台風とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 気象 > 気象 > 台風 > 台風の意味・解説 

たい‐ふう【台風/×颱風】

北太平洋西部熱帯海上北緯5~20付近発生し、最大風速毎秒17.2メートル上の熱帯低気圧8月9月に多い。《 秋》「―の心支ふべき灯を点ず楸邨

[補説] 気象庁による台風の強さ大きさ階級区分次の通り

台風の強さ

階級最大風速
強い33m/s(64ノット)以上 44m/s(85ノット未満
非常に強い44m/s(85ノット)以上 54m/s(105ノット未満
猛烈54m/s(105ノット)以上

台風の大きさ
階級風速15m/s以上の半径
大型大きい)500km以上 800km未満
超大型(非常に大きい)800km以上


台風(たいふう)(typhoon)

最大風速が17.2m以上の熱帯低気圧

台風とは、熱帯低気圧のうち、風速17.2m以上のものを指す。台風は、海水温の高い熱帯地域発生し、上空風に流されて発達しながら北上する

台風は1年間で、約27発生する。このうち日本付近にやってくるのは7個である。さらに毎年平均3個が日本上陸している。

台風は1年中発生しているが、夏は太平洋高気圧の力が強いため、日本には上陸しない。太平洋高気圧の力が弱まる秋ころから、日本多くやってくるようになる。

台風の強さは、最大風速強さ測る。たとえば「猛烈強さ」の台風は、最大風速が、54m/s以上のものを指す。「非常に強い」では、同44~54m/sである。

ちなみにこの風速とは、「1秒間に空気が動く距離」である。風速10mだと、1秒間に空気が10m動きる。風向風速計という機械で、気象庁風速測定して発表している。

(2000.09.15更新


台風

分野
台風に関する用語
意味:
北西太平洋存在する熱帯低気圧のうち、低気圧域内最大風速がおよそ17m/s(34ノット風力8)以上のもの。

【台風】(たいふう)

  1. Typhoon.
    気象現象一つ南シナ海赤道以北太平洋上で発生する熱帯低気圧のうち、最大風速34ノット上のものを指す。

    外国においてはタイフーン」として、艦艇航空機与えられる愛称のひとつにもなっている。詳しく該当項目参照

  2. 自衛隊内において、新隊員宿舎不在の間に上官忍び込みベッド私物滅茶苦茶ぶちまける行為を指すスラング
    隊員入隊後、まず1回は必ずやられるといわれ、帰寮後に呆然となり上官訴え出ても「台風が来たのだろう」と一蹴される。

台風

読み方:タイフウ(taifuu)

おもに秋に発生する熱帯性低気圧に伴う暴風雨

季節

分類 天文


台風

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/24 09:04 UTC 版)

台風(たいふう、英: Typhoon)は、北西太平洋または南シナ海に存在する熱帯低気圧で、かつ低気圧域内の最大風速が約17.2 m/s(34ノット風力8)以上にまで発達したものを指す呼称[1]




注釈

  1. ^ ただし、「サイクロン」は「温帯低気圧を含めたすべての低気圧」を意味することもある
  2. ^ ハリケーンは台風やサイクロンよりも風速の基準が高い。なお、この区域で最大風速が17.2m/s以上32.7m/s未満のものをトロピカルストームと呼ぶ。
  3. ^ 船舶向けは1997年(平成9年)7月から
  4. ^ 値が空白となっている月は、平年値を求める統計期間内に該当する台風が1例もなかったことを示している。
  5. ^ 接近は2か月に跨る場合があり、各月の接近数の合計と年間の接近数とは必ずしも一致しない。
  6. ^ 括弧内は1970年 - 2000年の平均値
  7. ^ 「本土」は本州、北海道、九州、四国のいずれかの気象官署から300km以内に入った場合を指す。
  8. ^ 「沖縄・奄美」は沖縄地方、奄美地方のいずれかの気象官署から300km以内に入った場合を指す。
  9. ^ 地方の区分については、気象庁のサイトを参照。
  10. ^ 「九州北部地方」は山口県を含み、「中国地方」は山口県を含まない。
  11. ^ 「関東地方」は伊豆諸島および小笠原諸島を含まない。

出典

  1. ^ a b c d 予報用語 台風に関する用語”. 気象庁. 2019年10月13日閲覧。
  2. ^ a b c 台風解析の技術”. 2016年9月2日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 台風について”. 2016年9月2日閲覧。
  4. ^ a b c 小倉 2016, p. 231.
  5. ^ 田中 2017, p. 277.
  6. ^ 台風1号 気象庁の監視域外へ出る 21年ぶりにサイクロンに”. ウェザーニュース (2019年1月5日). 2019年1月5日閲覧。
  7. ^ デジタル台風:台風観測とドボラック法”. 2016年8月24日閲覧。
  8. ^ 台風(熱帯低気圧)の定義とその一生”. 2015年10月6日閲覧。
  9. ^ a b 台風の語源”. トクする日本語. 日本放送協会 (2014年9月22日). 2014年9月22日閲覧。
  10. ^ また、柳田国男は、古代語「わき」におそろしい強風という意味が含まれていなかったかと指摘している。(山本健吉『基本季語五〇〇選』講談社学術文庫、1989年、600-601頁)
  11. ^ 高橋 1976, pp. 155-156.
  12. ^ 『世界大百科事典』平凡社 1998
  13. ^ a b 高橋 1976, p. 155.
  14. ^ a b c 台風と熱帯低気圧と温帯低気圧は何が違うのですか?”. 秋田地方気象台. 2016年9月2日閲覧。
  15. ^ 中心付近は遠心力が強く、中心へ収束しようとする暴風と打ち消し合う。
  16. ^ 台風の仕組み日本気象協会
  17. ^ 気圧配置 台風に関する用語
  18. ^ 台風の大きさと強さ
  19. ^ 知恵蔵mini|スーパー台風
  20. ^ 『天気』坪木和久「スーパー台風」、2018年10月25日閲覧。
  21. ^ 質問44:スーパー台風とスーパー伊勢湾台風は同じ表現? デジタル台風、2009年10月12日閲覧。
  22. ^ 気象庁|台風の大きさと強さ”. www.jma.go.jp. 2020年4月15日閲覧。
  23. ^ 例えばユーラシア大陸からの冷たい寒気が対馬暖流の上を移動する事で、下層と上層の温度差が極地方の海上並みに非常に大きくなる等して発生し得る。
  24. ^ 小倉 2016, p. 232.
  25. ^ 田中 2017, p. 279.
  26. ^ rain band=降雨帯”. 科学技術振興機構. 2009年10月7日閲覧。
  27. ^ 坪木和久. “台風に伴う竜巻をもたらす降雨帯の雲解像モデルを用いた数値シミュレーション (PDF)”. 名古屋大学気象学研究室. pp. 3/8ページ. 2009年10月8日閲覧。
  28. ^ 台風の温帯低気圧化における衛星画像の特徴
  29. ^ a b c d 防災調査の現場から 第13回 日立保険サービス、2020年2月13日閲覧。
  30. ^ 気象庁|台風の発生、接近、上陸、経路”. 気象庁. 2016年7月25日閲覧。
  31. ^ a b 気象庁|上陸日時”. 気象庁. 2016年7月25日閲覧。
  32. ^ a b c フィリピンの台風・洪水シーズンに備えて インターリスク総研、2020年2月13日閲覧。
  33. ^ 台風21号の「目」に飛行機で入り 直接観測に成功 - NHK
  34. ^ 航空機で大型台風観測へ 勢力予測の精度アップ狙う 名古屋大など、来年から - 産経新聞
  35. ^ 台風進路予報の歴史”. 2020年9月23日閲覧。
  36. ^ 『台風に発達する熱帯低気圧の予報を延長します』これはどういうこと?”. 2020年9月24日閲覧。
  37. ^ TRMM 搭載 LISにより観測された台風における雷放電の特徴
  38. ^ 台風一過』 - コトバンク
  39. ^ 国土交通省木曽川下流河川事務所; 桑名市 (2009年6月3日). “演題:スーパー伊勢湾台風にどう備えるか (PDF)”. 国土交通省中部地方整備局. 2009年10月12日閲覧。
  40. ^ 質問44:スーパー台風とスーパー伊勢湾台風は同じ表現? デジタル台風、2009年10月12日閲覧。
  41. ^ a b c d 日本国語大辞典,デジタル大辞泉,世界大百科事典内言及, ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典,大辞林 第三版,日本大百科全書(ニッポニカ),精選版. “雨台風(あめたいふう)とは” (日本語). コトバンク. 2020年5月17日閲覧。
  42. ^ a b c 気象庁|予報用語 台風に関する用語”. www.jma.go.jp. 2020年5月17日閲覧。
  43. ^ a b デジタル台風:雨台風、風台風って何ですか? - レシピ集”. agora.ex.nii.ac.jp. 2020年5月17日閲覧。
  44. ^ 台風19号は「特殊な雨台風」 地形条件も重なり大被害:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2020年5月23日閲覧。
  45. ^ a b 日本国語大辞典,デジタル大辞泉,世界大百科事典内言及, ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典,大辞林 第三版,日本大百科全書(ニッポニカ),精選版. “風台風(かぜたいふう)とは” (日本語). コトバンク. 2020年5月17日閲覧。
  46. ^ 台風18号(暴風が大地を引き裂く 全国に被害を残した風台風)”. 国土交通省. 2020年5月23日閲覧。
  47. ^ 天変地異がまるごとわかる本. Gakken. (2013). p. 62. https://hon.gakken.jp/book/1340576100 
  48. ^ 日本の台風年表|防災情報ナビ”. www.ibousai.jp. 2020年4月15日閲覧。
  49. ^ a b c d 気象庁|台風の平年値”. www.data.jma.go.jp. 2020年6月26日閲覧。
  50. ^ 気象庁|台風の発生数”. www.data.jma.go.jp. 2020年6月26日閲覧。
  51. ^ 気象庁|台風の上陸数”. www.data.jma.go.jp. 2020年7月1日閲覧。
  52. ^ 複雑な動きをする台風について” (日本語). www.umikaisei.jp. 2020年3月25日閲覧。
  53. ^ 気象庁|長寿台風 2017年8月6日閲覧
  54. ^ a b デジタル台風:台風リスト”. agora.ex.nii.ac.jp. 2020年6月17日閲覧。
  55. ^ a b 越年台風一覧(1951-)”. 2020年6月17日閲覧。
  56. ^ デジタル台風:台風シーズンと発生時期に関する統計”. agora.ex.nii.ac.jp. 2020年6月17日閲覧。



台風

出典:『Wiktionary』 (2017/07/26 04:12 UTC 版)

名詞

 たいふう颱風」の「同音の漢字による書きかえ」)

  1. 北西太平洋南シナ海発生する熱帯低気圧で、最大風速10分間平均)が34ノット (17.2m/s) 以上のものを指す。

語源

関連語

翻訳




台風と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「台風」の関連用語

台風のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



台風のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2020 時事用語のABC All Rights Reserved.
気象庁気象庁
©2020 Japan Meteorological Agency. All rights reserved.
なお、「気象庁 予報用語」には、気象庁の「気象庁が天気予報等で用いる予報用語」に掲載されている2009年11月現在の情報から引用しております。
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの台風 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの台風 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS