記憶装置とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 記憶装置の意味・解説 

き おくそうち -さう- [4] 【記憶装置】

コンピューター基本装置で、必要なデータ蓄えておくもの。 LSI などを用いた主記憶装置と、磁気ディスク磁気テープなどを用いた補助記憶装置大別される。


記憶装置

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/10 19:35 UTC 版)

記憶装置(きおくそうち)は、コンピュータが処理すべきデジタルデータをある期間[1]保持するのに使う、部品、装置、電子媒体の総称。「記憶」という語の一般的な意味にも対応する英語としてはメモリ: memory)である。記憶装置は「情報の記憶」を行う。他に「記憶装置」に相当する英語としてはストレージ デバイス: Storage Device)というものもある[2]




  1. ^ 「無期限」を含む
  2. ^ 関連語として例えば「記憶媒体」は storage media であり、storage = 記憶装置、というように固定的に解釈するとおかしなことになる場合がある)
  3. ^ 近年では。1970年代以前には8ビットでないバイトも多かった。
  4. ^ http://searchstorage.techtarget.com/topics/0,295493,sid5_tax298620,00.html "Primary Storage or Storage Hardware" (shows usage of term "primary storage" meaning "hard disk storage")
  5. ^ A thesis on Tertiary storage
  6. ^ National Communications System (1996年), Federal Standard 1037C - Telecommunications: Glossary of Telecommunication Terms, General Services Administration, FS-1037C, http://www.its.bldrdoc.gov/fs-1037/fs-1037c.htm 2007年10月8日閲覧。 
  7. ^ これを利用(?)したのが初期のゲーム業界で、ROMカセットによってソフトが供給されていたためという理由もあるが、しばしば容量をビット単位で表現していた。
  8. ^ DVD FAQ - DVD技術に関する包括的情報源


「記憶装置」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「記憶装置」の関連用語

記憶装置のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



記憶装置のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの記憶装置 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS