砂とは? わかりやすく解説

さ【砂】

[音](漢) シャ(呉) [訓]すな いさご

学習漢字6年

[一]〈サ〉

すな。「砂丘・砂漠砂防熱砂

すなのようにきわめてかいもの。「砂金砂鉄砂糖

[二]シャ〉すな。「砂利(じゃり)/金砂(きんしゃ)・土砂

[三]〈すな(ずな)〉「砂場砂浜白砂(しらすな)・箔砂(はくずな)」

難読砂子(いさご)・白砂(しらす)・真砂(まさご・まなご)


しゃ【×叉/沙/砂/×紗】

〈叉〉⇒さ

〈沙〉⇒さ

〈砂〉⇒さ

〈紗〉⇒さ


いさ‐ご【砂/沙/砂子】

《「石子」の意》石のごく細かいもの。すな。

「浜の—は金銀の」〈謡・鶴亀


すな【砂/沙】

非常に細かい石の粒。海岸や川などにみられる。地質学では粒径が2ミリ以下、16分の1ミリ以上のものをいう。いさご。すなご。まさご。


読み方:すな
【英】:sand

岩石砕け細かくなったもので、粒径が2~0.074mmの砂分を多く含む土。産出する場所の相違により、川砂river sand)、海砂sea sandbeach sand)、山砂pit sand)という。

作者森内俊雄

収載図書黄経(こうけい)八十
出版社福武書店
刊行年月1986.5


作者井上光晴

収載図書サラダキャンプ、北へ
出版社筑摩書房
刊行年月1987.7


作者牧逸馬

収載図書牧逸馬傑作5 世怪奇推理 1
出版社山手書房新社
刊行年月1993.2

収載図書牧逸馬探偵小説
出版社論創社
刊行年月2007.9
シリーズ名論創ミステリ叢書


作者ニール・ジョーダン

収載図書チュニジアの夜
出版社国書刊行会
刊行年月1994.10
シリーズ名文学冒険シリーズ


作者井上荒野

収載図書あなたの
出版社角川書店
刊行年月2008.11


作者尾文

収載図書犬とあひるのいる風景
出版社森啓
刊行年月2008.12
シリーズ名文学街」文庫


読み方:イサゴ(isago)

所在 千葉県八街市


読み方:スナsuna

所在 埼玉県川越市


読み方:スナsuna

所在 大阪府四條畷市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
すなざき
すなはま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/03 02:03 UTC 版)

(すな、: sand[1])は、砕屑物のうち、シルトの中間(粒径が2 ミリメートル (mm) - 1/16 mm (62.5マイクロメートル (µm)) の粒子)のものをいう[2]岩石風化侵食運搬される過程で生じた岩片や鉱物片などの砕屑物(砕屑性堆積物)から構成され、サンゴ貝殻などの石灰質の化石片を含むこともある。砂漠河川の下流、河口海岸海底など、様々な堆積環境英語版下で観察される。


  1. ^ 文部省編『学術用語集 地学編』日本学術振興会、1984年、143頁。ISBN 4-8181-8401-2
  2. ^ 『地学事典』地学団体研究会新版地学事典編集委員会編、平凡社、1996年、新版。ISBN 4-582-11506-3


「砂」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2018/04/24 06:42 UTC 版)

発音(?)

名詞

  1. 岩石の細かい粒。地球科学の定義では、粒径が2~1/16mmのもの。
  2. 砂のようにざらざらした物。

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「砂」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



砂と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「砂」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

砂のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



砂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2022 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの砂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS