導入とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 導入 > 導入の意味・解説 

どう‐にゅう〔ダウニフ〕【導入】

[名](スル)

外部から導き入れること。引き入れること。「新型機器を導入する」「外資導入

小説音楽などで、主題に入る前のはじまり部分。「導入部

学習始めにあたり児童生徒関心興味をよびおこさせるための準備段階


どう‐にゅう ダウニフ 【導入】

〔名〕

① (━する) 人や物をある場所、状態にみちびき入れること。また、学問技術方法など選んでとり入れること。

教育学(1882)〈伊沢修二〉四「清浄外気を導入し、内部不浄空気新陳代謝せしむ」

音楽小説などで、主題に入る前のはじまり部分

*オールド・ノース・ブリッジの一片1968)〈島尾敏雄〉「導入の音楽がはじまると」

学習指導過程最初段階学習内容効果的児童生徒学習するための予備的段階で、主として学習意欲高め学習方向づけをする。


みちびき‐い・れる【導入】

〔他ラ下一〕 [文]みちびきい・る 〔他ラ下二〕 導いて中に入れる。

落窪(10C後)四「少将しるべして、みち引入つ」


導入

読み方ドウニュウ

1599~1656。京都樂家三代千宗旦より、ノンコウの銘をつけた竹花生を贈られ愛蔵したと伝えられるので、のんこう呼ばれた。

導入

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/01 07:46 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「導入」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「導入」を含むページの一覧/「導入」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「導入」が役に立つかも知れません。


導入

出典:『Wiktionary』 (2018/11/18 11:42 UTC 版)

名詞

どうにゅう

  1. 外部から導き入れること。新たに持ち込んだり取り入れたり設置稼働させたりすること。
  2. 物事始まり部分
  3. 教育本格的授業入る前に生徒学習意欲持たせるための段階

発音

ど↗ーにゅー

動詞

活用

サ行変格活用
導入-する



導入と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「導入」に関係したコラム

  • バイナリーオプション業者の一覧

    2012年5月現在のバイナリーオプション業者の一覧は次の通りです。▼日本国内のバイナリーオプション業者日本国内のバイナリーオプション業者は、日本国内の法律に基づき金融商品取引業者として登録済みであり信...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「導入」の関連用語

導入のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



導入のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
陶芸三昧陶芸三昧
Copyright 2021 TOUGEIZANMAI All rights reserved.
陶芸三昧陶芸用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの導入 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの導入 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS