1985年とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 学問 > 近世年表 > 1985年の意味・解説 

1985年

作者迎山擁平

収載図書音楽小説creation from music and a musician
出版社愛知出版
刊行年月2004.7


1985年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/28 15:03 UTC 版)

1985年(1985 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、火曜日から始まる平年昭和60年。


  1. ^ 沢城みゆきのアニメキャラ・最新情報一覧”. アニメイトタイムズ. 2020年11月15日閲覧。
  2. ^ Antoinette Nana Djimou” (フランス語). ASICS France. 2014年10月3日閲覧。
  3. ^ Michelle Denee Carter”. USATF英語版. 2015年8月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年8月26日閲覧。
  4. ^ アラン・ムーアデイブ・ギボンズ 『WATCHMEN ウォッチメン』小学館集英社プロダクション、2009年、370-412頁。ISBN 978-4-7968-7057-3 
  5. ^ David C. Isby、Greg Costikyanほか 『AIR WAR 空戦マッハの戦い シナリオブック』Hobby Japan、1983年、20頁。 
  6. ^ ウォルター・テヴィス 『地球に落ちて来た男』扶桑社、2003年、9-18,186-189頁。ISBN 978-4-594-04253-0 



1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/14 14:26 UTC 版)

高松市の歴史」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

郡市対抗源平駅伝開催される源平屋島合戦800年記念源平フェスティバル開催される高松自動車道区間路線発表される民営化により、NTTJT発足する御殿浄水場近代水道百選選定される新高空港起工する高松市テレトピア指定される

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「高松市の歴史」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「高松市の歴史」の記事については、「高松市の歴史」の概要を参照ください。


1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 16:59 UTC 版)

フィッシュマンズ」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

佐藤明治学院大学内の軽音楽サークル「ソングライツ」に入会する入会当時はドラムス担当小嶋同大学の軽音楽サークル「L.M.S」に入会入会当初からギター担当

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「フィッシュマンズ」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「フィッシュマンズ」の記事については、「フィッシュマンズ」の概要を参照ください。


1985年(宝塚・東京)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 04:43 UTC 版)

愛のカレードスコープ」の記事における「1985年(宝塚・東京)」の解説

不明点空白とする。

※この「1985年(宝塚・東京)」の解説は、「愛のカレードスコープ」の解説の一部です。
「1985年(宝塚・東京)」を含む「愛のカレードスコープ」の記事については、「愛のカレードスコープ」の概要を参照ください。


1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/27 05:06 UTC 版)

1976年-1987年の国鉄ダイヤ改正」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

東北新幹線上越新幹線列車の上野駅乗り入れ3月14日実現し、再び大規模な全国ダイヤ改正実施された。 東北・上越新幹線の上野駅乗り入れによって「新幹線リレー号」は廃止となり、それに伴い余剰となった185系電車当初の予定通り高崎線などで新設された(急行列車車両変えただけで特急に格上げしたといえる新特急転換されることになったまた、線区でも再び近郊列車重点強化中距離特急列車増発や、利用不振甚だし長距離列車地方支線区の急行列車削減行った詳しくは1985年3月14日国鉄ダイヤ改正を参照。 なお、東北・上越新幹線の上野駅開業見返りとして9月30日には、東北本線枝線仮称として「通勤新線」が与えられた赤羽 - 武蔵浦和 - 大宮間が開業同時に川越線全線電化し、埼京線として赤羽線を介して池袋 - 大宮・川越の直通運転開始した

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「1976年-1987年の国鉄ダイヤ改正」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「1976年-1987年の国鉄ダイヤ改正」の記事については、「1976年-1987年の国鉄ダイヤ改正」の概要を参照ください。


1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 02:39 UTC 版)

猛暑」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

6月オホーツク海高気圧発達して梅雨寒続いた7月には解消して暑い日が多くなり、8月多くの台風接近したためフェーン現象頻発し最高気温月平均兵庫県豊岡市で35.2新潟県小出町アメダス)で34.7、年最高気温富山県高岡市伏木で38.58月9日北海道広尾町観測史2位の35.09月1日には石川県金沢市観測史2位タイの38.0記録しているなど、上位11地点のうち9地点北日本および北陸地方から山陰地方日本海側であったこれらの地域では8月平均気温当時平年値最大で約3上回る超異常高温になり、新潟市では8月平均気温当時平年値3.5上回る29.2達し、現在でも観測史1位となっている。また札幌市でも24.6当時観測史上最高更新し、現在でも1999年2010年1994年に次ぐ歴代4位の値である。このように8月北日本日本海側北陸地方記録的な猛暑で、その他の日本海側でも現在も月平均気温10以内ランクインしている地点が多い。この年ラニーニャ現象前年から継続していた。

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「猛暑」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「猛暑」の記事については、「猛暑」の概要を参照ください。


1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/14 14:44 UTC 版)

光明池」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

光明池大橋完成

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「光明池」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「光明池」の記事については、「光明池」の概要を参照ください。


1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 04:31 UTC 版)

衆議院議員総選挙」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

1983年第37回衆議院議員総選挙定数配分最大格差1対4.40につき最高裁違憲判断最大判60・717民集395号1100頁)。ただし、事情判決法理により選挙自体は有効とした。

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「衆議院議員総選挙」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「衆議院議員総選挙」の記事については、「衆議院議員総選挙」の概要を参照ください。


1985年(3歳シーズン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 01:41 UTC 版)

ローソサイエティ」の記事における「1985年(3歳シーズン)」の解説

3歳シーズンダービーステークス前哨戦である5月7日チェスターヴェース始動調教師オブライエンにとっては1972年バウチャー英語版以来出走となったレース中盤リードを奪うと、そのまま押し切り2着ペトスキ(英語版)に2 1/2馬身差をつけて勝利したチェスターでの勝利から4週間後、ローソサイエティ予定通りダービーステークス出走レース14頭立て行われ単勝オッズは5/1でスリップアンカーとシャディード(英語版に次ぐ3番人気だった。5番手で最後のコーナー曲がり直線2番手ま上がったが、逃げスリップアンカー捕まえることができず、7馬身差の2着敗れた。 次走は6月29日カラ競馬場行われた1マイル半のアイリッシュダービー出走レースには先のダービーステークスで3着に入ったダミスターのほか、シアトリカルトリプティク、ムクタール(英語版)(ジョッケクルブ賞勝ち馬)、バイアモン(ジャンプラ賞勝ち馬)など国際舞台活躍する強豪出走していたが、ローソサイエティ単勝オッズ15/8の1番人気押された。レース中、エデリーコース中央走らせようとしたがブロックされたため、やむなく直線外側でレース切り替えた終盤右に斜行しながら最後の100ヤードシアトリカルをとらえ、半馬身差で勝利したアイリッシュダービー後、ローソサイエティイギリスにもどりアスコット競馬場行われるキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス出走初めての古馬との対戦であり、オーソーシャープに次ぐ2番人気押された。レースでは最後の直線伸びきれず、ペトスキ、オーソーシャープレインボウクエストに次ぐ4着に終わったその後ローソサイエティ9月フェニックスチャンピオンステークス出走する予定だったが、調教中に右前足を負傷しそのまま登録抹消引退となった

※この「1985年(3歳シーズン)」の解説は、「ローソサイエティ」の解説の一部です。
「1985年(3歳シーズン)」を含む「ローソサイエティ」の記事については、「ローソサイエティ」の概要を参照ください。


1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 04:12 UTC 版)

昭和」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

東北新幹線上越新幹線大宮駅-上野駅間が開通4月1日日本電信電話公社日本専売公社民営化されて、日本電信電話NTT)・日本たばこ産業JT)が発足つくば科学博開催8月12日日本航空123便墜落事故G5プラザ合意昭和60年円高不況)。

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「昭和」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「昭和」の記事については、「昭和」の概要を参照ください。


1985年(1984年大晦日)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/23 19:01 UTC 版)

エンドレスナイトスペシャル」の記事における「1985年(1984年大晦日)」の解説

最初のオールナイト放送当時人気コーナーTVオークション」を軸に、随所織り交ぜながら展開。商品総額300万円越えスタジオにはオークション参加用の電話20台が用意されたこの他守口市銭湯神戸生田神社京都祇園界隈かいわい)からの生中継スタジオからは第1期ギャルズだったハイヒールモモコ相方リンゴとの漫才同じくギャルズだった中村貴子らが在籍したバンド・ラブ・ポーションのライブなど放送された。 また、通常のコーナー「ギャルズショッキングレポート」は、ご利益に関するテーマ特集変わり種ご利益神社や、滝に打たれてのレポートなどが放送された。スタジオには視聴者関西テレビ近隣の店から、年越しそば寿司などの差し入れ数多く寄せられ反響大きかった。なお、この放送関西テレビでは開局以来初の完全オールナイト生放送だった。

※この「1985年(1984年大晦日)」の解説は、「エンドレスナイトスペシャル」の解説の一部です。
「1985年(1984年大晦日)」を含む「エンドレスナイトスペシャル」の記事については、「エンドレスナイトスペシャル」の概要を参照ください。


1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/17 01:48 UTC 版)

日本の十大発明家」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

1985年(昭和60年)の「発明の日4月18日日本における産業財産権制度100周年迎えたことを記念して村田敬次郎通商産業大臣)が委員長務め工業所有権制度百周年記念行事委員会の下、特許庁選定し顕彰した。選考には物理学者茅誠司東京大学名誉教授を始めとすると学識経験者当たった特許庁総合庁舎1階ロビーには、選定当日付け設置されレリーフ今も展示されている。各人順位付けはなく、特許実用新案番号の若い方から順に記載されている豊田佐吉 - [特許第1195号]木製人力織機cf. 豊田式木製人力織機)。 御木本幸吉 - [特許第2670号]養殖真珠高峰譲吉 - [特許第4785号]アドレナリン池田菊苗 - [特許第14805号]グルタミン酸ナトリウム鈴木梅太郎 - [特許20785号]ビタミンB1杉本京太 - [特許第27877号]邦文タイプライター本多光太郎 - [特許第32234号]KS鋼八木秀次 - [特許第69115号]八木アンテナ丹羽保次郎 - [特許第84722号]写真電送方式cf. ファクシミリ#歴史NE写真電送機)。 三島徳七 - [特許第96371号]MK磁石鋼

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「日本の十大発明家」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「日本の十大発明家」の記事については、「日本の十大発明家」の概要を参照ください。


1985年(昭和60年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/10 06:28 UTC 版)

日本におけるアメリカ軍機事故の一覧」の記事における「1985年(昭和60年)」の解説

5月6日 - 鹿児島県種子島南南西40キロメートル東シナ海に、岩国基地での基地祭に参加し沖縄帰る途中CH-53ヘリコプター墜落乗員17全員が行不明となった

※この「1985年(昭和60年)」の解説は、「日本におけるアメリカ軍機事故の一覧」の解説の一部です。
「1985年(昭和60年)」を含む「日本におけるアメリカ軍機事故の一覧」の記事については、「日本におけるアメリカ軍機事故の一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「1985年」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「1985年」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「1985年」の関連用語

1985年のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1985年のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
江戸net江戸net
Copyright (C) 2023 財団法人まちみらい千代田 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1985年 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの高松市の歴史 (改訂履歴)、フィッシュマンズ (改訂履歴)、愛のカレードスコープ (改訂履歴)、1976年-1987年の国鉄ダイヤ改正 (改訂履歴)、猛暑 (改訂履歴)、光明池 (改訂履歴)、衆議院議員総選挙 (改訂履歴)、ローソサイエティ (改訂履歴)、昭和 (改訂履歴)、エンドレスナイトスペシャル (改訂履歴)、日本の十大発明家 (改訂履歴)、日本におけるアメリカ軍機事故の一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS