脂肪とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 健康 > 脂肪 > 脂肪の意味・解説 

し‐ぼう〔‐バウ〕【脂肪】

脂肪酸グリセリンエステルのうち、常温固体のもの。動物では皮下筋肉肝臓などに貯蔵され、エネルギー源となる。植物では主に種子含まれる。→セルライト


脂肪

同義/類義語:トリアシルグリセロール
英訳・(英)同義/類義語:fat, lipo

有機化合物で、脂肪酸グリセロールエステル生体内では、膜の成分エネルギー源として使われる。

脂肪

読み方:しぼう
別名:脂質

炭水化物たんぱく質と並ぶ三大栄養素のひとつ。体内エネルギー源として、あるいは細胞膜構成する成分生理活性物質として働く。

 生体成分のうち、溶けない物質をいい、体内では水分次に多く含まれています。炭水化物たんぱく質と並ぶ、三大栄養素のひとつです。中性脂肪などの単純脂質リン脂質リポたんぱく質などの複合脂質脂肪酸コレステロールなどを含むステロイドなどの誘導脂質大きく分けられます。
 食物から体内取り入れ脂質は、主に小腸消化されます。脂質種類ごとに複雑な過程経て取り込まれ、効率良いエネルギー源として使われるほか、各種生理活性物質原料となるなどさまざまな役割を果たしています。
 余った脂質は、中性脂肪として体内蓄えられますが、多く摂り過ぎれば肥満招き生活習慣病原因となります。


脂肪(しぼう)

脂肪酸グリセリン化合物をいう。玄米中に2%含まれているが、胚芽表層部に多いので、精米によって減少する。

脂肪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/27 05:25 UTC 版)

脂肪(しぼう、食事脂肪)は、動植物に含まれる栄養素の一つ。日本の栄養学では一般に脂質(ししつ)と呼ぶ。また脂肪、脂質、(あぶら)といった用語は、各々うまく定義されずに使われていることがある。この記事では栄養の観点で解説する。




  1. ^ a b c d e f g h W. C. ウィレット、M. J. スタンファー「ヘルシーな食事の新しい常識」『エイジング研究の最前線 心とからだの健康』日経サイエンス編集部、日経サイエンス〈別冊日経サイエンス 147〉、2004年11月11日、116-125頁。ISBN 978-4-532-51147-0 Willett, Walter C.; Stampfer, Meir J. (2006). sp “Rebuilding the Food Pyramid”. Scientific American 16 (4): 12–21. doi:10.1038/scientificamerican1206-12sp. https://www.scientificamerican.com/article/rebuilding-the-food-pyramid/ sp. 
  2. ^ a b Dariush Mozaffarian, David S. Ludwig (2015年7月9日). “Why Is the Federal Government Afraid of Fat?”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2015/07/09/opinion/why-is-the-federal-government-afraid-of-fat.html 2017年8月15日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g h i j k Knauf PA, Proverbio F, Hoffman JF (1974). “Chemical characterization and pronase susceptibility of the Na:K pump-associated phosphoprotein of human red blood cells”. J. Gen. Physiol. 63 (3): 305–23. doi:10.1194/jlr.R055095. PMC: 2203555. PMID 4274059. http://www.jlr.org/content/56/1/11.full. 
  4. ^ Stark AH, Crawford MA, Reifen R (2008). “Update on alpha-linolenic acid”. Nutr. Rev. 66 (6): 326–32. doi:10.1111/j.1753-4887.2008.00040.x. PMID 18522621. 
  5. ^ World Health Organization, Food and Agriculture Organization of the United Nations, "Fats and oils in human nutrition", 1994.
  6. ^ a b Report of a Joint WHO/FAO Expert Consultation Diet, Nutrition and the Prevention of Chronic Diseases, 2003
  7. ^ 八田秀雄、「新たな乳酸の見方」 『学術の動向』 2006年 11巻 10号 p.47-50, doi:10.5363/tits.11.10_47, 日本学術協力財団
  8. ^ World Health Organization, Food and Agriculture Organization of the United Nations, "Fats and oils in human nutrition", 1994.
  9. ^ 第6次改定日本人の栄養所要量について (厚生労働省)
  10. ^ a b Skerrett PJ, Willett WC (2010). “Essentials of healthy eating: a guide”. J Midwifery Womens Health 55 (6): 492–501. doi:10.1016/j.jmwh.2010.06.019. PMC: 3471136. PMID 20974411. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3471136/. 
  11. ^ Report of a Joint WHO/FAO Expert Consultation (2003). “5.4.5 Disease-specific recommendations”. Diet, Nutrition and the Prevention of Chronic Diseases. World Health Organization. ISBN 92-4-120916-X. https://www.who.int/nutrition/topics/5_population_nutrient/en/index12.html. 
  12. ^ 注記がないものは次を参照:Feinberg School > Nutrition > Nutrition Fact Sheet: Lipids”. Northwestern University. 2011年7月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月22日閲覧。
  13. ^ a b c d e Anderson. “Fatty acid composition of fats and oils”. UCCS. 2017年4月8日閲覧。
  14. ^ NDL/FNIC Food Composition Database Home Page”. Nal.usda.gov. 2013年5月21日閲覧。
  15. ^ USDA → Basic Report: 04042, Oil, peanut, salad or cooking Retrieved on January 16, 2015
  16. ^ nutritiondata.com → Oil, vegetable safflower, oleic Retrieved on April 10, 2017
  17. ^ nutritiondata.com → Oil, vegetable safflower, linoleic Retrieved on April 10, 2017
  18. ^ nutritiondata.com → Oil, vegetable, sunflower Retrieved on September 27, 2010
  19. ^ USDA Basic Report Cream, fluid, heavy whipping
  20. ^ nutritiondata.com Egg, yolk, raw, fresh Retrieved on August 24, 2009
  21. ^ 09038, Avocados, raw, California”. National Nutrient Database for Standard Reference, Release 26. United States Department of Agriculture, Agricultural Research Service. 2014年8月14日閲覧。



脂肪

出典:『Wiktionary』 (2016/12/19 20:49 UTC 版)

名詞

 しぼう

  1. パルミチン酸ステアリン酸オレイン酸等の、グリセリンエステル混合物動物体中筋肉の間に介在する脂身称する部分大部占める。比重より軽くには溶けないが、アルコールエーテル揮発油などには溶解する。水酸化ナトリウム又は過熱蒸気を以て鹸化すると、石鹸又はその成分である脂肪酸グリセリンとを成生する。

発音

し↗ぼー

翻訳




脂肪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「脂肪」の関連用語

脂肪のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



脂肪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2020 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
厚生労働省厚生労働省
(C)2020 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2020 Japan Sake Brewers Association
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの脂肪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの脂肪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS