ガドリニウムとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ガドリニウムの意味・解説 

ガドリニウム [4] 【gadolinium】


Gd

〖gadolinium〗
ガドリニウムの元素記号

ガドリニウム


ガドリニウム

分子式Gd
その他の名称:GadoliniumGd
体系名:ガドリニウム


物質
ガドリニウム
英語名
Gadolinium
元素記号
Gd
原子番号
64
分子量
157.25
発見
1880年
原子半径(Å)
1.78
融点(℃)
1312
沸点(℃)
3000
比熱(cal/g ℃)
0.071
イオン化エネルギー(eV)
6.14


ガドリニウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/17 13:04 UTC 版)

ガドリニウム (: gadolinium) は原子番号64の元素元素記号Gd希土類元素の一つ(ランタノイドにも属す)。




  1. ^ a b Charles Kittel (1996). Introduction to Solid State Physics. New York: Wiley. p. 449. 
  2. ^ a b 桜井 弘 『元素111の新知識』 講談社1998年、279頁。ISBN 4-06-257192-7 
  3. ^ 300Kの室温と熱平衡状態にある運動エネルギーが0.025eV(速度2200m/s)程度の中性子の事


「ガドリニウム」の続きの解説一覧

ガドリニウム

出典:『Wiktionary』 (2011/07/05 14:34 UTC 版)

名詞

ガドリニウム

  1. 原子番号 64元素記号 Gd金属元素ランタノイド単体常温常圧では銀白色固体

訳語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ガドリニウム」の関連用語

1
よう化ガドリニウム 化学物質辞書
100% |||||

2
三塩化ガドリニウム 化学物質辞書
100% |||||

3
ふっ化ガドリニウム 化学物質辞書
100% |||||

4
臭素酸ガドリニウム 化学物質辞書
100% |||||

5
四ふっ化ガドリニウム 化学物質辞書
98% |||||

6
四塩化ガドリニウム 化学物質辞書
98% |||||

7
窒化ガドリニウム 化学物質辞書
98% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

ガドリニウムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ガドリニウムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのガドリニウム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのガドリニウム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS