体系とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 体系 > 体系の意味・解説 

たい‐けい【体系】

〔名〕

個々別々のものを統一した組織そのもの構成する各部分を系統的統一した全体

現代経済考える(1973)〈伊東光晴〉 III.「まず第一に使用する循環させる計画改め新し取り入れ、これを使用捨てるという体系にすればよい」

一定の原理によって統一的組織された知識全体。〔改訂増補哲学字彙(1884)〕

竹沢先生と云ふ人192425)〈長与善郎竹沢先生散歩一つ哲学と云ひ得る体系を成してゐない」


システム

(体系 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/23 07:21 UTC 版)

システム(system)は、相互に影響を及ぼしあう要素から構成される、まとまりや仕組みの全体。一般性の高い概念であるため、文脈に応じて体系制度方式機構組織といった多種の言葉に該当する。系 (自然科学) の記事も参照。




「システム」の続きの解説一覧

体系

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 04:45 UTC 版)

名詞

たいけい

  1. 個々のものを統一した組織
  2. 一定原理基づい組織された理論思想全体

類義語

語義1:

語義2:

発音

た↗いけー

翻訳




体系と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「体系」の関連用語

体系のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



体系のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシステム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの体系 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS