合金とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 商取引 > > 合金の意味・解説 

ごう きん がふ- [0] 【合金】

一つ金属元素一種類以上の別の金属元素または非金属元素を溶かし合わせてつくったもの。全体として金属性質をもつ。黄銅亜鉛)・鋼(炭素その他)など。アロイ


合金

alloy
金属元素量的に多い元素)と合金元素不純物のような他の元素との混合物からなる金属物質

合金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/13 13:30 UTC 版)

合金(ごうきん、: alloy)とは、単一の金属元素からなる純金属に対して、複数の金属元素あるいは金属元素と非金属元素から成る金属様のものをいう。純金属に他の元素を添加し組成を調節することで、機械的強度、融点磁性、耐食性、自己潤滑性といった性質を変化させ材料としての性能を向上させた合金が生産されて様々な用途に利用されている。




  1. ^ 高張力鋼成形性に優れた次世代冷間金型用鋼の開発素形材センター
  2. ^ http://biwalite.shiga-vl.jp/biwalite.html 硫化物を分散させた鉛フリー快削青銅鋳物JIS規格案


「合金」の続きの解説一覧

合金

出典:『Wiktionary』 (2011/07/06 14:36 UTC 版)

名詞

ごうきん

  1. 種類上の金属からなる物質種類によって、通常の金属より機械的強度や耐腐食性優れることから、広く用いられる。ステンレス鋼、はんだなど。

発音

ご↗ーきん

翻訳






合金と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「合金」の関連用語

合金のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



合金のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本電子株式会社日本電子株式会社
Copyright(C)1996-2018 JEOL Ltd., All Rights Reserved.
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2018 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの合金 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの合金 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS