ゲリラ豪雨とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 気象 > 気象 > > ゲリラ豪雨の意味・解説 

ゲリラ豪雨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/15 22:47 UTC 版)

ゲリラ豪雨(ゲリラごうう)は、集中豪雨の一種。正式な気象用語ではなく、突発的で天気予報による正確な予測が困難な局地的大雨[1]を、軍事のゲリラ奇襲を多用する非正規部隊)にたとえたもの。従来から使用されていた驟雨にわか雨)や集中豪雨、夕立といった言葉をマスメディアなどが代用した表現で、2008年には新語・流行語大賞トップ10に選出されている。局地豪雨、ゲリラ雨、ゲリラ雷雨などの呼び方もある。




  1. ^ ゲリラ豪雨(ゲリラごうう)とは - コトバンク”. コトバンク. 2016年8月3日閲覧。
  2. ^ a b c “爆弾低気圧は“禁止語”ですか。”. YOMIURI ONLINE. (2013年2月19日). オリジナルの2015年1月29日時点におけるアーカイブ。. http://archive.is/PBmvP 
  3. ^ 夕立と「ゲリラ豪雨」はどこが違う?”. 日本経済新聞 (2012年8月29日). 2015年6月25日閲覧。
  4. ^ はれるんライブラリー 「ゲリラ豪雨」って何ですか?”. 気象庁. 2008年10月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月25日閲覧。
  5. ^ 局地的大雨から身を守るために―防災気象情報の活用の手引き―”. 気象庁 (2009年2月). 2016年8月3日閲覧。
  6. ^ 風水害の時代的変遷と防災気象情報の発展 (PDF)”. 日本気象学会 (2005年12月). 2015年6月25日閲覧。
  7. ^ a b 過去の主な東京都の気象災害(1995年~1999年)”. 東京管区気象台. 2019年10月10日閲覧。
  8. ^ 比較的古いものでは『NEWSゆう』 特集「都市部を襲うゲリラ豪雨(2007年7月13日時点のアーカイブ)」 2006年9月6日放送にその用法が見られる。
  9. ^ 三上岳彦、大和広明、安藤晴夫、横山仁、山口隆子、市野美夏、秋山祐佳里、石井康一郎「東京都内における夏期の局地的大雨に関する研究」『東京都環境科学研究所年報』第2005巻、2005年、 33-42頁、 ISSN 1343-30162020年7月16日閲覧。
  10. ^ ユーキャン新語・流行語大賞2008 新語・流行語大賞”. 自由国民社. 2020年7月16日閲覧。
  11. ^ 山本孝興 (2017年7月24日). “短時間強雨の発生数、3割増 76年からの10年と比較”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASK7G35X0K7GUTIL006.html 2020年7月16日閲覧。 
  12. ^ ゲリラ豪雨つかめ 気象庁、12年度めどに予報モデル 朝日新聞 2008年8月15日
  13. ^ ゲリラ豪雨への備え日刊工業新聞』2017年6月19日(10面)2018年6月9日閲覧


「ゲリラ豪雨」の続きの解説一覧



ゲリラ豪雨と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゲリラ豪雨」の関連用語

ゲリラ豪雨のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゲリラ豪雨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゲリラ豪雨 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS