パイプとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > パイプ > パイプの意味・解説 

パイプ【pipe】

読み方:ぱいぷ

液体気体などを通すための管。

1から転じて二者間をとりもつ人や組織。「交渉の—役」

西洋風喫煙具キセル状の刻みタバコ用と、巻きタバコ吸い口用とがある。

管楽器また、その管。

コンピューターのあるプログラムコマンド出力する結果を、別のプログラムコマンド受け渡す機能IPCプロセス間通信)の一。


パイプ

作者フランシス・ジャム

収載図書渋沢龍彦翻訳全集 12
出版社河出書房新社
刊行年月1997.10


パイプ

作者志水辰夫

収載図書男坂
出版社文藝春秋
刊行年月2003.12

収載図書男坂
出版社文藝春秋
刊行年月2006.12
シリーズ名文春文庫


パイプ

作者沈従文

収載図書瞥見沈従文翻訳集
出版社サッポロ書店
刊行年月2004.7


パイプ

作者瀬高

収載図書ふたり心地
出版社東京図書出版会
刊行年月2008.2


パイプ

名前 Pipe

パイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/02 07:05 UTC 版)

パイプ (Pipe) とは、液体気体または粉体などの流体を連続的に輸送するのに用いられるである。




「パイプ」の続きの解説一覧

パイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 02:27 UTC 版)

水道管ゲーム」の記事における「パイプ」の解説

ゲームの基本となるカード直線型、L字型十字型など、様々な形状がある。

※この「パイプ」の解説は、「水道管ゲーム」の解説の一部です。
「パイプ」を含む「水道管ゲーム」の記事については、「水道管ゲーム」の概要を参照ください。


パイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/12 05:34 UTC 版)

C Shell」の記事における「パイプ」の解説

複数コマンドをパイプで接続でき、あるコマンド出力次のコマンド入力することができるこの場合2つコマンド並行して動作する

※この「パイプ」の解説は、「C Shell」の解説の一部です。
「パイプ」を含む「C Shell」の記事については、「C Shell」の概要を参照ください。


パイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/14 02:06 UTC 版)

Wolfenstein: The Old Blood」の記事における「パイプ」の解説

金属製の管。近接攻撃利用出来る。

※この「パイプ」の解説は、「Wolfenstein: The Old Blood」の解説の一部です。
「パイプ」を含む「Wolfenstein: The Old Blood」の記事については、「Wolfenstein: The Old Blood」の概要を参照ください。


パイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/13 15:44 UTC 版)

FIFO」の記事における「パイプ」の解説

一般にいわゆる「パイプ」の動作FIFOだが、特にファイルシステム名前空間に名前が作られる名前付きパイプ」は、ファイルシステム中で種別通常ファイルディレクトリデバイスファイルetc)として「FIFO」と呼ばれている。

※この「パイプ」の解説は、「FIFO」の解説の一部です。
「パイプ」を含む「FIFO」の記事については、「FIFO」の概要を参照ください。


パイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 09:00 UTC 版)

オルガン」の記事における「パイプ」の解説

詳細は「ストップ (オルガン)を参照 パイプはオルガン発音主体であり、おもに錫と鉛の合金木材作られる一般に装飾兼ねて前面配置されるパイプよりもはるかに多くのパイプがケース内部に配置されている。パイプの発音構造大きく分けて2種類あり、それぞれフルー(英語: flue)管とリード(英語: reed)管と呼ばれるフルー管リコーダー同じく歌口により発音するもので、リード管クラリネットと同様1枚リード構造発音する。またパイプの太さや、開管、閉管半開管などの構造違いにより多様な音色のパイプが存在する鍵盤対応した一揃いのパイプ列は、それぞれに名称がつけられストップ呼ばれる選択機構によって使用選択される。またパイプ列自体ストップと呼ぶことも一般的である。パイプ列の音高フィート律で示される。すなわち標準音高のパイプ列は8'と表現されそれよりも1オクターヴ高いあるいは低い音高のパイプ列はそれぞれ4'、16'となる。これは一般に鍵盤の最低音であるC音のパイプの長さが、おおよそ8フィートになることに基づいている。 一般に大規模なオルガンでは、パイプ群はそれぞれ独立したオルガンともいえるディヴィジョン組織される。各ディヴィジョンごとに鍵盤設けられそれによって音色音量対比可能となる。 パイプ3種 金属管 木製リード管

※この「パイプ」の解説は、「オルガン」の解説の一部です。
「パイプ」を含む「オルガン」の記事については、「オルガン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「パイプ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「パイプ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



パイプと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

パイプのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



パイプのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパイプ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの水道管ゲーム (改訂履歴)、C Shell (改訂履歴)、Wolfenstein: The Old Blood (改訂履歴)、FIFO (改訂履歴)、オルガン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS