時代とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 時代 > 時代の意味・解説 

じ だい [0]時代

ある観点によって区切られたひとまとまりの期間。特定の事や物と結び付いて意識されている一時期明治 学生 物のあり余る 青の-のピカソ -は変わった 一-を画する
今、いる、その時期。また、話題にしている、その時期。 -に後れる -の寵児ちようじ
経過した)長い年月 -をさかのぼる
時代物」の略。
名 ・形動 [文] ナリ
長い年月経ていること。古めかしいさま。古び良さをいう場合古くさく大げさなさまをいう場合もある。 銀燭ぎんしよく金屛きんべう)に輝いて最(いと)も-な壮厳大典は/良人の自白 尚江 は-で黒く光つてゐた/行人 漱石 丁度それは-な劇(しばい)でも観て居るかのやうな感想かんじ)を与へる/破戒 藤村
[句項目] 時代がつく
「時代」に似た言葉
時世    現在  最近  現代


じだい【時代】

古さ、または古く見え見せ方。盆栽基本的要素であり、「時代が良い」「時代が乗っている」などと表現され、評価対象となる。の古さは幹肌表れるその他にも、よく使い込まれてきた古い鉢など、古さ・落ち着き感じさせるものに対して広く使われる言葉である。


時代

作者日影丈吉

収載図書恐怖の花
出版社福武書店
刊行年月1989.5
シリーズ名福武文庫

収載図書かむなぎうた日影丈吉選集 1
出版社河出書房新社
刊行年月1994.12

収載図書日影丈吉全集 6
出版社国書刊行会
刊行年月2002.11

収載図書恐怖の花
出版社ランダムハウス講談社
刊行年月2007.10
シリーズ名ランダムハウス講談社文庫


時代

作者近松秋江

収載図書近松秋江全集 第7巻
出版社八木書店
刊行年月1993.8


時代

読み方:じだい

  1. 劇場隠語古風堅苦しきこと。

分類 東京劇場

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

時代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/21 04:16 UTC 版)

時代(じだい)とは、時間の継続性の観点で特徴を持った1区切りを指す。観点によって様々な使われ方がある。分野ごとに、「期」という語(字)をあてたり「代」(=「時代」の省略形)や「紀」という字をあてることもある。




  1. ^ 「弥生時代」という時代名は、弥生式土器に結び付けられているが、「弥生」というのは、たまたま関連する土器が1884年に発掘され、そこが「東京都文京区弥生という地名で呼ばれていたから」という理由(しかも、まったくの後代に、全国広範囲に分布する遺物の中で、たまたま初期に発掘した場所、という薄弱なつながりを使った命名法)にすぎない、という面もある。
  2. ^ なお幕末に、長州(現在の山口県)や薩摩などの者たちが武力闘争やクーデターの類を起こし、江戸幕府の側は劣勢になり、やがて薩長の軍(幕府側から見ると(現代のイスラム国のような)一種の宗教的信念も絡んだテロリストたち)が江戸の町に迫り、将軍は江戸に住む人々のことを想い苦しみ、愛宕山に登って江戸の街をながめ、薩長らの暴力によって江戸の町が焼き払われ江戸の町民が苦しめられるのはあまりに偲びないと思えたので、権力を移譲しようと決断し、その結果、天皇に権力が与えられ江戸(東京)に移され、権力者がいる場所が「東京」となったのだが、この時代(現代)を「東京時代」と呼ぶことは ほぼ行われていない。なお、元号に関しては、一人の天皇が、何度も(たとえば「縁起の良い亀を知人から贈り物で貰ったから」などと、ささいな理由で)コロコロと変えてきた歴史があり、もともと歴史学者は基本的に、元号が変わったからといって「歴史が変わった」などとはしない。元号はもともと中国で用いられ、日本やベトナムでも使われたわけだが、中国史においても日本史においても元号が変わったからといって時代が変わったなどとはしない。また天皇ひとりが変わったからといって日本の社会の構造が激変するわけでもないので、歴史学的には原則的に「天皇ひとりごとに時代が変わった」などとはしない。また昭和期に日本は無謀な戦争を起こし敗戦し、(天皇制廃止も検討されたが)天皇はあくまで象徴にすぎなくなり、全然権力者でないので、現在は天皇は時代とは無関係である。権力の変化によって時代を区分する、という考えを現在の細かい社会変化にまで適用する場合(マスコミの記事などが現代日本を分析する時に行っていることだが)、むしろ「自民党時代」や「吉田(茂)時代」「田中(角栄)時代」や「民主党時代」「(再度の)自民党時代」などと呼称するほうが一般的である。


「時代」の続きの解説一覧

時代

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 23:43 UTC 版)

名詞

(じだい)

  1. 歴史上の時間区分人生の中でのある時期など、時間をある共通する観点分別した区分
  2. 現在のもの。
  3. 長い時間がたったもの。
    • 用例:時代がかかる。
  4. その時象徴する事柄

発音

じ↗だい

複合語

関連語

翻訳




時代と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「時代」に関係したコラム

  • 株式分析の酒田五法の見方

    株式分析の酒田五法は、江戸時代の相場師、本間宗久によって考案された投資術です。酒田五法には、「三山」、「三川」、「三空」、「三兵」、「三法」の5つの法則があります。▼三山三山は、チャートの高値圏に出現...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「時代」の関連用語

時代のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



時代のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
盆栽用語集盆栽用語集
Copyright 2020, Kindai Shuppan co.,ltd.
近代出版盆栽用語集
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの時代 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの時代 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS