2%とは?

ふた [2] 【二】

に。ふたつ。名詞または動詞の上に付けて複合語作る。 「 -親」 「 -心」 「淡路島いや-並び日本書紀 応神

アル [1] 【二】

中国語
ふたつ。に。

[1] 【二・弐】

数の名。一より一つ多い数。ふ。ふた。ふたつ。
一の次の順序二番目第二位。つぎ。 「 -の矢をつがえる」 「 -の句」
二の糸」の略。 「 -上あがり」

【に】[漢字]

【 二 】 [音] ニ ・ジ
ふたつ。 「 二回 ・二元 ・二個 ・二十二乗にじようじじよう) ・二度二倍
次。にばんめふたつめ。 「 二次二世二番第二
ふたたび。もう一回。 「 二期作二言二度
対をなす。並び称される。 「 二王二聖二尊
【 尼 】 [音] ニ ・ジ
比丘尼びくに」の略。あま。 「 尼僧禅尼国分尼寺
梵語音訳字。 「 陀羅だら尼 ・比丘尼
【 弐 ( 貳 ) 】 [音] ニ ・ジ
数字「二」の大字金銭証書などに用いる。 「 弐拾万円
そむく。 「 《 ジ 》 弐心じしんにしん) ・弐臣
【 児 】
⇒ じ〔児〕 [漢]

[1] 【二

に。ふたつ。数をかぞえる時に用いる。 「ひ、-、み」

ふう [1] 【二

「ふ(二)」の長音化した語。に。ふたつ。 「ひい、-、みい」

カルシウムATPアーゼ


カルシウム

同義/類義語:カルシウムイオン
英訳・(英)同義/類義語:calcium, Ca2+, Ca(2+)

元素番号20番のアルカリ土類金属元素2価のカルシウム陽イオンとなり、生体内では骨などの主要成分として骨格形成に必要なほか、筋肉収縮細胞内の信号伝達補酵素など重要な働きをする。

カルシウムナトリウム対向輸送体


2

作者福永信

収載図書コップとコッペパンとペン
出版社河出書房新社
刊行年月2007.4


スクウェア (Square) (2)

飛球線に対して直角になることを言う。スタンス取り方、肩の向き、クラブフェースの向きなどの合わせ方で良く使われる表現


−2

(2% から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/20 04:12 UTC 版)

−3 −2 −1
二進法 −10
六進法 −2
八進法 −2
十二進法 −2
十六進法 −2
十八進法 −2
二十進法 −2
漢数字 マイナス二
大字 マイナス弐
算木 Counting rod v-2.png

−2(マイナスに)は、負の整数のひとつであり、−3 の次で −1 の前の数である。

性質

  • −2は負の整数の中で2番目に大きい数であり、最大の偶数単偶数でもある。
  • (−2)−2 = 1/4 である。x が負の整数のとき xx が正の数になる条件は x が −2 の倍数であること。
  • a実数とすると a−2 = 1/a2 > 0(ただし a ≠ 0)。一般にある数 a の −n 乗は an = 1/an となる。
  • : 自然数の −2 乗の総和π2/6 (= 1.6449340668482…) に収束する(→バーゼル問題)。

その他 −2 に関すること

関連項目


2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/17 09:42 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
1 2 3
素因数分解 2 (素数
二進法 10
六進法 2
八進法 2
十二進法 2
十六進法 2
十八進法 2
二十進法 2
ローマ数字 II
漢数字
大字
算木 Counting rod v2.png
位取り記数法 二進法
「二」の筆順

2、に、じ、ふた、ふたつ)は自然数、また整数において、1 の次で 3 の前の数である。英語の序数詞では、2ndsecond となる。ラテン語では duo(ドゥオ)。

性質

  • 2 は最小の素数。次の素数は 3
    • 偶数では唯一の素数である。
    • 約数の和は3
      • 約数の和が奇数になる2番目の数である。1つ前は1、次は4
      • 約数の和が素数になる最小の数である。次は4
        • 約数の和が素数になるのは全て平方数だが、これは唯一そうではない。
    • 約数を2個もつ最小の数である。次は3
      • 2番目の高度合成数である。1つ前は1、次は4
        • 素数では唯一の高度合成数である。
        • 高度合成数のうち不足数であるのは2と4のみ。
    • 約数の和と元の数との積が完全数になる最小の数である。次は4。(参照オンライン整数列大辞典の数列 A064987)
  • 2番目の高度トーシェント数。1つ前は1、次は4
  • 2 の倍数偶数といい、偶数は「半分にしても整数である」性質を持つ。
  • 2の冪乗の基数で、21。次は4
    • 2の累乗数の一の位は、2, 4, 8, 6, 2, …(下線部は循環節)となる。
  • 3番目のフィボナッチ数である。1つ前は1、次は 3
    • フィボナッチ数のうち矩形数でもある数は 2 のみである。
  • 3番目のトリボナッチ数かつテトラナッチ数でもある。1つ前は1、次は4
  • 2 = 1 + 1
    • 2 = 14 + 1
      • n4 + 1 で表される最小の素数である。次は17
    • 2 = 12 + 1
      • n2 + 1 で表される最小の素数である。次は5
    • 2 = 11 + 1
      • nn + 1 の形で表せる最小の素数である。次は5
    • 2 = 13 + 13
  • 2 = 1 × 2
    • 最小の矩形数である。次は6
      • 2 = 12 + 11 = 22 − 21
    • 2番目の階乗数 2! である。1つ前は1、次は6。
  • 2番目のベル数である。1つ前は1、次は5
  • 2番目のカタラン数である。1つ前は1、次は5
  • 最小のソフィー・ジェルマン素数。次は3
  • 2番目のレピュニット R2 = 11 は素数となる最初のレピュニットである。次に素数となるのは R19
  • 2! + 1 = 3 となり、n! + 1 の形で素数になる2番目の数である。1つ前は1。次は3
  • 22 + 1 = 5 となり、n2 + 1 の形で素数を生む2番目の数である。1つ前は1、次は4。
  • 22 − 1 = 3 となり、n2 − 1 の形で素数を生む唯一の数である。
  • 三角数の2倍の矩形数には含まれるが、多角数ではない。
  • コンピュータの演算には二進法が使われる。これは、「01」(色で言えば「」) の2系統だけを用いることに因む。
  • (直線曲線共に)は、2個ので初めて形成される。
    • 1本の直線だけの角度180°となる。(360 ÷ 2 = 180)
  • 1/2 = 0.5
  • 任意の数値 x について次の式が当てはまる。
x + x = 2x
x × x = x2
  • 完全数の正の約数(自身含む)の逆数の和は 2 となる。
  • 2 = 1.4142135623730950488016887242097... は日本語の語呂合わせで
    ひとよひとよにひとみごろにみなさんおくこまるし… といった覚え方が存在する。
  • 2239/169 = 1.414201... これは 2392 = 2 × 1692 − 1 の −1 の項を無視して変形したもの。
  • となる。逆に ともなる。
  • リュカは、リュカ数において n の指数が0の場合、値は2とした。
  • 九九では 1 の段で 1 × 2 = 2(いんにがに)、2 の段で 2 × 1 = 2(にいちがに)と2通りの表し方がある。九九で2通りの表し方がある整数のうち最小の数である。
  • 各位の和が2となるハーシャッド数100までに2個、1000までに4個、10000までに7個ある。
  • 2番目のハーシャッド数である。1つ前は1、次は3
    • 2を基とする最小のハーシャッド数である。次は20
  • 各位の和(数字和)が2となる最小の数である。次は11
  • 各位の積が2になる最小の数である。次は12。(オンライン整数列大辞典の数列 A199986)
  • 異なる平方数の和で表すことの出来ない31個の数の中で最小の数である。次は3
2 の累乗
22 23 24 25 26 27 28 29 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221
4 8 16 32 64 128 256 512 1,024 2,048 4,096 8,192 16,384 32,768 65,536 131,072 262,144 524,288 1,048,576 2,097,152
222 223 224 225 226 227 228 229
4,194,304 8,388,608 16,777,216 33,554,432 67,108,864 134,217,728 268,435,456 536,870,916

その他 2 に関すること

  • 様々な物事を2つの極に集める傾向が強くなることを、「二極集中」と言う。
  • 「二者択一」とは2つの物事に対して、いずれか一方を選択することを言う。
  • 2 は、核物理学において、8, 20, 28, 50, 82, 126 と共に、原子核中の陽子、もしくは、中性子の数がこれらの数である場合、その原子核は安定しやすくなる、魔法数の一つとして知られている。
  • 整数において、2 で割り切るものは偶数とする。

言語・表記

  • 和語数詞の「ふた」は本来単独で用いることができず、「ふた-つ(2つ)」「ふた-り(2人)」「ふた-くみ(2組)」などのように接尾辞助数詞)を伴って用いられる。ただし、発音上で他の数と紛らわしさを避けるために特に「ふたじゅうふた (22)」、「フタフタマルマル (22:00)」などと呼ぶことがある。
  • 英語圏では、2 (two) の発音が“to”と同じであることから、“to”の意味で 2 と表記することがある。
    例:“Peer to Peer”→“P2P”
  • 花札を用いて行われるゲームの1つおいちょかぶでは、2 を「ニゾウ」と呼ぶ。
  • 2の接頭辞:bi()、di、dy(
  • 2、2重のことをダブル (double)、1/2ハーフ (half) という。
  • 二人組デュオ二重奏デュエットという。
  • 通常の視力検査では、測ることのできる最大の視力は 2.0 である。

2の付く言葉

第2のもの

番号

固有名詞

2個1組の概念

符号位置

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
2 U+0032 1-3-17 2
2
DIGIT TWO
U+FF12 1-3-17 2
2
FULLWIDTH DIGIT TWO
² U+00B2 1-9-16 ²
²
SUPERSCRIPT TWO
U+2082 - ₂
₂
SUBSCRIPT TWO
U+09F5 - ৵
৵
BENGALI CURRENCY NUMERATOR TWO
U+0F2B - ༫
༫
TIBETAN DIGIT HALF TWO
U+136A - ፪
፪
ETHIOPIC DIGIT TWO
U+2161 1-13-22 Ⅱ
Ⅱ
ROMAN NUMERAL TWO
U+2171 1-12-22 ⅱ
ⅱ
SMALL ROMAN NUMERAL TWO
U+2461 1-13-2 ②
②
CIRCLED DIGIT TWO
U+2475 - ⑵
⑵
PARENTHESIZED DIGIT TWO
U+2489 - ⒉
⒉
DIGIT TWO FULL STOP
U+24F6 1-6-59 ⓶
⓶
DOUBLE CIRCLED DIGIT TWO
U+2777 1-12-2 ❷
❷
DINGBAT NEGATIVE CIRCLED DIGIT TWO
U+2781 - ➁
➁
DINGBAT CIRCLED SANS-SERIF DIGIT TWO
U+278B - ➋
➋
DINGBAT NEGATIVE CIRCLED SANS-SERIF DIGIT TWO
U+3193 - ㆓
㆓
IDEOGRAPHIC ANNOTATION TWO MARK
U+3221 - ㈡
㈡
PARENTHESIZED IDEOGRAPH TWO
U+3281 - ㊁
㊁
CIRCLED IDEOGRAPH TWO
U+4E8C 1-38-83 二
二
CJK Ideograph, number two
U+5F0D 1-48-17 弍
弍
CJK Ideograph, number two
U+8CAE 1-76-41 貮
貮
CJK Ideograph, number two
U+8CB3 1-76-40 貳
貳
CJK Ideograph, number two
𐄈 U+10108 - 𐄈
𐄈
AEGEAN NUMBER TWO
𐡙 U+10859 - 𐡙
𐡙
IMPERIAL ARAMAIC NUMBER TWO
𐤗 U+10917 - 𐤗
𐤗
PHOENICIAN NUMBER TWO
𐩁 U+10A41 - 𐩁
𐩁
KHAROSHTHI DIGIT TWO
𐩾 U+10A7E - 𐩾
𐩾
OLD SOUTH ARABIAN NUMBER TWO
𐭙 U+10B59 - 𐭙
𐭙
INSCRIPTIONAL PARTHIAN NUMBER TWO
𐹡 U+10E61 - 𐹡
𐹡
RUMI DIGIT TWO
𝍡 U+1D361 - 𝍡
𝍡
COUNTING ROD UNIT DIGIT TWO
🄃 U+1F103 - 🄃
🄃
DIGIT TWO COMMA
𝟚 U+1D7DA - 𝟚
𝟚
MATHEMATICAL DOUBLE-STRUCK DIGIT TWO
𝟸 U+1D7F8 - 𝟸
𝟸
MATHEMATICAL MONOSPACE DIGIT TWO
𝟐 U+1D7D0 - 𝟐
𝟐
MATHEMATICAL BOLD DIGIT TWO
𝟤 U+1D7E4 - 𝟤
𝟤
MATHEMATICAL SANS-SERIF DIGIT TWO
𝟮 U+1D7EE - 𝟮
𝟮
MATHEMATICAL SANS-SERIF BOLD DIGIT TWO

他の表現法

関連項目

2桁までの自然数
(0) 1 2 3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
30 31 32 33 34 35 36 37 38 39
40 41 42 43 44 45 46 47 48 49
50 51 52 53 54 55 56 57 58 59
60 61 62 63 64 65 66 67 68 69
70 71 72 73 74 75 76 77 78 79
80 81 82 83 84 85 86 87 88 89
90 91 92 93 94 95 96 97 98 99
  • 斜体で表した数は素数である。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「2%」に関係したコラム

  • FXのチャート分析ソフトMT4で表示できる通貨ペア以外のレートは

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)では、外国為替市場で取引される通貨ペア以外のチャートも表示できます。以下はそのリストです。なお、MT4のダウンロード先...

  • 日本国内のFX業者のスワップポイント比較

    スワップポイントは、通貨ペアを売りポジション、あるいは、買いポジションした場合に発生する利息です。スワップポイントは、FX業者によって設定されて1日ごとに変動します。次の表は、2012年5月24日現在...

  • FXのボリンジャーバンドとは

    FX(外国為替証拠金取引)のボリンジャーバンド(略称、ボリバン)とは、現在の為替レートが高値圏にあるか安値圏にあるかを判断するためのテクニカル指標です。また、ボリンジャーバンドはトレンドの転換点を見つ...

  • CFDのCO2排出権取引とは

    CO2排出権取引とは、欧州エネルギー取引所やBlue Nextなどで取引されているEUA(EU Allowance)先物に連動する銘柄の取引のことです。CFDのCO2排出権の価格は、「気候変動に関する...

  • モンテカルロ法を用いたバイナリーオプションの売買手法

    モンテカルロ法は、勝率が33%、払い戻しが3倍の勝負に用いられる手法の1つです。1回目は「1、2、3」の数列を作り、両端の1と3の和の4をかけ金とします。ここで勝ったら次回も同じように「1、2、3」の...

  • FXの2段上げ、3段上げとは

    FX(外国為替証拠金取引)の2段上げとは、為替レートが2段階にわたって上昇することです。また、為替レートが3段階にわたって上昇することを3段上げといいます。一方、為替レートが2段階にわたって下降するこ...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「2%」の関連用語

2%のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



2%のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2018 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
豆辞典ドットコム豆辞典ドットコム
www.mamejiten.com - all rights reserved
豆辞典ドットコムゴルフ豆辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの−2 (改訂履歴)、2 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS