社会教育とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 社会教育の意味・解説 

しゃかい‐きょういく〔シヤクワイケウイク〕【社会教育】


しゃかい‐きょういく シャクヮイケウイク 【社会教育】

〔名〕 家庭教育・学教育を除いた、社会という場において行なわれる教育広義には、無意図的に行なわれる教育をさすこともあるが、狭義には主として青少年および成人対す組織的教育活動をいう。図書館博物館公民館青年の家などはそのための施設であり、通信教育学校開放、社会教育講座社会教育学級、団体活動など社会教育の領域含まれる活動広範わたっている。

仏国風俗問答(1901)〈池辺義象宗教熱「墓所入りては、いかなる人も、決して高声に物いはず、煙草思ひ出さざるは、社会教育の行き届きたる結果なるべく」


社会教育

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/13 09:24 UTC 版)

社会教育(しゃかいきょういく)とは、社会において、都道府県市町村などの自治体や公的機関、博物館、図書館、あるいは大学などが公的にだれでも参加できるカタチで提供する学習の機会のこと。無料ないしは僅かな費用で提供される。公民館、社会教育センターなどで開催される文化、教養講座、市民大学講座などをいう。社会教育は、教育という営為が行われる「場」に基づいて、政策上、学校教育家庭教育と並ぶ領域とされる。


  1. ^ 「文部省官制中改正ノ件」(大正10年6月23日勅令第273号)。『官報』第2668号、大正10年6月23日。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「社会教育」の関連用語

社会教育のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



社会教育のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの社会教育 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS