社会とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 社会 > 社会の意味・解説 

しゃ‐かい〔‐クワイ〕【社会】

読み方:しゃかい

《英語 society訳語として「社会」を当てたのは、明治初期福地桜痴源一郎)である》

人間共同生活総称また、広く人間集団としての営み組織的な営みをいう。「―に奉仕する」「―参加」「―生活」「国際―」「縦―」

人々生活している、現実世の中世間。「―に重きをなす」「―に適応する」「―に出る」

ある共通項によってくくられ、他から区別される人々集まりまた、仲間意識をもって、みずからを他と区別する人々集まり。「学者の―」「海外日本人―」「上流―」

共同で生活する同種の動物集まり1なぞらえていう語。「ライオンの―」

社会科」の略。

「社会」に似た言葉

社会

作者鈴木良

収載図書宇宙をまたにかける少年鈴木良短編集
出版社日本文学館
刊行年月2004.10


社会

作者岡部道男

収載図書幻想小説集 いいとこ床屋の縁の下
出版社長崎出版
刊行年月2006.10


社会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/20 09:22 UTC 版)

社会(しゃかい、: Society)は、ある共通項によってくくられ、他から区別される人々の集まり。また、仲間意識をもって、みずからを他と区別する人々の集まり。社会の範囲は非常に幅広く、単一の組織や結社などの部分社会から国民を包括する全体社会まで様々である。社会は広範かつ複雑な現象であるが、継続的な意思疎通と相互行為が行われ、かつそれらがある程度の度合いで秩序化(この現象を社会統制と呼ぶ)、組織化された、ある一定の人間の集合があれば、それは社会であると考えることができる[1]。社会を構成する人口の規模に注目した場合には国際社会や国民国家を想定する全体社会や都市や組織などの部分社会に区分できる。さらに意思疎通や相互作用、秩序性や限定性という社会の条件に欠落があれば全てを満たす社会と区別して準社会と呼ぶことができる。


  1. ^ 富永健一『社会学講義 人と社会の学』(中公新書、2003年)15頁
  2. ^ 増井金典 『日本語源広辞典』ミネルヴァ書房、2010年、420頁。 
  3. ^ 小松寿雄 編 『新明解語源辞典』三省堂、2011年、466頁。 
  4. ^ 柳父章(日本語) 『翻訳語成立事情』岩波書店、1982年4月20日。 
  5. ^ 久木幸男「「社会教育」遡源」『教育学部論集』1991年12月15日。
  6. ^ 小学館国語辞典編集部 編 『日本国語大辞典 第6巻』小学館、2007年、1077頁。 
  7. ^ 南博『社会心理学入門』(岩波書店、1958年)21頁


「社会」の続きの解説一覧

社会(橙)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 08:14 UTC 版)

クイズマジックアカデミーのクイズ概要」の記事における「社会()」の解説

QMA6からの新ジャンル。QMA5までの「雑学」からの派生ジャンルだが、「学問」から移動してきた問題一部ある。学校教科のうち地理公民が主に該当するジャンル。 社会の分類サブジャンル名出内容備考地理旅行交通関係は社会その他より出題 政治・経済政治経済軍事教育など 社会その他旅行交通宗教哲学うんちくなど 神話に関する問題はQMA6の途中で文系学問移動した

※この「社会(橙)」の解説は、「クイズマジックアカデミーのクイズ概要」の解説の一部です。
「社会(橙)」を含む「クイズマジックアカデミーのクイズ概要」の記事については、「クイズマジックアカデミーのクイズ概要」の概要を参照ください。


社会(3.5版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/08 08:41 UTC 版)

シャダーカイ」の記事における「社会(3.5版)」の解説

シャダーカイ世界宵闇に包むという過激な手段で自然をねじ曲げようとした経緯から、多くの妖精嫌われている。彼らの属性は“中立にして悪”である。 影界本拠とするシャダーカイ人間他の知的種族都市に、50人以下のグループごとに隠れて生活している。彼らはスパイ暗殺者、そして影の魔術師であり、影の呪縛から逃れる手段探していて、遭遇した者は誰彼問わず始末する物質界における数少ないシャダーカイ都市幻術影の魔法によって保護されており、シャダーカイ斥候とシャドゥ・マスティフが警護をしている。影界にあるシャダーカイ本拠荒涼としており最大のものでも人口まばらであるシャダーカイ影界陰鬱さに抗するためか、残忍なまでに過激な性格である。互いに、あるいはパーティ刺青彫りピアス通し、そして自傷行為をなすことで親睦を深める。そして自らを影界縛りつけ新しき種族や、自らを蔑むほかの妖精たち激しく逆恨みしており、彼らへの陰惨な復讐燃えている。彼らは戦闘ではスパイクド・チェーン(付き鉄鎖)を愛用し相手いたぶることに悦び感じているシャダーカイ他の邪悪な妖精同盟を組むことがある中でも残忍な殺人鬼であるレッドキャップ喜んでシャダーカイ手を貸し、共に血生臭い惨劇企てようとする逆に同じように影界結びつき強く共通点が多いダーク・ワンとは犬猿の仲であり、互いに激し憎悪をぶつけ合っているまた、シャドウ・マスティフやシャドウ・アスプ(影界由来ヘビ)といった影界由来モンスター飼い慣らしている。 シャダーカイ俊敏な種族で、隠れ身お手の物である。彼らは相手待ち伏せ不意打ちをかけることを得意としている。また、シャダーカイ指導者強力な魔術師であり、影界秘術幻術駆使する

※この「社会(3.5版)」の解説は、「シャダーカイ」の解説の一部です。
「社会(3.5版)」を含む「シャダーカイ」の記事については、「シャダーカイ」の概要を参照ください。


社会(第4版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/08 08:41 UTC 版)

シャダーカイ」の記事における「社会(第4版)」の解説

第4版でのシャダーカイは、シャドウフェル陰鬱飲み込まれることを拒み極端で波乱満ちた人生追い求める過激な種族である。レイヴン・クイーン忠節誓った際に長命授かったシャダーカイだが、シャドウフェル陰鬱な空気は一族徐々に無気力へと陥れ、それに屈した者たちは次々と消失していった。この無気力感抗するため、命知らずの冒険身を投じ心身極限追い込むことがシャダーカイ伝統となった。彼らは感情を昂ぶらせ、危険の中で受ける苦痛です生の実感を得る行為として尊んでいる。逆に安寧保身精神は彼らの蔑む所である。同時に彼らはレイヴン・クイーン哲学実践する者たちであり、死は自然のあるべき姿考え運命論者である。死に瀕した者に憐れみ感じことはなく、また己の死も顧みない一族魔女告げ託宣に従い強大な定命怪物英雄仕留めたり王国転覆させたりする。 第4版になって3.5版では大敵同士だったダーク・ワンとは関係が好転している。彼らは第4版ではスプリガン改名しフェイワイルド起源になり接点なくなったレッドキャップ位置継承している。また、強大なシャダーカイナイトメアを乗騎としている。

※この「社会(第4版)」の解説は、「シャダーカイ」の解説の一部です。
「社会(第4版)」を含む「シャダーカイ」の記事については、「シャダーカイ」の概要を参照ください。


社会(第5版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/08 08:41 UTC 版)

シャダーカイ」の記事における「社会(第5版)」の解説

第5版でのシャダーカイシャドウフェルにて死神に等しい存在となったレイヴン・クイーン従僕である。コアロン、ロルス両神から大逆見なされ、物質界から追放され女王シャダーカイ存在長らくMTF設定発表されるまでは)忘れられた存在だった。今でもシャドウフェルから帰還した冒険者たちの間でのみ知られている記憶集合体であるレイヴン・クイーン死者の魂が持つ記憶形見の品興味示し記憶城と呼ばれる居城収集している。なぜ記憶収集しているのかは謎だが、シャダーカイ女王望み叶えよう探索続けて悲劇記憶収集している。自らは死しても再び女王の元に転生するものと信じているシャダーカイ死を恐れない女王使い大鴉派遣しシャダーカイ悲劇現場へと導いていく。 膨大な死者記憶有している女王だが、第5版では最強のリッチとして君臨するヴェグナがその権力知識欲し、彼女への飽くなき闘争仕掛けて続けている。

※この「社会(第5版)」の解説は、「シャダーカイ」の解説の一部です。
「社会(第5版)」を含む「シャダーカイ」の記事については、「シャダーカイ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「社会」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

社会

出典:『Wiktionary』 (2021/07/18 11:55 UTC 版)

名詞

しゃかい

  1. 人々集団家族村落ギルド会社国家などが挙げられる
  2. 同類仲間
  3. 世間のこと。
  4. 社会科略語

関連語

訳語

語義3:

語義4:


「社会」の例文・使い方・用例・文例




社会と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「社会」に関係したコラム

  • FXの口座開設の条件は

    FX(外国為替証拠金取引)の口座を開設するには、FX業者の設けた基準をクリアしなければなりません。ここでは、一般的な基準をまとめています。なお、基準はFX業者によりまちまちのため、すべてのFX業者に該...

  • CFDの口座開設時における契約内容は

    CFDの口座を開設する時には、CFD業者の提示する契約書に同意しなければなりません。契約書には、銀行に口座を作る時や商品を分割で支払う際のクレジット契約の時などと同様に細かく取引時のルールが明記されて...

  • CFDの口座開設の方法

    CFDの取引を行うには、CFD業者の口座を開設する必要があります。ここでは、口座開設までの手続きの方法について解説します。ほとんどのCFD業者では、Webサイトから口座開設の手続きができます。まず、口...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「社会」の関連用語

社会のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



社会のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの社会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのクイズマジックアカデミーのクイズ概要 (改訂履歴)、シャダーカイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの社会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS