導入とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 導入 > 導入の意味・解説 

どう‐にゅう〔ダウニフ〕【導入】

読み方:どうにゅう

[名](スル)

外部から導き入れること。引き入れること。「新型機器を—する」「外資—」

小説音楽などで、主題に入る前のはじまり部分。「—部」

学習を始めにあたり児童・生徒関心・興味よびおこさせるための準備的段階


導入


導入

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/01 07:46 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「導入」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「導入」を含むページの一覧/「導入」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「導入」が役に立つかも知れません。


導入(ゼロ話)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/21 08:40 UTC 版)

Dead Space (コミック)」の記事における「導入(ゼロ話)」の解説

このエピソードはアニメーションコミックとしての利用可能であり、他のエピソードのように印刷物では利用できない。 プラネットサイドセキュリティ(P-SEC)の職員アブラハム・ノイマン巡査部長とベラ・コルテス刑事は、リサという名前の測量士死体安置所で働く夫のトム住んでいるBブロックRow D4アパート23での地元騒動捜査していた。ノイマンドア開こうとしたが、キーパッドアクティブ状態になっていないことを発見した彼はP-SECマーラに連絡し、マーラは彼女の側からドアロック解除した2人は(コルテスによれば悪臭がする)部屋入り、そこで壁や床についた血痕見つけたノイマンは、このような暴行事件コロニー始まってから3件しか起きていなかったのに、過去1週間で(これを含めて32目になると指摘している。コルテスズタズタにされたリサ身体発見し、彼女が驚いたことにリサ身体動いた彼女はマーラ電話をかけてトラウマチーム救急医療班)を要請した不意に身もだえしてうなり声上げ始めたリサ遺体コルテスの肩を突き刺しノイマン武器発射して応援求めた地面投げ付けられた後にテーザー銃見つけたノイマンは、それを使ってリサ衝撃与えた諜報員ジョーンズマッケイブ到着すると、ネクロモーフ化したリサ身体が壁を飛び越えるノイマン長い日になるかもしれない指摘した

※この「導入(ゼロ話)」の解説は、「Dead Space (コミック)」の解説の一部です。
「導入(ゼロ話)」を含む「Dead Space (コミック)」の記事については、「Dead Space (コミック)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「導入」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

導入

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 03:32 UTC 版)

名詞

どうにゅう

  1. 外部から導き入れること。新たに持ち込んだ取り入れたり設置稼働させたりすること。
  2. 物事始まり部分
  3. 教育本格的授業入る前に生徒学習意欲持たせるための段階

発音(?)

ど↗ーにゅー

動詞

活用

サ行変格活用
導入-する

「導入」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



導入と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「導入」に関係したコラム

  • バイナリーオプション業者の一覧

    2012年5月現在のバイナリーオプション業者の一覧は次の通りです。▼日本国内のバイナリーオプション業者日本国内のバイナリーオプション業者は、日本国内の法律に基づき金融商品取引業者として登録済みであり信...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

導入のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



導入のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
陶芸三昧陶芸三昧
Copyright 2022 TOUGEIZANMAI All rights reserved.
陶芸三昧陶芸用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの導入 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのDead Space (コミック) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの導入 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS