の子とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > の子の意味・解説 

の子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/28 16:43 UTC 版)

の子(のこ、1985年6月16日 - )は、日本バンド神聖かまってちゃん」のボーカルギタリスト。同バンドの全楽曲の作詞作曲を手掛けている。


注釈

  1. ^ 境界性人格障害との併存率が高い双極性障害(躁鬱)と発言する場合もある。
  2. ^ の子本人による造語。ディスリスペクトリスペクトの中間的な意味合いで使われる。
  3. ^ 一般販売されているデザインとは違う特殊なペイントの物を使用。

参照元

  1. ^ 神聖かまってちゃん / の子 (Vo,G) (4/10) - 音楽ナタリー Power Push
  2. ^ 大島亮介 - YouTube
  3. ^ 神聖かまってちゃん、新作の光と闇 「解散も考えた」
  4. ^ ライブ初配信/いじめ体験談 神聖かまってちゃんダイジェスト5
  5. ^ 神聖かまってちゃん の子 作曲風景 2008/05/27”. YouTube. 2014年8月19日閲覧。
  6. ^ 神聖かまってちゃん【流血ライブ】 2009/9/21 東高円寺UFO CLUB”. YouTube. 2014年1月24日閲覧。
  7. ^ かおりちゃん”. YouTube. 2014年1月24日閲覧。
  8. ^ 神聖かまってちゃんダイジェスト25 下北沢全裸ライブ 後編”. ニコニコ動画. 2014年1月24日閲覧。
  9. ^ 神聖かまってちゃん おしっこライブpart3/5”. YouTube. 2014年1月24日閲覧。
  10. ^ 【路上ライブ】 神聖かまってちゃん の子 VS 警察官 【渋谷駅前】”. YouTube. 2014年1月24日閲覧。
  11. ^ 神聖かまってちゃん の子 新宿 ライブ 補導される(交番前ライブ)”. YouTube. 2014年1月24日閲覧。
  12. ^ 神聖かまってちゃんの新曲「フロントメモリー」が別格すぎると音楽業界で話題沸騰中 >>455”. 2014年1月24日閲覧。
  13. ^ オトナの! 2013年11月6日放送 6分32秒”. 2014年1月24日閲覧。
  14. ^ 2013.01.27 神聖かまってちゃん の子&mono DJ練習配信1”. ニコニコ動画. 2014年8月17日閲覧。
  15. ^ 録画ライブ #90914355”. モイ. 2014年8月17日閲覧。
  16. ^ 録画ライブ ロックンロールスターです #90914355
  17. ^ 神聖かまってちゃん/の子(Vo,G)(2/10)”. ナターシャ. 2014年1月24日閲覧。
  18. ^ スペシャルロック対談”. 竹山ロックンロール. 2014年8月27日閲覧。
  19. ^ かまってちゃん・の子が初ソロライブ「目指すはさいアリ」”. 2014年8月17日閲覧。
  20. ^ 神聖かまってちゃん の子の詩集『るーるるらーら』、8月7日に発売”. 2014年8月17日閲覧。
  21. ^ の子ソロアルバム詳細発表、新曲「躁鬱電池メンタル」も”. 2014年8月17日閲覧。
  22. ^ 神聖かまってちゃん「つまんね」「みんな死ね」全曲解説”. ナターシャ. 2014年9月25日閲覧。
  23. ^ 神聖かまってちゃん・の子がFenderの国内ポスターに登場”. ナターシャ. 2014年8月26日閲覧。
  24. ^ 神聖かまってちゃん@Fender Showcase Tokyo”. fender. 2014年8月26日閲覧。
  25. ^ 神聖かまってちゃん・の子モデル"JAGMASTER NOKO Ltd."発売決定!”. Fender. 2014年8月26日閲覧。


「の子」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「の子」の関連用語

1
90% |||||


3
90% |||||

4
90% |||||

5
90% |||||

6
90% |||||

7
90% |||||

8
90% |||||

9
90% |||||

10
90% |||||

の子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



の子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのの子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS