不純物とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学物質 > 物質 > 不純物の意味・解説 

ふじゅん‐ぶつ【不純物】


不純物

【英】:impurity

純粋物質中の異物半導体微量のを入れると、に特有エネルギー準位バンドギャップ内に作られる。準位電子伝導帯与えたり、準位価電子帯電子を受け取ったりする。

説明に「不純物」が含まれている用語


不純物

impurity
金属又は合金に対し、意識的添加されたものではない少量金属又は非金属元素

不純物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/13 01:46 UTC 版)

不純物(ふじゅんぶつ)とは、ある物質に、それ以外の物質が僅かに含まれている場合、その本来の物質以外の別の物質のことを指す。不純物は欠陥の一種である。一般には、不純物の存在は、本来の物質の性質を損なうことになる場合が多く、通常は不純物をいかに取り除くかに多くの努力が費やされる。ただ、一方では逆に不純物を利用して、本来その物質が持っていなかった新しい性質を引き出し、産業上有用な物質となる場合もある。




「不純物」の続きの解説一覧



不純物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「不純物」の関連用語

不純物のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



不純物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本電子株式会社日本電子株式会社
Copyright(C)1996-2020 JEOL Ltd., All Rights Reserved.
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2020 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの不純物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS