を与へる」

(5)じだいもの時代物)②」の略。

歌舞伎四天王産湯玉川(1818)二番「『心得ました。必ずよしなに』『コレサ、それぢゃア時代(ジダイ)だ。世話でやんなよ』」

(6)じだいぎれ時代切)」の略。


とき‐よ【時世・時代】

〔名〕

① 時と世。時代(じだい)。時節

伊勢物語(10C前)八二「時世へて久しくなりにければ」

② その当時世の姿。その時その時世の風潮また、その時人々時勢

源氏100114頃)帚木「時世にうつろひて、おぼえ衰へぬれば」

その時代での権力のさま。権勢

源氏100114頃)松風大殿の君を、うつくしげなりと世人もて騒ぐは、なほときよに寄れば人の見なすなりけり


じだい【時代】

古さ、または古く見え見せ方。盆栽基本的要素であり、「時代が良い」「時代が乗っている」などと表現され、評価対象となる。の古さは幹肌表れるその他にも、よく使い込まれてきた古い鉢など、古さ・落ち着き感じさせるものに対して広く使われる言葉である。


時代

作者日影丈吉

収載図書恐怖の花
出版社福武書店
刊行年月1989.5
シリーズ名福武文庫

収載図書かむなぎうた日影丈吉選集 1
出版社河出書房新社
刊行年月1994.12

収載図書日影丈吉全集 6
出版社国書刊行会
刊行年月2002.11

収載図書恐怖の花
出版社ランダムハウス講談社
刊行年月2007.10
シリーズ名ランダムハウス講談社文庫


時代

作者近松秋江

収載図書近松秋江全集 第7巻
出版社八木書店
刊行年月1993.8


時代

読み方:じだい

  1. 劇場隠語古風堅苦しきこと。

分類 東京劇場

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

時代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/19 14:54 UTC 版)

時代(じだい)とは、時間の継続性の観点で特徴を持った1区切りを指す。


  1. ^ 「弥生時代」という時代名は、弥生式土器に結び付けられているが、「弥生」というのは、たまたま関連する土器が1884年に発掘され、そこが「東京都文京区弥生という地名で呼ばれていたから」という理由(しかも、まったくの後代に、全国広範囲に分布する遺物の中で、たまたま初期に発掘した場所、という薄弱なつながりを使った命名法)にすぎない、という面もある。


「時代」の続きの解説一覧

時代

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 23:43 UTC 版)

名詞

(じだい)

  1. 歴史上の時間区分人生の中でのある時期など、時間をある共通する観点分別した区分
  2. 現在のもの。
  3. 長い時間がたったもの。
    • 用例:時代がかかる。
  4. その時象徴する事柄

発音

じ↗だい

複合語

関連語

翻訳




時代と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「時代」に関係したコラム

  • 株式分析の酒田五法の見方

    株式分析の酒田五法は、江戸時代の相場師、本間宗久によって考案された投資術です。酒田五法には、「三山」、「三川」、「三空」、「三兵」、「三法」の5つの法則があります。▼三山三山は、チャートの高値圏に出現...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「時代」の関連用語

時代のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



時代のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
盆栽用語集盆栽用語集
Copyright 2021, Kindai Shuppan co.,ltd.
近代出版盆栽用語集
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの時代 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの時代 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS