国民とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 国家 > 国民 > 国民の意味・解説 

くに たみ [0]国民・国人

くにひと後嵯峨天皇の諱(いみな邦仁通ずるので言いかえたという

こく みん [0]国民

国家構成する成員また、その国の国籍をもつ人々国家統治主体として国政参加する地位にある場合は「公民」、君主国などにおいて統治客体である場合には「臣民」とも呼ばれる
平安時代国衙領こくがりよう)の民をいう。


国民

人種 1という用語は一般に遺伝によって伝えられたある共通の身体的特徴有する人々集団を意味すると考えられる人口センサス方法によっては、この用語は時にやや漠然と用いられ、時には共通の文化民族的血統で結ばれている人々集団さらには一定の領域住む人々を指すことさえある。そのほかに、時々用いられる用語で民族 2という表現があり、ここでも定義の違いによって意味するところが同じではない。民族一般に文化言語または宗教伝統共有する人々集団を意味する。一つ民族一つ人種であることもあり得る。国民 3305-2参照)は通常、共通の過去または共通の文化結ばれる人々集まりである。一定の領域住む人々で、人口過半数とは明らかな違いを示す人々少数者マイノリティー) 4呼ばれる。たとえば少数民族 4少数国民 4言語上の少数者 4宗教上の少数者 4呼ばれる


国民

読み方:コクミン(kokumin)

(1)国司支配の民。
(2)地侍


国民

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/30 04:07 UTC 版)

国民(こくみん)は、国の民を表す単語である。「に属する個々の人間」を指す場合と、「国に対応する人間集団をまとめて」指す場合とがある。


注釈

  1. ^ ロシア語: МАРКСИЗМ И НАЦИОНАЛЬНЫЙ ВОПРОС (ロシア語ラテン翻字: Marksizm i natsionalnyi vopros)
  2. ^ : regard themselves as members of a “nation”
  3. ^ : a common possession of a rich heritage of memories in the past
  4. ^ : a desire to live together and pass on the heritage
  5. ^ : artifact
  6. ^ : fabricated
  7. ^ キャルホーンは正確を期して述べている。

出典

  1. ^ a b 伊藤恭彦『政治哲学』 <ブックガイドシリーズ 基本の30冊> 人文書房 2012年 ISBN 9784409001080 pp.110-115.
  2. ^ ハーバーマス『事実性と妥当性〔下〕』邦訳275頁
  3. ^ 『ナショナリズム』1992 http://books.google.co.jp/books?id=MnwmMOWK-PsC
  4. ^ 『民族とナショナリズム』ゲルナー 加藤節 監訳 p82-83 原著1983。原文はnationは民族。
  5. ^ Seton-Watson 1977, 5
  6. ^ ホブズボーム『ナショナリズムの歴史と現在』 邦訳 p10
  7. ^ Gellner 1983, 48-9
  8. ^ 『民族とナショナリズム』ゲルナー 加藤節 監訳 p12 原著1983。原文はnationは民族。
  9. ^ Weber 1958, 172
  10. ^ Renan 1994
  11. ^ Anderson 1991
  12. ^ アンダーソン『想像の共同体』原著 1991, 邦訳p17-18。太字は引用者による挿入。
  13. ^ Calhoun 1997, 4-5
  14. ^ Calhoun 1997, 5
  15. ^ Kellas 1991, 2


「国民」の続きの解説一覧

国民

出典:『Wiktionary』 (2018/05/18 04:16 UTC 版)

名詞

こくみんくにたみ

  1. その国の国籍する人。

関連語

発音

こ↗くみん

類義語
複合語

翻訳




国民と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国民」の関連用語

国民のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国民のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国民 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの国民 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS