形容詞とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 文法 > 形容詞 > 形容詞の意味・解説 

形容詞

読み方:けいようし

形容詞とは

形容詞とは、物事の状態や性質が「どのようであるか」を表現する言葉です。現代日本語における形容詞は、例えば「かわいい」「美しい」のように終止形が「-い」で終わる語形であり、もっぱら述語」または「連体修飾語」として用いられます。

連体修飾語とは「体言連なる修飾語」という意味であり、つまり名詞(あるいは代名詞)を形容する品詞です。「体言」とは「活用形がなく」「主語として使える」類の言葉であり、すなわち名詞あるいは代名詞のことです。ちなみに体言に対し「活用形がある」品詞総じて用言」といいます。形容詞は「用言」に属します。

形容詞は「品詞」の一種下位概念)です。品詞とは、言葉機能役割基づいて分類した、文法上の区分です。主な品詞種類としては、「形容詞」の他に「名詞」「動詞」「副詞」などが挙げられます。

形容詞と副詞との違い

形容詞と同様、「副詞」も、他の品詞修飾して「どのようであるか」を表現する品詞です。形容詞は「連体修飾語」として機能しますが、副詞は「連用修飾語」として機能する、という点に形容詞と副詞違いあります。簡単にいえば、形容詞は名詞修飾し、副詞動詞副詞・形容詞といった名詞以外の品詞修飾します。

この「形容詞は名詞を、副詞名詞以外を」で区分する捉え方は、英語の文法にも適用できます

品詞区分そのものは、日本語限らず、(英語であれ、中国語であれ、ラテン語であれ)、どんな言語にもあります。ただし、品詞区分種類扱い方は、あらゆる言語において共通、というわけではありません。たとえば、日本語の「助詞」は英語の品詞区分にはありません。英語の「冠詞」は日本語にはありません。そして、形容詞は、大体どんな言語体系にも該当区分のある品詞です。

形容詞は英語ではadjectiveという

英語では「形容詞」は adjective といいます。adjectiveラテン語語源とする単語で、根本的には「付加する」「付加的な」という意味がありますadjective語根は「adject -ive」という風に分解できます。「adject」が「付加する」「添付する」という意味を示します。「‐ive」は「そういう性質がある」という意味を加え接尾辞です。しかし「adject」は英語の中では廃れ死語となり)、現代英語では使われなくなっています。その派生語に当たる「adjective」は、純粋な文法用語となって今も残っています。

けい ようし [3]形容詞

品詞の一。用言に属し、活用があり、終止形語尾が、口語では「い」、文語では「し」であるもの。事物性質・状態または心情感情などを表す。「早い」「楽しい」「あまねし」「うるわし」の類。活用は、口語では一種類であるが、文語にはク活用シク活用の二種類がある。
そのもの性質・状態・属性などを表す言葉形容辞

形容詞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/20 03:52 UTC 版)

形容詞(けいようし [注 1])とは、名詞動詞と並ぶ主要な品詞の一つで、大小・長短・高低・新旧・好悪・善悪・色などの意味を表し、述語になったりコピュラ補語となったりして人や物に何らかの属性があることを述べ、または名詞修飾して名詞句の指示対象を限定する機能を持つ。大和言葉においてはかつて「さまことば」と呼ばれていた[1]




注釈

  1. ^ 英語:adjective, ドイツ語:Beiwort, Eigenschaftswort, Adjektiv。
  2. ^ ただし、形容動詞を名詞の一種とみなす立場もある
  3. ^ 古典(文語)においては「(〜から)ず」で同様の意味である。
  4. ^ かつて「おほきなり」「ちひさなり」という形容動詞であったが、現在では連体詞となった
  5. ^ 語尾を付加するか副詞"more","most"を付加するかは、音節の数が1個(or2個以下)であるか2個(or3個)以上であるかで区別する、とする教科書・解説書もある。

出典

  1. ^ 森田真吾「明治期文法教育における『口語』の受容過程」『人文科教育研究』第25巻、筑波大学人文科教育学会、1998年8月20日、 119-130頁、 doi:10.15068/00130728ISSN 0913-1434
  2. ^ Foley, William A. (1991). The Yimas Language of New Guinea. Stanford, CA: Stanford University Press. ISBN 9780804715829. 


「形容詞」の続きの解説一覧

形容詞

出典:『Wiktionary』 (2012/02/22 10:42 UTC 版)

名詞

形容・詞 けいようし

  1. 品詞一つ言語において、主に物事形状性質表現する語。日本語においては次項のものに加え形容動詞がこの性質有する
    1. 日本語における用言のひとつ。口語では終止形が「い」で終わり文語では終止形が「し」で終わる。
  2. 物事性質・状態などを表す語句

関連語

翻訳




形容詞と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「形容詞」の関連用語

1
96% |||||

2
78% |||||

3
78% |||||

4
76% |||||




8
70% |||||

9
70% |||||

10
70% |||||

形容詞のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



形容詞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの形容詞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの形容詞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS