磁気とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 性質 > > 磁気の意味・解説 

じ き [1] 【磁気】

鉄片引き付けたり南北指したりする、磁石特有物理的性質。正確には、磁荷存在せず、運動する電荷磁場形成し、また逆に磁場運動する電荷に力を及ぼすことによって磁気現象が起こる。

磁性

(磁気 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/15 00:21 UTC 版)

物理学において、磁性(じせい、: magnetism)とは、物質が原子あるいは原子よりも小さいレベルで磁場に反応する性質であり、他の物質に対して引力や斥力を及ぼす性質の一つである。磁気(じき)とも言う。




  1. ^ Fowler, Michael (1997年). “Historical Beginnings of Theories of Electricity and Magnetism”. 2008年4月2日閲覧。
  2. ^ Vowles, Hugh P. (1932年). “Early Evolution of Power Engineering”. Isis (University of Chicago Press) 17 (2): 412–420 [419–20]. doi:10.1086/346662. 
  3. ^ Li Shu-hua, “Origine de la Boussole 11. Aimant et Boussole,” Isis, Vol. 45, No. 2. (Jul., 1954), p.175
  4. ^ Li Shu-hua, “Origine de la Boussole 11. Aimant et Boussole,” Isis, Vol. 45, No. 2. (Jul., 1954), p.176
  5. ^ Schmidl, Petra G. (1996-1997). “Two Early Arabic Sources On The Magnetic Compass”. Journal of Arabic and Islamic Studies 1: 81–132. 
  6. ^ a b A. Einstein: "On the Electrodynamics of Moving Bodies", June 30, 1905.
  7. ^ Heisenberg, Werner K. (1928年). “zur theorie des ferromagnetismus”. Zeitschrift für Physik A Hadrons and Nuclei 61 (3-4): 619-636. 
  8. ^ Bloch, Felix (1930年). “zur theorie des ferromagnetismus”. Zeitschrift für Physik A Hadrons and Nuclei 61 (3-4): 206-219. 
  9. ^ Stoner, Edmund C. (1930年). “The magnetic and magneto-thermal properties of ferromagnetics”. Philosophical Magazine Series 7 10 (62): 27-48. 
  10. ^ Mott, N. F. (1949年). “The Basis of the Electron Theory of Metals, with Special Reference to the Transition Metals”. Proceedings of the Physical Society. Section A 62 (7): 416. 
  11. ^ Anderson, P.W. (1959年). “New Approach to the Theory of Superexchange Interactions”. Physical Review 115 (1): 1. 
  12. ^ B. D. Cullity, C. D. Graham (2008). Introduction to Magnetic Materials (2 ed.). Wiley-IEEE. p. 103. ISBN 0471477419. http://books.google.com/?id=ixAe4qIGEmwC&pg=PA103. 
  13. ^ Catherine Westbrook, Carolyn Kaut, Carolyn Kaut-Roth (1998). MRI (Magnetic Resonance Imaging) in practice (2 ed.). Wiley-Blackwell. p. 217. ISBN 0632042052. http://books.google.com/?id=Qq1SHDtS2G8C&pg=PA217. 
  14. ^ Griffiths, David J. (1998). Introduction to Electrodynamics (3rd ed.). Prentice Hall. ISBN 0-13-805326-X. OCLC 40251748. , chapter 12
  15. ^ Jackson, John David (1999). Classical electrodynamics (3rd ed.). New York: Wiley. ISBN 0-471-30932-X 
  16. ^ Milton, Kimball A. (2006年6月). “Theoretical and experimental status of magnetic monopoles”. Reports on Progress in Physics 69 (6): 1637–1711. doi:10.1088/0034-4885/69/6/R02. http://arxiv.org/abs/hep-ex/0602040.  - Milton はいくつかの決定的でない事象に言及し (p.60)、「磁気単極子が存在したという証拠は全く残っていない」と結論している (p.3)。
  17. ^ Guth, Alan (1997). The Inflationary Universe: The Quest for a New Theory of Cosmic Origins. Perseus. ISBN 0-201-32840-2. OCLC 38941224. .



磁気

出典:『Wiktionary』 (2011/05/27 15:08 UTC 版)

名詞

(じき)

  1. 磁石同士または、磁石電流の間に作用する力の根源鉄片を引きつけたり電流発生させる。



磁気と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「磁気」の関連用語

磁気のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



磁気のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの磁性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの磁気 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS