愛媛県とは? わかりやすく解説

えひめ‐けん【愛媛県】

読み方:えひめけん

愛媛


愛媛県

読み方:エヒメケン(ehimeken)

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

愛媛県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/02 02:13 UTC 版)

愛媛県(えひめけん)は、日本四国地方に位置する。四国地方では最も人口が多い県。県庁所在地中核市指定の松山市。都市規模は、計量特定市指定の今治市新居浜市が続く。令制国伊予国に当たる。


注釈

  1. ^ 現在の県章は1989年制定。現在も県章を定める公告は有効であるがほとんど使用されず、県旗のみが紹介されることが多い。
  2. ^ 海上を隔てて隣接
  3. ^ 海上を隔てて隣接
  4. ^ 両遺跡は標高約300メートルの地点にある。東峰遺跡ではAT火山灰の下から局部磨製石斧・台形様石器・安山岩大型石核が、高見I遺跡でもチャート製の剥片と推奨製の破片が出土している。なお高見I遺跡のAT火山灰の上からナイフ形石器や石核などが出土している[2]
  5. ^ ジェイエア日本エアコミューターの機材・乗務員で運航する便あり。
  6. ^ ANAウイングスの機材・乗務員で運航する便あり。
  7. ^ 全日本空輸(ANA)とのコードシェア(全便)。
  8. ^ 日本航空(JAL)とのコードシェア(JAL国際線との乗継時のみ)。
  9. ^ 日本航空(JL)との共同運航便。
  10. ^ 就航時、週2便(月・金)。 2012年4月18日から週3便(月・水・金)、2012年10月29日以降 4便(月・水・金・土)に増便されたが、2013年10月27日から週2便(月・金)に減便。エアバスA319型機。
  11. ^ 2017年11月2日から週3便(火・木・日)で就航。ボーイング737-800型機。 2018年7月・8月および冬ダイヤ期間中は週5便に(月・火・木・金・日)に増便された。2019年冬ダイヤは増便検討も日韓関係悪化に伴い中止。
  12. ^ 全日本航空(NH)・ニュージーランド航空(NZ)との共同運航便。
  13. ^ 2019年7月18日より週2便(木・日)で就航。エアバスA321型機。 2020年4月10日より週4便(水・木・土・日)に増便。
  14. ^ 開局当時は計画レピータの制度がなく広域レピータ周波数の割り当てがなかったため。
  15. ^ 名古屋市科学館が竣工する2010年までは総合科学博物館は世界1だった。

出典

  1. ^ 全国都道府県市区町村別面積調 国土地理院 2013年11月28日閲覧
  2. ^ 寺内浩「愛媛のあけぼの」『愛媛県の歴史』 13-14ページ。
  3. ^ 寺内浩「古代国家と伊予国」」『愛媛県の歴史』43-44ページ。
  4. ^ 日本の特別地域特別編集64 これでいいのか愛媛県』42、43頁。
  5. ^ 日本の特別地域特別編集64 これでいいのか愛媛県』44、45頁。
  6. ^ a b c “愛媛県人口ビジョン”. https://www.pref.ehime.jp/h12100/jinnkoumonndai/documents/271027zinkoubijon.pdf 2017年1月5日閲覧。 
  7. ^ a b c 農林水産省統計部 (2010) 『生産林業所得統計』
  8. ^ 愛媛県農林水産部森林局『愛媛の森林・林業について(平成22年度実績版)』
  9. ^ a b c d 愛媛県企画振興部管理局統計課経済統計係 (2010) 『平成22年工業統計調査』
  10. ^ 【放射能漏れ】四国電力、原子力本部を愛媛に移転へ - MSN産経ニュース 2011年4月13日[リンク切れ]
  11. ^ 愛媛県 (2011) 『平成23年 観光客数とその消費額』、2頁
  12. ^ a b 愛媛県 (2011) 『平成23年 観光客数とその消費額』、3頁
  13. ^ a b 愛媛県 (2011) 『平成23年 観光客数とその消費額』、5頁
  14. ^ 愛媛県 (2011)『平成23年 観光客数とその消費額』、4頁
  15. ^ モービルハム 1985年5月・1986年1月号 電波実験社、CQ ham radio 2008年10月号 CQ出版社、JARL愛媛県支部報 1983年 - 1998年号



愛媛県

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 19:37 UTC 版)

固有名詞

えひめけん

  1. 四国地方北西部にあり、陸上で香川県徳島県高知県と、海上では広島県山口県大分県隣接する地方自治体県庁所在地松山市に置く。

翻訳

関連語


「愛媛県」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「愛媛県」の関連用語


2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

愛媛県のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
愛媛県の温泉情報



愛媛県のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの愛媛県 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの愛媛県 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS