段階とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 段階 > 段階の意味・解説 

だん‐かい【段階】

階段

ある基準によって区切った能力品質などの順序等級。「大きさによって段階をつける」

物事順序。「段階を追って説明する」

物事進行していく途中で区切られた一つの状態。「すでに手後れの段階にきている」


きだ‐はし【階/階】

きざはし」に同じ。

「—のもとに行きて見れば、履物どもひしと脱ぎたり」〈義経記・三〉


きざ‐はし【階/階】

階段きだはし。「石の—」


だん‐かい【段階】

〔名〕

だんばしごきざはし階段

② ある基準によって分けられた順序等級

文明論之概略1875)〈福沢諭吉〉五「此段階を存する交際に妨ある可らずと雖ども」

物事進行発展に応じた区切り局面

*嚼氷冷語(1899)〈内田魯庵〉「軈ては他の新聞五万達し他の小説一万に届かんとする(ダンカイ)として見るを得」


きざ‐はし【階・段階】

〔名〕

のぼりおりするために作った段。階段きだはしきざみばし

宇津保(970‐999頃)楼上下「きざはしは、御手取りてのぼせ奉り給ふ

平家13C前)四「御前きざはしを半(なから)ばかり降りさせ給へところに

物事順序。段階(だんかい)。

俳諧一字般若(1772)「名目部とて初心僧徒学問のごとし。それより玄義文句止観にわたる陛のみにて、小僧どもの手に有」

能舞台正面中央から白洲(しらす)にかけた階段原則として三段

八帖花伝書(1573‐92)六「御前の御能の舞台には、正面に、庭へきざはしあり」


きだ‐はし【階・段階】

〔名〕 =きざはし(階)①

応永本論語抄(1420)泰伯第八きだはしを土にて高からず三尺也」

天正本狂言伊文字室町末‐近世初)「一のきだはしに女ある」


プロセス

(段階 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/31 06:41 UTC 版)

プロセスとは、処理のことである。情報処理においてプログラムの動作中のインスタンスを意味し、プログラムのコードおよび全ての変数やその他の状態を含む。オペレーティングシステム (OS) によっては、プロセスが複数のスレッドで構成される場合があり、命令を同時並行して実行する[1][2]




  1. ^ a b c d SILBERSCHATZ, Abraham; CAGNE, Greg, GALVIN, Peter Baer (2004). “Chapter 4 - Processes”. Operating system concepts with Java (Sixth Edition ed.). John Wiley & Sons, Inc.. ISBN 0-471-48905-0 
  2. ^ Vahalia, Uresh (1996). “2 - The Process and the Kernel”. UNIX Internals - The New Frontiers. Prentice-Hall Inc.. ISBN 0-13-101908-2 
  3. ^ 最近のマルチコアのプロセッサでは、2つ以上のプロセスを一度に実行することができる。インテルハイパースレッディング・テクノロジーで使われている同時マルチスレッディングは複数プロセスまたは複数スレッドの同時実行をシミュレートできる。
  4. ^ タスクという語は、タスク=スレッドの意味で使われることもあり、歴史的にはプロセスという語より適用範囲が広い。
  5. ^ Stallings, William (2005). Operating Systems: internals and design principles (5th edition). Prentice Hall. ISBN 0-13-127837-1 
    Particularly chapter 3, section 3.2, "process states", including figure 3.9 "process state transition with suspend states"



段階

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 02:42 UTC 版)

名詞

だんかい, きざはし, きだはし

  1. (だんかい) ある基準によってわけられたときの等級順序
  2. (だんかい) 物事発展進行していく過程における一区切り
  3. (だんかい, きざはし, きだはし) 階段

翻訳

等級
過程
階段



段階と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「段階」に関係したコラム

  • FXの2段上げ、3段上げとは

    FX(外国為替証拠金取引)の2段上げとは、為替レートが2段階にわたって上昇することです。また、為替レートが3段階にわたって上昇することを3段上げといいます。一方、為替レートが2段階にわたって下降するこ...

  • FXのレバレッジ規制とは

    FX(外国為替証拠金取引)のレバレッジ規制とは、2009年8月3日に公布された「金融商品取引業等に関する内閣府令」を根拠法として、金融庁がFX業者のレバレッジを規制することです。金融商品取引業等に関す...

  • 株式上場企業の業種分類

    日本の株式上場企業は、東京証券取引所(東証)をはじめとする証券取引所の独自の基準により、業種別に分類されています。例えば、東京証券取引所(東証)の場合、業種分類は「業種別分類に関する取扱い要領」により...

  • CFDのプラチナ相場の見方

    世界のプラチナ(白金)の年間採掘量は200トン前後です。金の年間採掘産量が4000トンなので、プラチナは金の約20分の1の量しか採掘されていません。下の図は、プラチナの生産量をグラフに表したものです。

  • FXでダウ理論を用いるには

    ダウ理論(Dow Theory)とは、ダウ・ジョーンズの創設者のチャールズ・ダウ(Charles Henry Dow)が提唱した相場理論のことです。ダウ理論には以下の6つの基本法則があります。ファンダ...

  • FXのティックをエクセルで表示するには

    FX(外国為替証拠金取引)のティックをエクセルで表示する方法を紹介します。必要なソフトウェアは、Microsoft Excel(エクセル)とMT4(Meta Trader 4)です。Microsoft...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「段階」の関連用語

段階のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



段階のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのプロセス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの段階 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS